2017/2/17

釧路根室の旅U  喰いだおれ

今19時少し回ったところです。

今日は疲れ切って打ち込みも何もミスの連続「生まれ直し」が必要かという感じです。
ちょいとブログ書くつもりですが、誤植の連続かもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します
バスに乗って根室へ帰ります。

クリックすると元のサイズで表示します
ツマミに豚丼チョコ

クリックすると元のサイズで表示します
スープカレー

クリックすると元のサイズで表示します
味噌ラーメン

なかなか気味が悪くて素敵!
納沙布岬ステッカーが貼ってあります。
おそらく北海道中で買えるのではないでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します
皆で味見してみました。

そのエキスが入って居る事になっていますが「カレー」以外は微妙としか言い様がありません。

クリックすると元のサイズで表示します
根室バスターミナル(≒JR根室駅)行バスを市役所前で降ります。

クリックすると元のサイズで表示します
ホテルねむろ海陽亭

クリックすると元のサイズで表示します
フロントです。

http://www.n-kaiyoutei.co.jp/

根室には“根室グランドホテル”が有るようです。 ただし、以前宿泊したところ、グランドとは程遠いホテルだったので今回こちらを選んだとのこと。

http://www.nemuro.co.jp/

クリックすると元のサイズで表示します
合宿、2次会にはぴったりな部屋です!

クリックすると元のサイズで表示します
眺めです。

遠くに島のような陸地が見え、すわ北方領土か!と色めき立ったのですがホテルの人は

「残念ながら国後島は見えません。知床半島です」

と、言います。

私は

「知床半島なんて国後の向こうですよ。 見えるわけ無いじゃないですか!」

と私は言いました・・・

https://www.mapion.co.jp/m2/43.32691086,145.58266279,16/poi=ST20427

地図で確認してみても知床は野付半島と国後島の間に見える可能性はありますが、国後までの倍以上の距離があるので見えると言えるほどのものにはならなそうです。

朝比奈さんは風蓮湖の辺りだと言いますが、私は陸地の左側が完全に海だったことも有って、やはり野付半島の先端部が見えていたんだろうと確信しています。

その野付半島の右側に殆ど同距離で国後のしっぽがあります。 画面右端かもしれませんが。 (このレンズは24mmですから右端では行き過ぎですね)

クリックすると元のサイズで表示します
(だいぶ拡大できる画像です)

左寄りのとんがり屋根の左側は海、右側に陸地、国後は右側の茶色いビル方向、その右側に見えている陸地があれば全て国後島のはずです。

クリックすると元のサイズで表示します
アイヌの民芸品?キーホルダーです。

クリックすると元のサイズで表示します
“浜作”

場所も店構えも変わっていました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
ぴかぴかの新品ですね。 C11故障の御陰で19時改め18時スタートです。

クリックすると元のサイズで表示します
乾杯!

クリックすると元のサイズで表示します
早速始まります。

クリックすると元のサイズで表示します
八角・ホタテ・マス・ホタテ・ツブなどの刺身が

クリックすると元のサイズで表示します
2皿に別れて来ましたが、この写真は思わず追加してしまった方かも知れません。

全然全部撮れていません・・・

クリックすると元のサイズで表示します
海鮮サラダ

クリックすると元のサイズで表示します
焼酎

クリックすると元のサイズで表示します
カキフライ

クリックすると元のサイズで表示します
子持ちニシンの塩焼

クリックすると元のサイズで表示します
これは何でしたっけ?

カニの甲羅焼じゃ無さそうだし・・・

クリックすると元のサイズで表示します
これはゴッコ汁か? 海鮮チゲ鍋か?

クリックすると元のサイズで表示します
これは海鮮チゲ鍋でゴッコ汁は注ぎ分けて小鉢に持ってきて貰った様な記憶がすこし・・・

クリックすると元のサイズで表示します
ご馳走様! 今日も大満足! 新鮮がなによりです。

クリックすると元のサイズで表示します
ホテルに帰ります。

クリックすると元のサイズで表示します
布団準備済み。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
2次会が始まりました。

明日へ続く・・・








コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ