2016/12/25  23:12

12/7 水族館裏で413系  第三セクター(旧北陸本線)

“水族館裏”と表現するのは若干正確ではないかも知れませんが、水族館横の逆サイドでの撮影です。

冬至も近くなり光線もいいので、築堤を行く姿を広角で撮ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
現地ではもっと広角が欲しいと思いましたが、実際に撮ってみると車掌室側の前照灯も見えているし、この位で良かったのかな。
クリックすると元のサイズで表示します
続行の回送列車は白編成でした!
クリックすると元のサイズで表示します
1本目(青編成)通過時にこの辺りでギラッていたので狙ってみました。
本命カット撮影後すぐに三脚からカメラを外し、体の向きを変えて…構図を整える間もなく列車は通り過ぎて行き…、どうにかピントが合ったのでトリミングして体裁を整えました。
でも、題材があってもそれを活かす発想や表現力がないなぁ。長年鉄道写真を撮っていますが、その辺の成長はありません。せいぜい架線柱の位置を気にするようになったくらいですね。

おまけ。
クリックすると元のサイズで表示します
すぐ横を地鉄が走っているのでついでに撮りました。側面が陰りますが正面には日が回ります。その陰影を強調して、と思いましたが・・・。
その狙いが良いか悪いかは別として、幸運なことにステンレス車だったことにも助けられほぼイメージ通りに撮ることが出来ました。ただ!!、手前の雑草が浮き出す結果に´_`
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ