2018/4/18

9600キット組立㉛票差取付  鉄道模型

工作、少しお休み・・・と思って居たらブログも間が開いてしまいました。

去年春の69620製作をなんとか小田急製作開始前まで持って行きたいです。

クリックすると元のサイズで表示します
69620の表差

写真のように大きなモノと小さなモノが並んでいます。

それではと探してきたのが上に置いてある[追]と[北]です。

クリックすると元のサイズで表示します
IMONでは1/80と1/87のナンバープレートが発売されていますので、その9600用の空の表差を半田付けしようという作業です。

クリックすると元のサイズで表示します
1/80の遠軽の相方、1/87の追分の相方を選びました。

クリックすると元のサイズで表示します
小さい=難しい1/87から仕上げに掛かります。

クリックすると元のサイズで表示します
あまり立派な出来ではないですが、これで小さい方が出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します
大きい方も切って仕上げます。

クリックすると元のサイズで表示します
置いてみました。 良い感じです。

クリックすると元のサイズで表示します
助士席側から作戦開始。

クリックすると元のサイズで表示します
機関士側の半田

クリックすると元のサイズで表示します
キサゲたところです。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらも

1/80と1/87ではなく1/87と1/95である必要があったかどうかは考えても検証してみても居ません。

これで良いと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
此処で9600を仕舞います。

いよいよ小田急1700に専念です。

この時点では昔、夏休みに2両作っていた時の感覚しか無く、本気で取り組めばすぐだろうとたかをくくっていたのです。 あなおそろしや。









コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ