2018/4/23

禁じ手  鉄道模型(16番)

この週末は暑かったですねぇ…
そんな中、土曜日は会社のゴルフコンペに出掛けておりました。
スコア?ちょっと何言ってるか分からないですねぇ(泣)…
日曜日もごそごそ用事を済ませていると、結局模型をつついたのはほんの僅かな時間で件のプラ客車の作業はあまり進んでおりません。
このままだと競作に取り掛かるのが遅延してしまうのは目に見えておりますので、ついに競作にも手を付ける事にしたのであります。
クリックすると元のサイズで表示します
一部で公言している通り、今年の競作ネタは「ワサフ8000」です。ホビーモデルのワキ5000を改造してでっち上げてやろうという算段なのであります。

で、参考資料としてまろねふ会長にお高い模型をお借りしまして…
クリックすると元のサイズで表示します
上手くでっちあげられるんかのぅ…

まずはワキ5000との相違点を。
クリックすると元のサイズで表示します
心配していた表記用プレートの位置の相違はあまり無さそうですね。

反対側は???
クリックすると元のサイズで表示します
こちら側もそんなに相違点は無さそう。これなら結構お手軽に作れるかもしれんナァ。

ちなみに以前製作したワキ5000改のワキ8000とお高いワサフ8000を並べてみると…
クリックすると元のサイズで表示します
うむ、そんなに遜色はない筈!

と言う訳で、現在手掛けているネタに加え競作ネタも追加着手となりました。
本来ならプラ客車加工が済んでからの競作着工となるのですが、最近のワタシの行動パターンから早急に着手しないとまず完成しない筈なので、あえて現在のネタと同時進行の形を取るのであります。

と、言いつつまたも締め切りに間に合わなかったりして(汗)…
2

2018/4/15

百鬼夜行  鉄道模型(16番)

本日はクラブの例会日。そして予告先発は夜行列車と云う事で様々な「夜行列車」が登場しております。

まずはこんなブツから。
クリックすると元のサイズで表示します
シンコー様のEF66と20系客車。EF66はいわゆる縦型モーター+インサイドギヤ駆動となっておりまして、車輪のクリーニングのお手伝いをさせて頂いたところ、実に快調に走行しておりました。
同じく、シンコー様の581系。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらも駆動系は昔仕様ですが、やはり快調に走行しておりました。
で、この2点はシンコー様の父上様がペーパー自作された(!!!)車両達なのであります。
ペーパー自作自体確かにスゴイんですが、それよりももっとスゴイのが実に実車の特徴というか印象を非常に良く捉えた造形なんですね。多分、同時期に販売されていたヘタなメーカー完成品よりもよっぽど実物に「似ている」と思いました。

こちらはまろねふ会長のカートレイン。
クリックすると元のサイズで表示します
客車3両+ワキ4両の登場時の姿です。

かっぱ様はお座敷キハ400を先頭にした「快速ミッドナイト」(で間違ってないですよネ?)(やはり間違っておりました。正しくは)「利尻」を持参。
クリックすると元のサイズで表示します
このお座敷キハを見るとあの忌まわしき旅行が(以下自粛)…

なかのひがし様は馴染み深いホリデーパルを。
クリックすると元のサイズで表示します
残念ながら電源車からアノ振動音(?)は聞こえてきませんでした…

同じ20系ですが、コレはえるが様のあさかぜ。
クリックすると元のサイズで表示します
クリア仕上げのピカピカのオデコが印象的でした(謎)…

ワタシが持っている夜行列車はこのムーンライトしかありませんが…
クリックすると元のサイズで表示します
それよりも手前に写っている貨車の方が気になりますね。
呉生れ様のトキ900です。実際に木材をレーザーカットしたキットなんですが、下回りがなんと3軸固定台車(?)。それでも、クラブのレイアウトの曲線半径は余裕で通過してました。

最後はEF58の並び。
クリックすると元のサイズで表示します
西のワムハチ様の66号機とワタシの36号機で、KATO製を加工した2両ですが全く印象が異なりますね。

そんなこんなで今月も多くの会員様が参加され、とても賑やかな例会となりました。
本日参加された会員の皆様、お疲れ様でした。
1

2018/4/8

サクラチル…  鉄道模型(16番)

という訳で、今年は春先に暖かい(暑い?)日が続いたせいか桜の見ごろは先週がピーク、今週はあっというまに葉桜になっておりました。
で、この週末の土曜日に予定されていたクラブのお花見も残念ながら中止、加えて寒の戻りか肌寒い週末なのでありました。

そんな中で模型の方は地道な作業が続いております。
まずはEF65から。
クリックすると元のサイズで表示します
前面は会長から頂いた車体が500番台だったので塗分け線を消しつつ、不要なモールドを削除して行きます。
ただ、調子に乗って標識灯掛けやらも削除してしまいまして、これって市販のパーツがあるんでしょうか?

屋上は配管や吊りフックなんかも削って行きます。
クリックすると元のサイズで表示します
この後はとりあえず1000番程度の紙やすりで表面を調整してやり、下塗りに取り掛かりたいところです。

この他、プラ客車についても同じように表面調整を行っております。
クリックすると元のサイズで表示します
いかにプラ完成品とはいえ1両1両細かに観察すると、信頼の(?)KATOブランドとはいえ結構不満な点が散見される訳で、これを解消する為に紙やすりでちまちまと表面を整えてやるのであります。
別に気にせずに塗装する手もあるんですが、こんなワタシでも目に付いた気になる部分はやはり修正したくなるんです。
そんなこんなで、まだまだ塗装までには時間が掛かりそうです。何とかGW中には完成出来るように引き続き頑張りたいと思います。
1

2018/4/2

蔵開き改めお酒祭り  

と、いう訳で昨日は勤務先の蔵開き改め「お酒祭り」なのでありました。
何が変わったかと言いますと、昨年12月に竣工した新蒸留所付近をメイン会場として、その新蒸留所で製造しております「ジン」を中心としたお酒と食の提案をした(つもり)のであります。
クリックすると元のサイズで表示します
画像の通り、結構小洒落た空間(?)を出現させてお客様にはこれまでと違ったお酒にまつわるシーンを提供した(つもり)のであります。

ただ、今年は天候に恵まれすぎてなんと4月1日なのに周辺の桜は満開!
売り上げ自体は昨年を上回っておりましたが花より団子とはならなかった様子で、来場客は恐らく昨年よりちょっとばかし少なめだったように思います。

そんなこんな(?)で例年の通りご来場頂いたお客様、ご協力頂いた各社様には厚く御礼申し上げます。どうもありがとうございました。
2

2018/3/25

暖かいんだからぁ…  鉄道模型(16番)

随分と懐かしいネタですが、この週末は春本番の暖かさ!
暖かくなると何故か様々な用事が湧き上がって来るのでありまして、この週末は親のクルマのタイヤ交換やら自宅のウッドデッキ(笑)の塗装を行ったお陰で、結局模型の作業はあまり進んでおりません。

まずは、呉生れ様に援助頂いた(ありがとうございます!!!)オハフ33の車体加工を…
クリックすると元のサイズで表示します
妻板の加工なんですが、まずはテールライト。
製品ではテールライト周りの赤色板(?)を再現したつもりなのか、微妙に中途半端な表現となっております。

ココは元のモールドを利用する方向で加工、エコーモデルのパーツを付けてみました。
クリックすると元のサイズで表示します
画像では判り難いんですが、ライトレンズがとりあえず枕木と平行方向に向くように元のモールドを削って行き、そこへエコーモデルの段付きテールライトを仮に付けて見ました。
ま、こんなモンでしょ。

あとはEF65ですが…
塗装剥離作業は行っておりませんが、せめて側面のクリーム帯を消そうとプラ用シンナーを染み込ませた綿棒で擦ってみたものの、何故か塗装が剥げる気配がまったくありません。
クリックすると元のサイズで表示します
仕方がないんで帯周辺を紙やすりでゴシゴシしながら何とか帯を消してやります。

そんな訳で進捗状況は芳しくありません。さらにこの週末も勤務先の蔵開きがあり作業時間は取れそうもありません。
そうは言っても競作も控えておりますので、せめてGW前にはこの客車達の加工を終えてしまえるよう頑張りたいと思う今日この頃なのでありました…
2

2018/3/18

煤けとるのぅ…  鉄道模型(16番)

本日はクラブの例会日。
今月の予告先発は「キハ58系」。で、ヤードはこんな具合…
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
みんな大好きキハ58!!!
ご覧の通り、今回もようけぇ集まりました。

こちらは西のワムハチ様のコンテナ各種。
クリックすると元のサイズで表示します
タンクコンテナは海外の製品を頑張って改造したとの事ですが、気が付けば製品化されてしまい有り難味が薄れてしまったとかなんとか…

さらにキハ58祭りに乗り遅れた(?)西のワムハチ様はこんな感じで駆け込み乗車(!?)
クリックすると元のサイズで表示します
西のワムハチ様らしいといえばらしいのかな?

久々の参加となったなかのひがし様の広島色と、てつまろ様の九州色&えびの色です。
クリックすると元のサイズで表示します
どれもこれも懐かしい塗色ですね。

かっぱ様は念願成就した223系を。
クリックすると元のサイズで表示します
某オクで中間車2両を入手し、ついに8連化!
この某オクで仕入れた中間車は何故か見覚えのある住所から送られて来たとか…

こちらはなかのひがし様の末期色115系。
クリックすると元のサイズで表示します
一見普通(?)のN40体質改善車なんですが…

クリックすると元のサイズで表示します
反対側には変態仮面(!)が引っ付いておりました。

こちらもキハ58系祭りに乗り遅れた(!)北のヤツ。
クリックすると元のサイズで表示します
かっぱ様のアルコンとキハ56系ですが、本人曰く純正キハ58ではないので遠慮したとか。でも、通常キハ58系と言えばキハ56系も含まれていると思うんですケドねぇ…

そしてついにはキハ58祭りを拡大して気動車祭りとなりました。
ヤードの片隅には…
クリックすると元のサイズで表示します
しみじろう様のキハ40とワタシのキハ52です。朱色一色のいわゆる首都圏色が実にエエ感じです。

これはM田氏のキハ58ですが、触るのも躊躇する程の汚し具合です。
クリックすると元のサイズで表示します
I藤大先輩から「汚すぎる!」とツッコミが入り、M田氏は「だから今まで持って来んかったんよ!」と応戦。実は折角のキハ58祭りなんで、かな〜り久しぶりに持って来たとの事でした。

ワタシは前述のキハ52の他に、キハ58祭りネタで四国色と気動車祭りネタでキハ32を持参。
クリックすると元のサイズで表示します
久々に広いレイアウトを走行させたのであります。

そんな気動車祭りの中、H山君は大先輩の遺品の20系客車を購入し「あさかぜ」を投入!
クリックすると元のサイズで表示します
遺品だけでは編成にならないので、中古品をかき集めて立派なフル編成を仕立てておりました。いやぁ、若いってエエなぁ…

そんなこんなで今月もネタ満載の例会となり、とても充実した一日となりました。
参加された会員の皆様、お疲れ様でございました。
2

2018/3/14

近くて遠い場所  

平日のコッソリ更新です。
本日はお仕事でやんごとなきお客様の宮島のご案内という大役を仰せつかっておりました。

宮島へ向かう船内では…
クリックすると元のサイズで表示します
JR連絡船を使ったんで大鳥居廻りの航路です。鳥居付近では日本人もそうでない方もカメラのシャッターを。

満潮にそびえるその大鳥居。
クリックすると元のサイズで表示します
実は鳥居を撮影したのは生まれてこの方初めてなのであります。
なんせ宮島の対岸に住んでおりますので、別に写真なんぞ撮らんでも…という感覚なんですよネ。

そして、やんごとなきお方のご案内なもんで厳島神社では改修中の回廊なども見せて頂けちゃいました。
クリックすると元のサイズで表示します
地元のローカルニュースでも報じられておりましたが、こんな風に海中に浸かっている部分を更新してあるんですネェ…

また、幸運にも厳島神社での結婚式を拝見する事が出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
いわゆる神前式なんですが、アノ「♪プワァ〜ァ〜♪」という雅楽器の音も当然生演奏(?)なのであります。実に神々しい…こんな所で結婚式を挙げた日には、絶対離婚なんて出来ませんね(謎)…

さらには普段は絶対に見る事の出来ない宝物(撮影不可)なんぞも見せて頂き、仕事とはいえ結構な役得なのでありました。
で、宮島島内の観光客を見た感覚では4割程度は異国の方ですね。今は春休み中の大学生と思しき若いジャパニーズも多かったんで、普段の平日の外国人観光客の割合は恐らく5割以上なのではないかと…
そう考えると宮島の近所で生活している筈なのに、結構遠い場所のように感じてしまいました。


2

2018/3/11

早いもので…  

本日は3月11日。あの日から7年経った訳であります。
ワタシなんぞがつまらん文章をつづっても仕方ありませんが、せめて彼の地に想いを馳せるなどしておこうかと…

そして気が付けばその時に小学生だった上の子の高校受験の年なのでした。
本命の結果発表はまだですが、とりあえず滑り止めには受かっております。
で、お約束のスマホデビューを要請されたのでこの週末はその購入へ出掛けておりました。
さらに、スマホの増加に伴い無線LANルーターの更新も。
クリックすると元のサイズで表示します
あ〜あ、結構な出費になってしもうた。さらに、今月からは増えたスマホの通信費ものしかかるのぅ。4月から給料は上がるんじゃろうか…
0

2018/3/4

Dive into "Doronuma"  鉄道模型(16番)

という訳で、プラ客車の加工なのであります。

前回記事でご紹介しました扉パーツなのですが、よーく見てみるとHなゴムが太いかなぁ…
うーむ、このまま使う訳には行かないケドも、この真鍮パーツを削るのもやねこいナァ…
そんな訳で、こんな工具を準備までしまして…
クリックすると元のサイズで表示します
ダイヤモンドヤスリも最近ではお手頃価格なもんで、この画像のヤスリも1本当たりは約400円也。

で、その工具を使って削り削りしてみるとボチボチええ感じに。
クリックすると元のサイズで表示します
でも、この作業をあと数両分繰り返さないとイケナイ訳で…
なんだか早くも泥沼化している気がしますね。

EF65-0についてもテールライトの換装作業を。
クリックすると元のサイズで表示します
元のテールライトのモールドを削る際には、ライト自体は正面を向かなければいけませんので座になる部分は上手い事残しながら削る必要があるのでございます。

そこへエコーモデルのパーツを仮に嵌めてみたところ…
クリックすると元のサイズで表示します
ま、ボチボチでんな。

今年の競作は「貨車」なんですが、まだまだこの客車やら機関車の加工が続きそうです。締め切りに間に合うんかなぁ、ちょっと心配になって来た…
2

2018/2/25

朝令暮改  鉄道模型(16番)

さて、先週のクラブ例会でまろねふ会長よりKATO製EF65-500のスカボディを頂いておりましたが、状況はこんな感じ。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
運転席横の窓上の水切りが一箇所ほど破損、一部のテールライトにも欠けが見られます。
でも、この程度の損傷はIPA地獄でグチャグチャになった0番代のボディに比べれば無傷(!)のような物なのであります。

テールライトについてはエコーモデルのパーツがありましたので、それを購入しております。
水切りはプラ板で修理をしましょう。
クリックすると元のサイズで表示します
適当な幅に切り出した0.3mmプラ板を現物合わせで曲げたり長さを調整しながら、まずは直線部分を接着してやります。

直線部分が固着したら曲線部分を騙し騙し曲げながら接着。
クリックすると元のサイズで表示します
よし、なんとか上手い事付いた。あとはキレイに整形すれば復元出来るんじゃないかな?

で、プラ客車についてなんですが以前の記事でも記した通り、あまり車体の加工をするつもりはありませんでした。が…
クリックすると元のサイズで表示します
うわああああ〜!!!なんじゃこりゃ〜!!!
実は先週の例会でEF67をリニューアルデビューさせてノリノリのまろねふ会長に頼んでもいないのに猛烈に後押しされて、気が付けば大量のドアパーツを渡されておったのでした。

またコレが悪いコトにお手軽加工用パーツで、元の扉窓部分を拡大して貼り付けるだけで良いんです。
ひとまずドアパーツを宛がってみると…
クリックすると元のサイズで表示します
ほほぅ、コリャええのぅ…

そんな訳で、あっという間に方針変更!スハ43系は改装工事実施ぢゃ!!!
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ