2017/4/30  20:50

4/21 横江で10025様他3連  富山地方鉄道

立山線強化月間なので、まだまだ立山線での撮影が続きます。
4/21、この日も曇り。ということで、朝は光線状態が悪いところへ行くことにしました。
クリックすると元のサイズで表示します
横江駅側線跡側から。
175のタイフォンが開いていますが、鳴っているいるわけではありません。今流行りのパッカーンですね。
クリックすると元のサイズで表示します
後追いになってしまいますが、こちらが本命カット。新緑にはちょっと早いですね。
返しをここで狙うことも考えましたが、返しはここよりも撮りたい場所がありました。
今後ここを再訪して返しを撮るようなことがあれば、このカットはボツになるかも知れません。でもまぁ、それまでの保険も兼ての選択でした。「立山 寺田圣由」の幕も見れるし、これはこれでいいか。
クリックすると元のサイズで表示します
10030系が来ると思っていましたが、来たのはアルプスエキスプレス。地鉄の運用は想像を超えます。
クリックすると元のサイズで表示します
千垣に移動してダブルデッカーエキスプレスを後追い。
サクラを入れて撮りましたが、痛恨のピン甘。線路脇の枯れススキが前面にかかってしまっています。雑草が勢いを増す前に撮り直したいなぁ。
クリックすると元のサイズで表示します
再び千垣駅ホーム向かい側の空き地で。ここに来るにはススキの原を結構迂回しないといけないので、グリーンシーズンは行く気がしません。そういう意味では季節限定ポイントです。
残雪の稜線まで入れたつもりでしたが、画像ではほとんど分かりません。こんなことならアーチの橋台?まで入れた方が良かったなあ。今、その部分が切れていることが非常に気になって気持ち悪く感じています。
クリックすると元のサイズで表示します
今日の本命カット。先日と同じアングルですが、今回はもう少し望遠側で看板をカットしました。もう少し寄る事も出来ますが、“アーチ鉄橋”の魅力が隠れてしまいそうに感じたので、若干控えめにフレーミングしました。カメラがもう一台あれば、同じ所に連日来るといった手間をかけることもないのですが、一台しかないので仕方がありません。

別件もありましたので、本日はこれで終了。
1

2017/4/28  23:38

4/18 千垣鉄橋で10025様  富山地方鉄道

二日続けて立山線に来ました。でもこの日は曇り。曇りなら曇りポイントへ行けばいいだけなので、それほどガッカリはしていません。

千垣鉄橋下流側は午後からなら日が当たるのでしょうが、10025様他3連が走るのは午前中なので曇り限定です。
いつものように道路から1段高い耕作破棄地にカメラをセットし構えていると、10年ほど前に職場でお世話になった恩師がたまたま通りかかり、お互いに「おおお!!!」って感じでした。本当はゆっくり話をしたいところでしたが、こちらは電車の時間が迫っているし、あちらも用事があるとの事で高いところから失礼しました。でも、お元気そうでホント良かった!!
クリックすると元のサイズで表示します
その数分後の10025様他白3連。
暗いですね。これなら側面が陰っても晴天時の方が良いのかな?
クリックすると元のサイズで表示します
その後の314レは10030系でした。
クリックすると元のサイズで表示します
特急「立山1号」は千垣の駅舎を入れて。
10025様他3連の返しは、小見隧道へつながる橋に向かう、再利用されている廃道で撮ろうと思ったのですが、既に笹が高く成長していて断念しました。
クリックすると元のサイズで表示します
結局、千垣駅ホームの向かいの空き地で。
ここは鉄橋をどこまで入れるか迷いますね。この時は欲張ってまず70mmで。
クリックすると元のサイズで表示します
引いて鉄橋全景を入れて。
ここでのポイントは、やっぱり丘の上の看板ですよね。以前は結構傷んでいてこのまま朽ち果てていくのかと思いましたが、数年前に新しい看板に更新されていました。あの袂に立てばどんなふうにこの鉄橋が見えるのだろう?富山に転居してからずっと思い続けていますが、未だに行った事がありません。
クリックすると元のサイズで表示します
少し移動して千垣駅停車中。
こちらがメインショットなら、立ち位置を厳選して車輌にかかるススキなどもクリアで来たのでしょうが、今回はついで撮りなので諦めています。
クリックすると元のサイズで表示します
アウトカーブ側に移動し特急「アルペン4号」。
クリックすると元のサイズで表示します
ダブルデッカーエキスプレスが戻って来ました。灌木がかかっていますが、芽吹いていないので許容範囲です。とは言っても、伐採されれば鉄橋もすっきり見えて良いだろうな、と思うのも正直なところです。

この日はこれで撤収したのですが、この付近は色々と廃道や遺構がゴロゴロしていて、そういう面でも楽しめますね。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/4/27  23:20

4/17 立山線シーズンイン!!  富山地方鉄道

4/15、立山アルペンルートが全通し、富山地方鉄道立山線も夏ダイヤに移行しました。
昨年は臨時列車も走ったのですが、今年は無さそうです。とは言っても定期列車の延長運転や増結もあり、車輌のバラエティーの面でも撮影効率の面でも正にシーズンインです!!

4/15.16は出撃できず、夏ダイヤになってから初の平日になった4/17にようやく出撃できました。
出撃したもののどこで撮るかは決めておらず、移動しながら「ここも良い感じ」などと思いながらどんどん進み、迷った末に最近撮ってなかった旧粟巣野駅俯瞰にしました。
クリックすると元のサイズで表示します
314レは10030系。
右側に広がる針葉樹が綺麗で大きく入れましたが、写真にするとその綺麗さが表現しきれていません。
ここに居座ると313レは後追いになってしまうのでロケハンに出掛けましたが、これが痛恨のミス!見る鉄になってしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
ということで、特急「立山1号」は欲張らず後追いで。
沿線の灌木が成長し、車輌がすっきり抜けるポイントは限られています。
クリックすると元のサイズで表示します
本命になった8316レ。
平日にもかかわらず、10025様ほか3連が運用に入っていました。
クリックすると元のサイズで表示します
くろちゃん様から教えてもらったポイントに初めて立ちました。箱庭のような光景で、どこまでフレーミングするか悩みますね。
それにしても、こんな所がこんな所にあったことが驚きです。穴場的存在だったと思うのですが、最近急にメジャーになってきているような気がします。
クリックすると元のサイズで表示します
急に曇ってきたので、どうせ曇りなら光線状態を気にせず千垣鉄橋を下流側から。
これでも1本は処理したのですが、やっぱり枝が邪魔ですね。
クリックすると元のサイズで表示します
ということで、鉄橋の半分しか入りませんが立ち位置を変えました。
ちなみに、ここへのアプローチには急坂があるのですが、壁のようになった斜面に手を付いた瞬間、そのすぐ近くでニョロニョロと動くものが!斜面なので顔から凄く近い!!鱗の1枚1枚までわかる近さでアオダイショウと目が合ってしまいました。ま、大人しいヘビなので噛みつかれることはなかったのですが、やっぱり嫌ですね。
クリックすると元のサイズで表示します
芳見橋を入れないように縦アンで。
曇りは光線を気にせず撮れる反面、綺麗さがありません。撮っている最中はそれなりに楽しいのですが、画像で見るとときめきませんね。

以前から気になっていた斜面に登ってみました。普段人が入る場所ではないので、グリーンシーズンは到達困難になると思います。
枯れたススキが斜面の下を向いて倒れており、油断すると滑り台状態になります。初め直登したのですが、切り崩された斜面の端にルートがありました。
クリックすると元のサイズで表示します
ほー、こんな風に見えるのかぁ。足元を模型のように電車が走っていきます。
クリックすると元のサイズで表示します
丁度交換があったのですが、この位置からは並びは見えませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
ここに登った本当の理由は・・・、千垣鉄橋が見えるのでは?と思ったからでしたが、木々の向こうでした。ま、葉っぱがまだ芽吹いていないので、一応車体は見えます。動画だとサマになるかも??枝越しにですが・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
帰りに、話題の横江サクラを撮って終了しました。

最近、朝から晩まで撮影に出掛けることが無くなりました。また撮りに来れるしというのもありますが、時間があっても疲労感の方が勝ってしまうんですよね。体の老朽化かな?体質改善しないと・・・。
1

2017/4/26  23:55

4/15 サクラ戦線2017 その5  第三セクター(旧北陸本線)

晴れた午後、自分のスケジュールも合ったので早月川右岸を再訪しました。
晴れたとは言っても激山とはならず、山バックの去年の撮り直しとはいきませんでした。でも撮りたいアングルは幾つかあるので、別にがっかりはしていません。
クリックすると元のサイズで表示します
前日と同じ構図ですが、今度は装備を整え撮影に挑み、枝をクリアできました。しかし、肝心の花が随分と散ってしまって一部葉桜状態、また来年かぁ↓
※元画像を見ると、窓を開けて顔を出している人が!なんかモヤモヤしてしまいます。
クリックすると元のサイズで表示します
別方向を見れば満開のサクラが残っていました。残雪の稜線も見えるし良い感じかと思ったのですが、写真に撮ると雑然としてしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
521系4連。“引き算”していったらカツカツに。もう少し余裕を持たせてフレーミングした方が良かったですね。

結局これが「サクラ戦線2017」の最後の撮影となりました。結局、満足のいくカットがあまり撮れないまま終わってしまいましたが、来シーズンの楽しみとしてとっておきます。
0

2017/4/24  23:45

4/14 サクラ戦線2017 その4  富山地方鉄道

早月川での撮影後、地鉄に転線しました。

まず最初の狙いは、去年だったか一昨年だったかに撮ったけど、最後尾が架線柱に隠れてしまった写真の撮り直し。
クリックすると元のサイズで表示します
サクラに日が当たらず目立ちませんが、来たのが14722様!幸先が良いですね。架線柱も無事にクリアできました。
クリックすると元のサイズで表示します
14722様ということは、最後尾は172様。レンズを付け替え三脚からカメラを取り外し…(これが厄介です)、後追いで撮った時にはすでに発車していました。やっぱり、排雪器は付いてないですね。
クリックすると元のサイズで表示します
対岸に渡り、開通直後の踏切から真正面…というか真後ろ。
前からやってみたかったんですよね。今回動体予測AFで撮影し、ちゃんと追従してくれました。しかし、電車を追うことで精一杯で、右側のサクラの木を入れることまで気が回りませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
もう少し進むと電車が“巻き”ます。既にサクラは散ったので、今度は下路式ガーダー橋を活かした撮り方をしたいと思っています。
クリックすると元のサイズで表示します
向かって来る電車は真正面から撮れないので、踏切の脇から狙います。
クリックすると元のサイズで表示します
もう1スパン進むと、ガーダーが車両にかかってしまいました。

再び川を渡り、今シーズンのハマりアングルを撮りに行くことにしました。
クリックすると元のサイズで表示します
風が強く枝の位置が安定しません。枝が揺れても車両にかからないよう控えめに、でも花は大きく入れたいので縦アンに。ようやく晴れカットを押さえることが出来ました。

ここでは高岡から来られたという方と一緒に撮影しました。
クリックすると元のサイズで表示します
もう1本。
クリックすると元のサイズで表示します
その振り返り。
クリックすると元のサイズで表示します
場所を変えて。

カボチャ電車ばっかりやん!!
1

2017/4/24  0:21

4/14 サクラ戦線2017 その3  第三セクター(旧北陸本線)

今シーズン初(?)の晴れ
ちゃんと撮影出来ないまま散ってしまうのでは?なんて少々焦っていたので当然出撃しました。
向かった先は早月川右岸。昨シーズン、三脚の不調により構図をミスってしまった写真の撮り直しです。ただ午後から側面に日が当たるポイントなのですが、激晴れではないし前面には日が当たるし、そして何といっても逆光でサクラの花が浮かび上がるかも?と甘い構想を懐いて午前中に現地入りしました。(要は妥協してでもその構図で撮っておきたかった、ってことですね。)
クリックすると元のサイズで表示します
上り413系。
良い場所の枝には花が咲いていなかったりサクラとは別の木が合ったり、花を入れつつ列車が抜けるところが意外とありません。
クリックすると元のサイズで表示します
直ぐに下り413系が来ます。こちらが本命ですが同じ白編成なので、見分けがつきにくいですね。でも、元画像をPC画面で見ると、床下の写り具合が全然違います。それと、これは両方ともなのですが、花の無い枝がチョロッと延びていて車両にかかってしまっています。撮る前に気付いてはいましたが、横着してフル装備で来なかったのでかわすことが出来ませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
次は521系4連ですが、普通に撮っても面白くないのでサクラをフレームに…、と狙いましたがどうでしょう?ボケたサクラがボケ過ぎて、「ウーン」て感じですね。

とりあえず、目的は達成したのでこれでここは撤収しました。
0

2017/4/22  23:57

4/13 サクラ戦線2017 その2  富山地方鉄道

4/11に同じ場所で撮ったのですが、ちょっと修正したいことがあり再訪しました。天気も同じように曇天・・・。写っている電車も同じ10030系なので、画像だけ見るとどっちがどっちの日に撮ったものなのか分からなくなりそうです。
タイトルで「その2」としましたが、内容的には「その1.5」とかいっその事飛ばしてもいいくらいのものです。
クリックすると元のサイズで表示します
修正失敗!前面に待避場所の手すりがかかってしまいました´_`
クリックすると元のサイズで表示します
立ち位置を修正して、後追いになってしまいますが直ぐ後に来る電車を撮りました。
こんな天気なので次の下り電車まで待つ気力も出ず、少しロケハンを行いました。でもテンションが低い時に何をしてもダメですね。大した結果を出せずに「もう嫌や〜」と心の中で独り言がヘビーローテーション。趣味なので大抵のことは苦しみも楽しみに変換できるのですが、この時はダメでしたね。ということで、満開のサクラを捨てて撤退しました。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ