2013/5/26  11:01

大糸北線  他線区

キハ120が嫌いなわけではありませんが、キハ52が引退して以来すっかり足が遠のいてしまっています。
それではいかんと思い、寄り道程度ですが少しだけ撮ってきました。
しかし、都合のつく日に限って天気は味方してくれません
クリックすると元のサイズで表示します
旧国鉄のローカル気動車風にラッピングされた341。

クリックすると元のサイズで表示します
この場所に立つと、1995年の水害を思い出します。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは“原風景”が残っています。いい場所に重機が置いてあり妥協アングルです。
クリックすると元のサイズで表示します
集落から続く道の先端にて。しょうもない構図で撮ってしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
雨に濡れる道床を強調して…、て訳ではありませんが三脚の固定が甘く、レンズが若干下を向いてしまいました。しかも、正面からなので多点測距の動体予測でいけるだろうと思っていたら、全く予期しない場所に合焦してしまい、まさに合掌でした。
クリックすると元のサイズで表示します
上記列車の後追い。これまたピントが追従しないまま列車が走り去ってしまいました。雨の中、この後数時間待つ気力もなく、この日は終了しました。

クリックすると元のサイズで表示します
珍しく晴れカット。夕方の南小谷行は2連でした。
クリックすると元のサイズで表示します
本命の糸魚川行。キハ52時代は多数のファンで賑わっていましたが、この日はこの光景を独占できました。車両は変わっても大糸線はいいですね。北陸新幹線 金沢開業で存続が危ぶまれる面もあるので、北陸本線の電車だけでなくこちらにも力を注いでいこうと思います。
0

2013/5/25  22:32

『こんにちは富山県です』  富山地方鉄道

アテンダントブログで紹介されていた『こんにちは富山県です』を観ました。

富山って地方の割に鉄密度が高い地域なんだな、と改めて思いました。
また、「アルプスエキスプレス号」にも乗りたいなぁ、と考えていたら、明日は車両点検のため代走とのこと。何があったのでしょうか?

そういえば、アテンダントさん、髪型変わっていますね。個人的には以前の長い方が似合っていたような…。(趣味の対象は車両なので、念のため)
0

2013/5/22  21:56

キハ35  Nゲージ

当鉄道に、カトーのキハ35が入線しました。
実車は好んで乗るような車輛ではなかったのですが、製品はなかなか良い出来です。

クリックすると元のサイズで表示します
10系や20系と混結しました。とはいっても各種連結器が混在し、きちんとは連結できていません。

幼少の頃、153系の新快速で姫路に向かう途中、加古川にてこのような編成が停車していたのを思い出します。
加古川線ホームに車両の影が落ちていたのですが、見事にデコボコ
まず影に目が行き、次に車両を確かめる、といった具合でした。
キハユニは湘南型でした

当時毎年のように岡山に行っており、EH10牽引の雑多な貨物列車とのすれ違いや、運が良ければ青いDD13(今思えば別府鉄道や新幹線の912、両者を混同)、片上鉄道が見れることがとても楽しみでした。
姫路行新快速は混んでおり(西明石行は空いていました)快速(113系非冷)で行くこともありました。その時は窓を全開にして、顔に風を浴び楽しんでいました。窓全開での貨物列車とのすれ違いは迫力満点 今では出来ないことですね。

姫路から先はたいてい115系でしたが、80系電車の時もあり「ボロ電」と感じがっかりし、今思えばもったいないことですが、利用者からすればそんなものですね。

岡山ではDE10牽引の客車列車か停まっていることがあり、親の反対を聞かずに茶色の客車に乗り込むと、車内がロングシートで驚いた覚えがあります。兄が小さい頃はSL牽引だったとか・・・

キハ35からかなり脱線し、取り留めもなく思い出に浸ってしまいました。

0

2013/5/19  5:44

非鉄の合間に-2  他線区

今度は、中京・関西方面。
クリックすると元のサイズで表示します
衣浦臨海鉄道。まさかここに来られるとは思ってもいませんでした。
連休明け初日の平日だったので運休も覚悟していましたが、単回で来ました。
本来なら重連・貨車付きなのですが、真正面からの構図で撮ったので、まだマシな結果になりました。
近くの名鉄も掛け持ちしたかったのですが、時間の都合でパス

クリックすると元のサイズで表示します
今度は大阪のモノレール。手持ちだったため、少し切れてしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
ということで、余裕を持たせたアングルに変更しました。
構えている時は、背景の山が「いい感じ」と思っていたのですが、改めてみるとコンクリートがとても目立ちます。お酒のCMではありませんんが「主役より目立つな」って感じです。
クリックすると元のサイズで表示します
しかも来たのはラッピング編成
人通りが多い所で次の電車を待っているのは辛く、又別件もあったためこの二本で切り上げました。

合間に撮ろうとすると、時間的にも場所的にも満足な結果が得られず、余計にストレスが溜まることが分かったので、今後はよっぽどなことが無い限りしないと思います。
0

2013/5/17  11:24

福野駅  他線区

城端線の貨物輸送は、現在は二塚までですが、鉄道が物流の主役だった次代には全線で行われていたようです。

福野駅東側の工場には、今でも建物内に引き込み線が残っていましたヒラメイタ!
当然使われてはいませんが、その線路は、道路を横切り道路の反対側の建物内にまで伸びていました王冠
現役時代は、萌える光景が繰り広げられていたんでしょうね。
0

2013/5/12  5:50

非鉄の合間に  他線区

なかなか趣味に時間をかけることが出来ない状態が続いています
それでも合間を見ては撮るようにしています。
関東方面へ別件で行った時に、時間も場所もベストではありませんがちょこちょこっと撮ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
曇天でしたが東京モノレール。自分のイメージでは赤い車体だったのですが、車両も世代交代しており色々なラッピングの車両が走っていました。
クリックすると元のサイズで表示します
同じ場所から東海道新幹線。もっとしっかりと撮影したいところではありますが、非鉄のつらいところ。

クリックすると元のサイズで表示します
関東では“旧型”の部類に入るのでしょうか?武蔵野線の205系。
阪急8000系は、前面の額縁が乱気流を発生させるとかで形状が改修されましたが、これは大丈夫なのでしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します
顔つきが違う電車も来ましたが、痛恨のピンボケ。元は京葉線で走っていたやつですかね?
クリックすると元のサイズで表示します
花壇があったので無理やり絡めました。

クリックすると元のサイズで表示します
複線区間を走る高頻度で行き交う気動車。「非電化=ローカル線」という固定概念が覆されました。
クリックすると元のサイズで表示します
単行も走っています。
クリックすると元のサイズで表示します
この鉄道の車庫は駅に隣接していません。私鉄では珍しいのではないでしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します
車庫の周りを歩くと、個性的な機関車が留置されているのが見えました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
旧国鉄キハ35も多数留置されていました。綺麗な車両もあれば、さびが目立つ車両もあります。

間合い運用での撮影でいずれも消化不良でした。
今度は鉄旅で行ってみたいですが・・・。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ