2017/12/29

小田急1700インレタ  鉄道模型

泥沼に嵌まりつつある小田急1700に地獄のインレタ貼りの時間がやってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
まずは塗装失敗の修正、タッチアップからです。

クリックすると元のサイズで表示します
このシルヘッダーの塗装剥がれから。

クリックすると元のサイズで表示します
こんな風になります。

クリックすると元のサイズで表示します
そして、インレタが地獄なのには訳があります。

インレタを貼るスペースがないのです。
ですからナサケナイことにインレタの上辺、下辺を切り落としたものを貼って行きます。

クリックすると元のサイズで表示します
ゼロが入りました。

クリックすると元のサイズで表示します
文字はPEMPの20系用の金属インレタです。

クリックすると元のサイズで表示します
続いて「7」

真ん中に近いところから貼るのが私のやり方です。

クリックすると元のサイズで表示します
シャープペンで擦って

クリックすると元のサイズで表示します
なんとか1704を押し込みました。

こんなことになって仕舞った原因は、

@ 見込みの甘さ
A ヘッダーと雨樋両方が実際より太くなってしまった

ことによるものです。

また、一次車と比べ二次車の貫通扉上辺は僅かに高く、車番のスペースが狭いと見ています。

クリックすると元のサイズで表示します
1703は少しマシです。

1704(←先行した方)のインレタするスペースを見て「これはまずいことになったぞ!」と思ったからです。

まあ全くボロボロの進行ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
側面のレタリングを入れました。 大して気を遣う所は無くあっという間です。

クリックすると元のサイズで表示します
さて、オーバーコートで艶を整える吹付を前にして割り箸よりマシな支えが欲しくなって金属で作ってみることにします。

クリックすると元のサイズで表示します
なにせKSモデルのチャンネルとアングルがあるからちょちょいで行けます。

クリックすると元のサイズで表示します
切って

クリックすると元のサイズで表示します
材料作って

クリックすると元のサイズで表示します
半田付け

クリックすると元のサイズで表示します
出来ました。 アングルは発泡スチロールに立てて乾かすときのストッパーです。

クリックすると元のサイズで表示します
床板取付穴にねじ止めして使います。

クリックすると元のサイズで表示します
で、オーバーコートしました。

クリックすると元のサイズで表示します
これは少し待っているべきだったと反省しています。 実は。

クリックすると元のサイズで表示します
床板つけて遊んでみます。

クリックすると元のサイズで表示します
この程度の艶です。 と言ってもよくわかりませんね。

実は床下機器製作と平行して進行しているのですが、長くなるのでそっちを省いてレポートです。

この辺りは2週間程前の状況です。

クリックすると元のサイズで表示します
一昨日は悪魔一家の宴会、平均して7人、最低6人、多いと10人なのが、初めての記録として4人でした。 渡航中などいろいろな理由で少人数。

クリックすると元のサイズで表示します
PANDAは広東料理=すなわち海鮮が基本なのですが、蒸し魚料理にぴったりのものがなかなか無いのです。 (日本の魚が調理法に合わない)

初めて「キンメ」を食べました。 これはよい!

クリックすると元のサイズで表示します
例によって信玄鶏のロースト、北京ダックの調理器を利用したものです。

クリックすると元のサイズで表示します
昨夜は相方の長島と

クリックすると元のサイズで表示します
イタメシではなくて、これは追加スパゲッティー。

クリックすると元のサイズで表示します
長島良成法律事務所忘年会です。

クリックすると元のサイズで表示します
ところで、小田急1700、貫通扉作ってみることにしました。

使って手術するかどうかはまあ未定ということで。

まずいところがあるといえば全部まずい、すべて作り直すのが一番ですがそれは無理なので・・・

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと前の資料見ていたら、最初に書いた図面は正面貫通扉の窓が細くてなにやらいい感じです。

どうして貫通扉の窓が幅広になって行ったのか全然思い出せません。

二次車貫通扉の窓は縦幅は「横幅の2倍+ほんの僅か」と見ました。

クリックすると元のサイズで表示します
カッターで切るのがずいぶん上手になって居るかもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します
移植用扉は2枚必要に対して4枚製作中

クリックすると元のサイズで表示します
ついでに運転室仕切りも適当に作っています。

クリックすると元のサイズで表示します
毎日宴会なので、作業は朝食前です。

クリックすると元のサイズで表示します
果たしてどうなりますやら。






コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ