2017/2/28  23:58

2/4 激山で地鉄  富山地方鉄道

4060レを撮影後撤収しましたが、この激山を撮らずに入区するのは勿体無いくらいでした。そこで、当初撮るつもりのなかった地鉄に寄り道しました。
クリックすると元のサイズで表示します
以前デキ凸+ホキ+ホキを撮ったポイントでダブルデッカーエキスプレス(後追い)。
撮影した瞬間はもらった!!と思ったのですが、僅かに早切り&カメラをもう少し右に向けるべきでした。
クリックすると元のサイズで表示します
2両編成はもう少しアップで。
こういう場合、架線柱をどう入れるか迷いますね。今回は架線柱がど真ん中に来てしまっています。左側にもう1本架線柱を入れ、車輌をオフセットすべきだったかな?今となっては忘れてしまいましたが、現地では色々と悩んで嫌ハズ…。この立ち位置で剱岳を出来るだけ大きく入れたい思いの結果だったのかな。

少し移動して、
クリックすると元のサイズで表示します
国道の歩道からアルプスエキスプレス(後追い)。
後方の工場がやや目障りなので、ローアングルで電車で建物を隠そうと下の田んぼの辺りまで行きました。思惑通り建物は隠れましたが、山まで隠れてしまうので再びこの場所まで戻って来ました。
北陸新幹線がタイミングよく通過してくれたらなぁ、と思いますが、かなりハードルが高いですね。
クリックすると元のサイズで表示します
直ぐ後に来る下り特急。
白でも黄でも良いので14760系が来ることを期待していました。当然そうだと思っていたのですが、まさかの10030系充当。正直少し萎えてしまったのですが、これでも元をただせば京阪3000系、特急車両なので良しとしましょう!

山はまだまだくっきりと見えており、夕日に赤く染まる光景も期待できましたが、この後の家族運用のめ泣く泣く撤収しました。
2

2017/2/28  0:07

2/4 激山を捨てて  第三セクター(旧北陸本線)

ここ最近バタバタしていて、このブログを書く気力が出ませんでした。今日はちょっと気持ちに余裕があり、前回の更新から日が経ち過ぎているので書いてみることにしました。

この日は激山!しか〜し、山よりも撮りたいものがあり、そちらを優先することにしました。
クリックすると元のサイズで表示します
目的地はいつもの水橋の陸橋下。
架線柱で画面が分断されてしまいますが、ススキが倒れていたこともあり広めに画角をセットし山を入れてみました。
クリックすると元のサイズで表示します
本命の4076列車。何度もこのアングルで撮っていますが、ピントが甘かったり光線具合がイマイチだったり…未だにコレッ!っていうのが撮れません。
クリックすると元のサイズで表示します
300mmで背景の山を引き付けてみました。このレンズ、結構気まぐれで使うのが怖いです。

午後からも激山は続いていましたが、4060レ狙いでまたまた同じ場所に。
クリックすると元のサイズで表示します
はるか向こうの勾配をEF510が上って来るのが見えるこの瞬間がたまらなく好きです。
クリックすると元のサイズで表示します
本命カットですが…どうしたものですかねぇ
0

2017/2/18  0:15

2/1 4076レに会えず  第三セクター(旧北陸本線)

この日の貨物列車輸送情報では、4076レは直江津+45分でした。別件で拘束されていましたが、+45分なら間に合う!ってことでいつもの場所に向かいました。現地入りしたのが10:15くらい。ちょっと早かったかなぁ、と思いながら再度輸送情報を確認すると、金沢タ+45分。+45分で平行ダイヤで運転中。上り普通電車が定時で通過し、もうすぐか、と思いながら待っていました。でも+45分経っても来ない。天気も悪くなってくるし、たとえ来たところで写真では+45分は伝わらないし、そこまで労力をかけて撮るべき被写体なのか?等々消極的な思いが強くなり諦めるべきか迷いが出てきました。
クリックすると元のサイズで表示します
結局次の普通電車まで粘りましたが、次の予定もあり撤収。
せっかく山がきれいに見えていたのですが(平地は曇り)、1時間以上費やしたのにこの条件をものにすることは出来ませんでした。
ちなみに近江今津は+1:15。結局4076レはいつ頃通過したのか気になります。ひょっとして自分が来る前に+10分くらいで通過していたとか・・・。
1

2017/2/8  20:36

D51(長野式集煙装置付)入線  Nゲージ

随分と悩みましたが、当武田尾渓谷鉄道(仮称)にKATOの D51標準形(長野式集煙装置付)が入線しました!
レイアウトの設定は昭和50年代なのでSLは範囲外なのですが、他サイトで当該のレポートなどを見ているとめっちゃカッコイイ!!中津川機がモデルとの事ですが、そこは無視して単純に集煙装置付きのD51として楽しみます(^^)

クリックすると元のサイズで表示します
まだナンバープレートも取り付けずケースから出しただけです。
カトーのファインスケールのSLは初めてですが、良いですね!!とてもスムーズに走ります。
クリックすると元のサイズで表示します
精密感も目を見張ります。対象年齢が8歳以上となっていますが、8歳で大丈夫かなぁ?って感じの製品です。ケースからの出し入れはもちろん、線路に乗せるまで緊張しますね。
このクオリティーならC57も欲しいし、全くの地域外になりますがC62 2なんかも・・・。今更ながらSL沼にはまりそうです^o^;
1

2017/2/7  22:42


この日のJR貨物の輸送情報によると、3093列車が約8時間遅れとの記載がありました。定時運行だと6時ごろなので14時過ぎに通過することになります。ということは・・・貴重な午後の下り列車!!!
地鉄で10025様が代走していましたが、天気もいいし、それを捨ててでもどこかで撮りたい!
幾つか候補地がありましたが、この日選んだのは魚津水族館横の神社。でもこの時期に14時過ぎで海側から日が当たるのか若干心配でもありました。
クリックすると元のサイズで表示します
まずは4060列車。
鳥居をフレームに…。ちょっと列車が小さいなぁ。でも、今更場所を移動する時間もありません。日差しは辛うじてこちら側から差しているようです。
以前この神社で撮った時は縦アングルだったのですが、今回は2対の狛犬を入れたくて横アングルにしました。以前あれだけ気になったコンクリートで固められた参道は、何故か全く気にならなくなりました。
ところで、神社の様式は全く無知なのですが、狛犬って普通1対と思うのですが、ここは何故か2対。いいのかなあ?ま、いいから2対あるんでしょうけれど・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
本命の遅3093レ。
若干アングルを修正しましたが・・・。やっぱり剱岳を入れたかったので目をつむった部分も沢山あります。この画像を見ると、剱岳はそんなに目立っていないし、どっちが良かったのかなぁ?
クリックすると元のサイズで表示します
時間が経つに連れて光線具合が良くなってきました。ついでに521系2連の普通電車も撮って撤収しました。
1

2017/2/4  22:10

1/25 雪晴れの陸橋下で  第三セクター(旧北陸本線)

東滑川駅での撮影後一旦帰区しましたが、まだ天気が良かったので水橋の陸橋に向かいました。

クリックすると元のサイズで表示します
521系4連。気温が上がり、雪煙は舞い上がりません。
この後4076レが来る予定ですが、定刻を過ぎても来ません。嫌な予感しかなくwebで運行情報を確認すると4時間近く遅延との事。出撃前に確認しないとダメですね。
せっかくセッティングしたので、次の普通電車まで撮って撤収することにしました。
クリックすると元のサイズで表示します
スカートに沢山の着雪が残っていました。
クリックすると元のサイズで表示します
数分後の下り電車を後追いで。こちらも十分な着雪!でも折り返してくるころには融けているんだろうな。

これにて一旦撤収しましたがその後天気は下り坂、再度出掛ける気分にはなれず遅4076レは不戦敗になりました。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ