2017/9/7

洞川温泉→飛鳥→奈良→  喰いだおれ

クリックすると元のサイズで表示します
朝飯です。 うっかりしていて真面目に撮っていませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します
朝食会場からは川の対岸が見えます。

クリックすると元のサイズで表示します
これは朝食会場付近の旅館内

クリックすると元のサイズで表示します
男トイレ ウォシュレット付がずらり。

クリックすると元のサイズで表示します
洗面所

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
ジャンケンで負けると帯で独楽のように回されるパフォーマンス。 あ〜れ〜〜!と叫ぶ。

クリックすると元のサイズで表示します
幽体離脱ショー 余裕ある腹筋が必要

クリックすると元のサイズで表示します
朝の景色。 (ママの荷造り継続中・・・)

クリックすると元のサイズで表示します
道の駅「吉野路黒滝」

クリックすると元のサイズで表示します
シシコロッケ(下)とシシ串(上)。 普通に美味しい物、無難です。

クリックすると元のサイズで表示します
国産鶏使用「やきとり」。 こちらも¥200。

クリックすると元のサイズで表示します
亀石を見に行きました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%80%E7%9F%B3

クリックすると元のサイズで表示します
どて煮¥380 かすうどん屋に行きました。

http://www.aburakasu.com/71592/

クリックすると元のサイズで表示します
かすうどん¥556

かすは全然天かすとは関係無いものでした。 非常に美味しかったです。

次は「月見」が良いなァ。

クリックすると元のサイズで表示します
東大寺

クリックすると元のサイズで表示します
深度合成してみました。 意味がない被写体でした。(小さいと威力発揮)

https://olympus-imaging.jp/product/compact/tg4/feature2.html

クリックすると元のサイズで表示します
南大門(何だイモン)阿行(あぎょう)

https://東大寺-御朱印.jinja-tera-gosyuin-meguri.com/category/%E5%A5%88%E8%89%AF%E7%9C%8C%E3%83%BB%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E5%AF%BA%E5%8D%97%E5%A4%A7%E9%96%80%E3%81%AE%E9%87%91%E5%89%9B%E5%8A%9B%E5%A3%AB%E5%83%8F%E3%80%8C%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%83%BB%E5%A4%A7%E3%81%8D

クリックすると元のサイズで表示します
吽行(うんぎょう)像 と寛ぐ鹿

クリックすると元のサイズで表示します
自撮りで鹿と記撮する人も。

クリックすると元のサイズで表示します
林の中にある鹿ノ谷がありました。

クリックすると元のサイズで表示します
大仏殿に入りました。 圧倒される大きさ、自然に手を合せる人。

クリックすると元のサイズで表示します
盧舎那仏座像(るしゃなぶつざぞう) 所謂大仏です。

手前は虚空蔵菩薩坐像(江戸時代1752年頃) 像高7.10m 寄木造彩色

クリックすると元のサイズで表示します
創建当時の東大寺伽藍の1/50模型。 研究の成果を集めて大正時代に作られたもの。

現在の大仏殿より横に5割大きく、東西の7重の塔は高さ100m超だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
鎌倉時代初期に再建された2代目大仏殿。 現在の物は江戸時代に再建された3代目。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E5%AF%BA%E5%A4%A7%E4%BB%8F%E6%AE%BF

クリックすると元のサイズで表示します
大仏様の後側。

クリックすると元のサイズで表示します
すわ!なにか事故? 柱くぐりをしているところです。

くぐっている穴は大仏の鼻の穴と同じ寸法だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
如意輪観音坐像(江戸時代1738年頃)像高7.22m 寄木造彩色

クリックすると元のサイズで表示します
“あたらしや”でのアドバイスに従って戒壇堂も見に行きます。

クリックすると元のサイズで表示します
「いもん」発見

クリックすると元のサイズで表示します
酢いもんでした。

クリックすると元のサイズで表示します
京都から【のぞみ】で帰りました。

とても良い旅行でした。








コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ