2013/11/27  21:34

二日連続で 本日の10025様 ほか  富山地方鉄道

今日も10025様を撮りに上滝線に向かいました。
昨日よりは明るいのですが、曇りベース
クリックすると元のサイズで表示します
まず1605レ。間接照明のような柔らかい光に照らされます。と言えば聞こえがいいのですが、はっきり言って、写真を撮るにはまだ暗い
クリックすると元のサイズで表示します
振り返って月岡駅停車中をアップで。

クリックすると元のサイズで表示します
606レでDDEXPが帰ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
607レでターゲット登場
クリックすると元のサイズで表示します
停車とほぼ同時に606レが出発。構図を整えている間に目の前を横切り、通り過ぎた頃には607レも発車しており、結局この1カットのみ。入線を捨て、こちらの構図で待ち構えていた方が良かったです。

608レを狙おうと構えていたのですが、日差しが回復すると、何とモロ逆光&木陰という場所の選択ミスが発覚し、急いで移動しました。が、そんなに簡単にいい場所にたどり着く訳もなく、
クリックすると元のサイズで表示します
ピン甘&雑草&背景ゴチャゴチャという残念な結果になってしまいました
でもひとつ収穫が
この区間ではこちらの側面に日が当たり、山バックで撮れる かも


その後立山線に向かいDDEXPを撮ることにしました。曇りながらも山の稜線は肉眼では見え、山バックで狙うことにしました。
クリックすると元のサイズで表示します
白い空と山は同化し、しかも白飛びしてしまい、イメージとは程遠い結果になってしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
返しは大日岳バックで、と思いましたが、ほぼ同じ結果になってしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
振り返ると隧道が見えましたが、なんか「模型みたい」

この後平野部まで帰ってくると晴れており、神社裏に寄り道しました。
クリックすると元のサイズで表示します
山が見えていたのですが次第に曇ってきました。稜線は寒いでしょうね。
2

2013/11/26  16:16

本日の10025様 ほか  富山地方鉄道

先日から上滝線の朝の3連運用に入っている
10025様-10026様+175
ですが、その後も運用に入っているか、偵察に行って来ました。
家を出る時間が若干遅れたため直接岩峅寺駅に向かうと、先日と同じく607レでやってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
でもこのアングル、いい雰囲気で好きなのですが、以前も撮ったことあるし車輌も同じ。別の所に行った方が良かったかな。
607レ〜608レは折り返し時間が短く急いで数カット撮ったのですが、次のポイントへ向かおうと撤収してる間に、それまで消灯されていた前照灯を点けて出発してしまいました。

ポジ時代だと2枚も撮れば十分な場所ですが、デジだと欲張ってしまうんですよね。結局1本撮り逃してしまいました。

悔しいのでモノクロにして遊んでみました。
クリックすると元のサイズで表示します
〜昭和50年代、鉄道はまだ賑わっていました〜
な〜んて。

611レにも3連が入ることがあったのですが、今はどうなんでしょうか?気になるところですが、それを待っていると今月いっぱいの立山線のDDEXPに間に合いません。
ということで、立山線に移動しました。
曇り前提で構えていたのですが、晴れてきて嬉しいやら悲しいやら。日の当たる区間は若干遠く、しかも3両編成には足りません。
クリックすると元のサイズで表示します
丁度2両分でした。

クリックすると元のサイズで表示します
返しは  上横江駅跡 にて。
結局曇ってしまいましたが、晴れている時は濡れた地面やケーブルが輝いていて綺麗でした(正面には日が当たりません)。
誰も来ないだろうと農道の真ん中に三脚を立てていたのですが、間もなく通過時間という頃に耕運機に荷台をくっつけた小特車輌が現れました。それをやり過ごし再度セッティング、画角に入ればいい味出すかな?と思っていましたが、列車が近付く頃には小特は曲がって行ってしまいました。
1

2013/11/25  22:26

鉄橋の周辺にて  

特に何もないので、最近目に留まった光景でも…。

クリックすると元のサイズで表示します
ある鉄橋の橋台ですが、線路と直角方向にレールが埋め込まれていました。フランジの逃げもないですし、測ってはいませんがそもそもゲージも違うみたいです。単なる補強なのか、何のためにレールがこんなことになっているのか疑問です。橋台にのっていいるバラストをどけて、もう少し先を見てみたいのもです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
その鉄橋の反対側には、細いレールが多数地面に突き刺さっていました。
土止めの杭にレールを使うなんて、なんて贅沢な!!

クリックすると元のサイズで表示します
何を撮ったのか分かりにくいですが、一応、高さ制限のゲートを撮りました。
河川敷の道はゲートを無視し、その脇を迂回しています。山道では歩きやすい場所へと次第にルートがずれていくことはよくあることですが、車道では初めて見ました。ちなみに、鉄橋の向こう側はちゃんとゲートを潜っています。
クリックすると元のサイズで表示します
ゲートに掲げられた「危い」の標識。
目に留まった理由は、送り仮名が…ではなく、その毛筆体の書体と錆び錆の具合。いずれ判読も難しくなるんでしょうね。
クリックすると元のサイズで表示します
線路わきに立っている、所どころ色が抜けた看板。てっきり線路内立ち入り禁止の看板かと思えば、魚釣りへの注意喚起でした。ここは河川敷ですが水辺からは遠く、ここで釣りをする人はいないと思うのですが…。しかも、ここはよっぽど目的を持った人しか来ない場所で、一般人には見に入らないので、どうせなら先ほどのゲート付近に立てた方がいい気がしました。

この手の看板のイラストって、大抵似た感じの独特の雰囲気ですね。
0

2013/11/22  23:59

今なお現役10025-26様  富山地方鉄道

11月17日に臨時列車として走った10025-26様ですが、ていしゃを175に替えて定期列車として運用に復帰していました。
クリックすると元のサイズで表示します
21日、天気が悪かったのですが、とりあえず記録が大切と思い上滝線に向かいました。
が、またしても構図の発想が貧弱で、いろいろ考えてみたものの変わり映えのしない撮り方になってしまいました。
天気のいい時に再度撮りたいです。
1

2013/11/19  8:57

貸し切り列車  富山地方鉄道

11月17日(日)、富山地方鉄道に貸切り列車が走りました。
充当車輌は

10025-10026+174(ていしゃ)

数少ない旧型(14760系以前の形式)の自社型ですが、現在は定期運用から外れています。
これを「神岡濃硫酸倶楽部」で撮影のために走らすというので、当方も参加させていただきました。幹事の方々にはホント感謝です!

走行シーンの前に、稲荷町の車庫にて撮影会が行われました。
クリックすると元のサイズで表示します
3両編成から174が切り離され…
クリックすると元のサイズで表示します
10025-10026が転線。
クリックすると元のサイズで表示します
旧型3並びが実現!!

ここからは地鉄保有のものや参加者持込みのHMを次から次へと交換し、各種列車が再現されました。
クリックすると元のサイズで表示します
「神岡濃硫酸倶楽部」の管理人様の影響か、HM交換シーンのアップを狙うのが流行っているようでした
クリックすると元のサイズで表示します
大型特急HM装着の3並びは圧巻でした。
この1時間にも満たない時間で、何枚の写真が撮られたことでしょう?参加者トータルではおそらく千枚単位にはなるでしょうね。デジでよかった。

楽しい時間はあっという間に経ち、撮影会は終了。イプさまに便乗させてもらい、くろちゃん様と共に撮影地に繰り出しました。
1

2013/11/14  21:13

今日の一発  富山地方鉄道

クリックすると元のサイズで表示します
以前から気になっていた場所に行って来ました。ここまでの道のりが、あちらこちらに湧水(自噴井?私有)があり、また下町っぽく好きな雰囲気でした。

ここからでは分かりにくいですが、この鉄橋はポナール型でした
クリックすると元のサイズで表示します
鉄橋に付属している架線中は鉄製でした。使われない枝(何って言うのでしょう?)が多数ついており、中腹のケーブルをそこに移設すればスッキリと撮影できるのですが…。とは言え、もう少し露光のある時間帯に再訪したいと思います。

また課題が溜まる
0

2013/11/8  22:18

湘南電車  Nゲージ

カトーから飯田線シリーズの第2弾としてEF10が予定品として発表されましたね。
クモハ53等の旧国も、公式HPで製品の写真が掲載されていますがいい感じですね。実車は乗ったことも撮影したこともありませんが、雑誌や本で見ていたので印象は強いです。
飯田線と言えば80系電車も走っていました。
カトーの80系電車は、フライホイール非搭載の動力ユニットですが、低速からとてもスムーズに走ります

建設中の「武田尾鉄道」は非電化ですが、パンタ付き車両も走れるよう建築限界には余裕を持たせています。
クリックすると元のサイズで表示します
なかなか似合うのではないでしょうか?
そう思ってから「飯田線シリーズ」が非常に気になっています。でも、それに手を出すと車輌増備の基準が崩れてしまいます。(まぁ趣味なので好き勝手していいのですが。)
まずは旧国。スカ色つながりで115-300。165の急行。せっかくなのでサロ・サハシも・・・と際限なく物欲が湧いてしまいます。
この80系電車、本来は本線用車両でしたが、物心ついたころにはローカル転用されており、特に飯田線のイメージが強いです。

クリックすると元のサイズで表示します
ついでに(少し違うものも混じっていますが)湘南タイプの電車を並べました。
既に“増備の基準”なんて無いですね
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ