2019/1/2  19:41

12/21 本郷跨線橋ぶち抜きで速星貨物  高山本線

 平成最後の4か月が始まりましたね。今ではすっかり耳慣れていますが、初めて「へいせい」と聞いた時は違和感がありました。次はどんな感じで耳に入って来るのでしょうか?

 さて、この日は天気も良く別件もあり出掛けることにしました。せっかくの出撃日なので、その前にちょっと寄り道。久し振りに速星貨物を撮ることにしました。現地に行くと、今迄砂利道だった農道が舗装されていました。
 何度も撮っている場所ですが、毎回構図に悩みます。今回は回り込んでくるレール面が見えるように、脚立を持ち込んで高さを少し調整しました。人がいないことを良いことに、無駄に大げさな装備・・・。視点が少し上がるだけで路面が見えるようになるのですが、それと引き換えに右端に建物が写り込むようになります。どちらが良いかなあ?
クリックすると元のサイズで表示します
 天気よし!構図よし!原色来たー!!
 ん?コンテナスッカスカ!!ま、考えようによっては日陰になるコンテナ側面が目立たなくていいのかな、なんて思いもします。聞くところによれば、北陸線の貨物列車が遅れたためにこんなにスッカスカカスカになったとか…。
クリックすると元のサイズで表示します
 今回は動体予測で連写しましたがピントを外すことがありません。気持ちいいですね。いつもこうだったら良いんですが…。
 カーブをグッと回り込んだところでの一枚です。日の当たる面が大きく写り良いのですが、機関車で編成の殆どが隠れてしまいます。普段ならそれが嫌で“没カット”に思ってしまうのですが、今回は空コキが連なっているのでそんなダメージもなく気持ち良く見れます。

これを撮って次の寄り道先に急ぎました。結構ギリギリかも…。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ