2018/5/15

小田急1700 13mmバージョン走行調整  鉄道模型

湘南鉄道模型クラブ運転会でナサケナイ走行性能が暴露されてしまった13mmバージョン小田急1700形、なくなったかもと思った写真が出てきたのでご報告です。

クリックすると元のサイズで表示します
パワトラ対応で先頭台車部分の床板が上がっているのが判ります。

アングル上に椅子が並んでいるのでエコーのプラワッシャで長さ調整したM2×2ビスで留めています。

現在のスプリングはこれでも切断した黒いスプリングです。

コレを柔らかい左側のスプリングに交換します。

このスプリングはスパイクモデルと同じテンションにしてあるIMON製です。

クリックすると元のサイズで表示します
もちろんこの様に長さを切って使います。

2巻き分にするか?3巻き分にするか?

たしか2巻き分の短い方を使ったような気がします。

(ずいぶん時間が経ったので忘れてしまいました)





コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ