2018/12/11  23:18

11/12,13 曇天で貨物列車  第三セクター(旧北陸本線)

リピート撮影ばかりですが(要はワンパターン)、曇天を活かして東滑川に行きました。
クリックすると元のサイズで表示します
まずは下り勾配にかかる直前。この後、機関車が下り勾配を下ったところでも撮ろうと思っていたのですが、AFが暴走してしまいました。欲張るとダメですね。

悔しいので翌日、
クリックすると元のサイズで表示します
お昼ごろの下り貨物列車。400mmで圧縮し勾配を強調してみました…が強調しきれていない!!
クリックすると元のサイズで表示します
東滑川で24時間後のリベンジ。今回は欲張らずに勾配を下りた所に置きピンしました。最後尾を水平区間をに残しておきたかったので、あと1〜2輌分奥の方が良かったようです。なかなかしっくりしたものが撮れないので、また撮りに行かなくては!
0

2018/12/6  22:35

黒部の架線柱他  

クリックすると元のサイズで表示します
黒部の撮影名所にある架線柱、アングルを組んだものですが普通よりも線路から離れているし、何となくでかいし、ただモノではないですよね。
昔(20年程前?)、複線区間なのに片持ちだった区間ががこの辺りであったような記憶があるのですが、ここだったのかなぁ。そもそも、険しい地形でもないのに片持ちにした理由も気になります。
クリックすると元のサイズで表示します
この架線柱に掲げられている看板。登る奴おるんか?いたんでしょうね。
電車がめっちゃ怒っていますが、何となく“きかんしゃトーマス”に出て来そう!?車体が灰色なのは、ステンレス製の521系を意識しているのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは水橋〜東富山にあった看板。こちらの電車はボンネット特急がモデルですね。優しい表情で話しかけていますが、既に手遅れ
ちなみに、まだJR西日本ですね。

この手の看板は全般的に絵の雰囲気が似ているような気がするのですが、デザイナーが同じだったりして・・・。
0

2018/12/5  13:08

11/9 ラッセル試運転 3日目  第三セクター(旧北陸本線)

 あいの風とやま鉄道沿線に到着すると小雨が降っていました。これは前向きに考えて光線状態は関係ない!ウイングが開いているところを狙うことにしました。
クリックすると元のサイズで表示します
いつもの柳寺跨線橋でインから。前日に跨線橋の手前でウイングが開くと聞いたので、標準ズームで引き寄せることにしました。背後のポンプ小屋が気になるところですが、今回の目的はあくまでもウイング。1スパン奥で撮る事も出来ますが、もウイングがまだ開いていなかったら…、と考えてこっちにしました。結果的には奥でも大丈夫でした。線路脇の標識の確認をしていれば、この辺のことは分かるんですよね。忘れていました。
クリックすると元のサイズで表示します
車の往来が無かったので後追いも。ラッセルヘッドの屋根にケーブルが重なっているので、本気で後追いを撮る時は立ち位置を下げる必要があります。ま、そんなことはまずしないでしょうが…。
クリックすると元のサイズで表示します
追いかけて黒部。ここでも雨降りだったので、横着して跨線橋の下で雨宿りしながら撮りました。ウイングは開いていますが“半開”ですよね。複線電化区間なので仕方がないのでしょうが、“全開”な所を撮ってみたかったです。
クリックすると元のサイズで表示します
返しは柳寺跨線橋付近へ。ウイングが閉じる前に撮りたいので、いつもよりも滑川寄りの田んぼで。
クリックすると元のサイズで表示します
その後追い。もう閉じています。

これにてラッセル試運転2018が終了しました。すべてを満足のいく結果は残せませんでしたが、この区間で3日間とも撮れたのは奇跡です。ありがとうございました!
0

2018/12/1  21:54

あれから12年経ちました  神岡鉄道

クリックすると元のサイズで表示します
不定期連載?、神岡鉄道の命日に合わせて思い出に浸るこの企画ですが…、ポジの取り込みは、この一年間全く進展もありません。

旧奥飛騨温泉口駅に屋外展示されていた車輌は、もう旧神岡鉱山前駅に戻ったのかな?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ