2014/3/28  1:40

非鉄の合間に-3  他線区

少し経ってしまいましたが、先日出雲大社に行って来ました。

出雲大社と言えば、かつては急行「だいせん」が大阪から大社まで夜行で直通していました。小学校の頃発行された線区別の本にその写真が掲載されており、とてもかっこよく思えたのを覚えています。でも、子供には少々高かったので買えませんでした。

時刻表を見ると、大社線の列車は気動車ばかりでしたが、朝の上り列車に客レがありました。夜行「だいせん」の返しが出雲市まで営業運転していたと思われますが、当時の長距離列車の車枚はゴミだらけで、おそらく清掃はされていないでしょうから、いくらナハ21に乗れたとしても快適とは言えないかもしれません。
ちなみに20系時代の夜行「だいせん」には、出雲市行になってから乗ったことがあります。当時は自由席が1両のみで大変混んでいました。ナハ21のシートは薄緑色の大きな段のあるモケットで、高い天井、BOXシートとは言え国電とは違い大変広く快適でした。車番などは控えていませんが、指定席車は青い普通のモケットに張り替えられていました。国鉄としては、少し手も整備された車両を指定席に充てようと配慮していたのかもしれません。

今でも大社駅舎は残されており、構内にD51が静態保存されています。
本当はじっくりとみたいところではありましたが、今回は非鉄なため車窓から見るだけでしたTдT
一畑電鉄の出雲大社前駅の前も通りましたが、こちらも見るだけT_T
旧南海ズームカーが出発していくのが見えました。
少し無理を言って
クリックすると元のサイズで表示します
体験運転に使われるデハニ52だけは撮影デキました。
クリックすると元のサイズで表示します
しかし、次の電車までは待ってもらえず…TдTTдTTдT

道中では伯備線の黄色い115系や山陰線のキハ47、381系、285系もその姿を見ることが出来ました。線路脇に行ったわけではないのに豊作!?でしたが、やはり撮りたいですね。
今回は鉄路とは無縁でしたが、山陰地方は客レが走っていた頃によく行ったので懐かしかったです。

クリックすると元のサイズで表示します
急行「だいせん」はまともに撮ったことがありません。
連写機能がないため、シャッターを押した瞬間「アッ!!´Д`
クリックすると元のサイズで表示します
天気がダメですが、人気だったDD51重連「出雲3号」。
あ〜懐かしいv▽v
0

2014/3/24  23:10

吉田牧場  

3月21日、チーズ通の間では有名らしい岡山県にあるフェルミエの「吉田牧場」に行って来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
一般への販売はついでで行っているような小さなお店です。
ネット情報では入手困難なカチョカバロも店内のショーケースに2つ並んでいました。

3月下旬とは思えない寒さで、周辺の散策もそこそこに撤退してしまいました。

購入したのは
クリックすると元のサイズで表示します
フレッシュ

クリックすると元のサイズで表示します
カマンベール

クリックすると元のサイズで表示します
カマンベールは、包装を剥ぐと本当に白いカビに覆われており本物です
チーズの味を語れるほど詳しくありませんが(むしろド素人)、塩気が強く無塩クラッカーに乗せるのが、手軽でおいしい食べ方だと思います。濃厚な味わいで素直においしかったです。

一方のフレッシュは、チーズの酸味だけが抽出された感じで、単独で食べても美味しくはありません。ジャムと混ぜるといいそうですが、ジャムの味に隠れないようにするため、その割合が難しいです。とは言っても、もっと美味しい食べ方があるかもしれません。

自分みたいな違いが判らない人が食べるのはもったいないかもしれませんが、何となくリッチな気分になれました⌒μ⌒
もし再訪する機会があれば、今度は別の種類に手を伸ばしたいと思います。
0

2014/3/15  22:29

激山  北陸本線

ダイヤ改正初日の今日、昨日の荒天が嘘のような好天になりました。
特に15時以降は激山!!早く拘束時間が終わって欲しいと願いましたが、そんなに甘くはありません。
撮影ポイントに到着したのは17時過ぎでした。既にベストの時間は過ぎていたようで、影がどんどん伸びてきます。
クリックすると元のサイズで表示します
「はくたか16号」。上り線を走るので床下が若干隠れてしまいます。
普段なら見送るのですが、激山だったのでできるだけアップで剣岳と車両を写しました。
でも、線路の反対側からシルエットの方が良かったのか?もっといい撮り方が出来ないか、何かこの条件を活かしきれず勿体無いことをしたような感覚です。

クリックすると元のサイズで表示します
557Mは青い413系でした。側面がギラリし、かえって青でよかったかも知れません。
今更ですが、クモハ(クハ)413はクーラーがたくさん載っていてかっこいいですね。
クリックすると元のサイズで表示します
「北越7号」。先程の場所は陰に飲み込まれてしまったので開けた場所に移動しましたが、こちらも既に日照はありませんでした。
しかし、鉄橋の反対側に行くと大きくまん丸の太陽がまだ見えました。太陽をバックにシルエットを狙えるかも知れません。

今回のダイヤ改正についてよくリサーチしていなかったので、てっきり475系は全滅すると思っていました。でもそうではなかったんですね! 金沢以東の68xや413系も主役として捉えつつ、悔いが残らないようにしていきたいです。
0

2014/3/14  20:47

現行ダイヤ最終日  北陸本線

3月15日のダイヤ改正を翌日に控えた14日、晴れていれば撮影も考えたのですが天気はみぞれ。
撮影は諦め、僅かな区間ですが475系のおなごり乗車してきました。まるで葬式鉄のようで嫌ですが、そのものかもしれません´_`

クリックすると元のサイズで表示します
528Mは青い413系。
クリックすると元のサイズで表示します
次の530Mも青い413系。全く変わり映えしません。
クリックすると元のサイズで表示します
475系6連の427M。これに乗るので2番線に行くわけにもいかず、撮っただけになりました。
車内は空いておりBoxシートを独占できました。
天気は相変わらずのみぞれ。車内は暖房が利いており窓は激しく結露し擦りガラス状態でした。カメラのレンズも曇ってしまい、しばらくは乗り心地を堪能しました。目を閉じれば、かつて大阪まで走っていた急行列車・・・。
魚津を過ぎるとガラガラになり、少しばかり車内を撮影しましたが、そのセンスは?です。
その車内で思いもよらない方に遭遇
クリックすると元のサイズで表示します
モハの車内。冷房のダクトが0系新幹線を連想させることと、パンタ部分の低屋根が特徴的で好きです。

クリックすると元のサイズで表示します
黒部に到着するとすぐに534Mが発車していきます。
切符を買いに改札を往復し、1番線から一応編成写真。
クリックすると元のサイズで表示します
雨が強く降っており露出や構図を考える余裕もなく、ただ撮っただけです。
折り返し時間が17分あり、十分時間があると思っていたのですが、あっという間で少々焦ってしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
中間の運転台。色々なランプが点いたり消えたりするのでスマホで動画撮影しましたが、音が歪み揺れも酷く(手振れではない)見れたものではなかったです´_` そんな結果になるなら、座席でくつろいでいた方がよかったかも知れません。それにしても、運転席って結構揺れるんですね。運転士も大変だわ。

短い時間の乗車でしたが、線路脇にいたら分からない楽しみがありました。今度は尻が痛くなるほど乗っていたいです。帰宅してもまだ揺れているような感覚が残っていて余韻が楽しめた、なんてことも以前はよくあったのですが、最近は無いなぁT_T
1

2014/3/10  19:19

174さま  富山地方鉄道

3月9日、地鉄の公式イベントとして【臨時運行174号撮影会】が開催され
10025-10026+174
の編成で臨時列車が運転されました。

当方はスケジュールの都合でイベントには参加デキなかったのですが、沿線でちょこちょこと撮影しました。
クリックすると元のサイズで表示します
まずは上市〜新宮川のレイルウェイズ踏切付近にて。
踏切でかぶりつき、逆サイドから山バックなど同業者の皆さん思い思いに撮影されていました。
当方は、どうにかこちら側に日が回りそうだったため、少し離れて日本家屋バックで撮影しました。

今回の臨時列車は、折り返しの時間がきわめて短く構図を考えているうちに戻って来ます。
クリックすると元のサイズで表示します
半逆光ですが、ほぼ同じ場所から。
バックの山がもう少しはっきり写って欲しいところです。ネガだと「覆い焼き」とかテクニックがありましたが、デジだとRAW現像でいじくればどうにかなりますかね?

クリックすると元のサイズで表示します
素晴らしい編成美 そしてこの看板は^o^
あっという間に折り返してくるため、構図を整える時間がありません。これも三脚を延ばしている途中で列車が来たため、手持ちでの撮影で若干下が狭くなってしまいました。腕力を付けないとダメですね。

午後に入ると体力的にきつく、睡魔が襲ってくるようになりました。撮影地に移動中の撮り鉄の交通事故が時々ありますが、自分が起こしたらシャレになりません。撮りたいのもやまやまですが、安全第一ですので戦線離脱しました。

しかし、ていしゃの連結相手が60系かぼちゃに代わっているということを知らして頂き、どうしても撮っておきたかったので再び沿線に出向きました。
当初思っていた場所は、日差しや樹木の感じがイメージと異なっていたため、通過間近になって場所を変えました。

クリックすると元のサイズで表示します
これも三脚をセットする間が無く手持ちになってしまいました。そのため早切りにT_T

クリックすると元のサイズで表示します
ラストは真正面を狙いました。
方向幕がありません。既に他車に供出されたのでしょうか?

某掲示板主催フォトランのダイヤ作成時のノウハウが活かされているのか、今回のイベントは公式にもかかわらず濃い方にも満足してもらえるものだったと思います。外野の者がいうのもなんですね^o^;
2

2014/3/5  12:02

逆サイド  北陸本線

今日はせっかくの休みですが、天気は最悪雨´_`
しかし、ダイヤ改正まで残り僅かなので、最後のあがきとばかりに出撃しましたカメラ
いつも撮影する場所の線路を挟んで反対側に来ました。晴れれば逆光の場所ですが、雨天なので関係ありません。また、灰色の空に同化し、背景の工場も比較的目立たなくなりました。
クリックすると元のサイズで表示します
雨が降る中、定刻に「トワイライトエクスプレス号」が来ました。
10‰勾配区間に入るため、編成が縦方向にうねりカッコいいです^o^
ただ、やはり暗く、ISO400まで上げても1/800 f3.5でした。PC画面で拡大すると、ノイズが酷いです。

クリックすると元のサイズで表示します
いつもの536Mも逆サイドで撮影しました。虎ロープが入ってしまいますが、「トワイライトエクスプレス号」より短いので2スパン引き寄せました。
後追いも撮ろうとしたのですが、合焦せず撃沈しましたT_T

雨の中、住宅地の脇での撮影なので若干人目が気になりましたが、そんな時はこちらから挨拶すると不審者には間違われないハズ…ヒラメイタ!。今日も「汽車撮ってるのか?サンダーバードか?」と尋ねられましたが、目的が普通電車であることを伝えると変わり者を見るような視線を感じました´_`
多分、近くを電車が走っているが何年間も乗ったことが無く、煩く踏切が面倒なだけの存在なんでしょうねTдT
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ