2014/6/4  18:06

ジョイント  

滑川駅付近で536Mを撮影しましたが、待ち時間にすぐ横のレールを眺めていると、
クリックすると元のサイズで表示します
高さが違うレールが、中継レールで接続されていました。60と50Nでしょうか?

素人的には、路面の高さを合わせるのが難しそうに思えます。

ここまで手間をかけて異種類のレールを接続させていますが、大きい方のレールは
クリックすると元のサイズで表示します
すぐそこで伸縮継目になっており、その向こうにもこちらと同じく接続部があります。
伸縮継目はロングレールの端に用いられると思っていたのですが、伸縮継目の両脇に継ぎ目があって何か意味があるのでしょうか?あるからこんな配置になっているのでしょうけど…。

クリックすると元のサイズで表示します
継ぎ目部分を車輪が通過すると、歯切れの良いいい音を奏でます。
静止画だと音まで記録できないので、動画にも手を伸ばしたくなります。
0

2014/6/4  17:36

6/3 427M〜536M  北陸本線

6月3日(火)は明るい曇りだったので、晴れていたら光線状態が悪い場所で撮影することにしました。
クリックすると元のサイズで表示します
475系6連の427M。白+白で来ました
架線柱が中央付近にあり目立ちますが、仕方がないか?

返しを撮ろうと滑川駅付近に行くと、
クリックすると元のサイズで表示します
1本前の534M。退避がある訳でもないのに、2番線からの出発でした。錆びとり運用か?
このアングルで3輌編成なので分かりにくいですが、2番線からの出発だと若干巻くのでいい感じです。

本命の536Mを待っていると、乗客も2番線側で待っていて???でした。
クリックすると元のサイズで表示します
なんと!2本続けて2番線からの発車でした。こちらは6連なので更にいい感じです。運転士が後方確認していますね!
所詮曇り・・・の画像ですが、これはこれで良しとします。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ