2020/3/31  0:02

2020/3/5 工事中の市電富山駅  他線区

富山駅構内で1093レを撮った後、時間調整のために駅を出ました。
クリックすると元のサイズで表示します
路面電車の南北接続のための工事が行われていました。
クリックすると元のサイズで表示します
工事中の様子を撮ろうと思っていましたが、無意識のうちに車両中心に…。こんなのはこれからも撮れるのにダメですね。
0

2020/3/30  22:28

2020/3/5 1093レ富山駅通過後追い  第三セクター(旧北陸本線)

この後に用事がありあまり気乗りはしなかったのですが、ダイヤ改正まで日がないので頑張って出かけました。
クリックすると元のサイズで表示します
次位空コキ情報は頂いていたのですが、欲張って入線も。こちらも撮ってみたかったんですよね。以前にも一度撮ってはいるのですが、その時はほぼフレームライナーでした。
クリックすると元のサイズで表示します
本命の後追い。しかしピントが合わない!!
クリックすると元のサイズで表示します
この辺りでようやく合いました。
この日の編成は
DE+空+2+空+2+…
だったので3輌目の空コキを2輌目に持ってきて欲しかったなあ。
この後、4番線越しに駅を後にするこの列車が見えたのですが、完全に油断していて撮れませんでした。後日気付いたのですが、通常ダイヤならキハ85が在線していて見えないんですよね。この日はひだ号が遅れていたようです。勿体無かったなぁ。
0

2020/3/30  0:47

2020/3/5 魚津〜東滑川で413系(白)  第三セクター(旧北陸本線)

この日の朝、たまたま沿線付近にいたのですがドン曇り。普段なら撮影に出掛けようとも思わないような天気だったのですが、そんな時に413系白編成の目撃情報を頂きました。その列車の通過時間まで約20分。十分撮影地に移動できます。
クリックすると元のサイズで表示します
晴天の朝なら側面日陰になる魚津水族館裏付近で。ここで編成だけをとっても面白くないので、後方の古風な蔵も入れました。
クリックすると元のサイズで表示します
すぐ後に来る521系4連も同じ立ち位置で。
クリックすると元のサイズで表示します
413系の返しをどう撮るか迷いましたが、曇っていることもあり東滑川駅に来ました。しかし日差しが出てきました。まずは下り勾配に入る直前。
クリックすると元のサイズで表示します
今回はホームの富山寄りで撮りました。目的はこの構内踏切と絡めて撮りたかったから。その割には警報器などが写っていませんが…。センスが問われますが、編成写真でない何か構図を考えて撮らないと…。
クリックすると元のサイズで表示します
後追いも撮って終了です。
1

2020/3/29  23:36

2020/3/2 魚津オフレールステーションで単3097レ  第三セクター(旧北陸本線)

この日は月曜日、3097レは単機なので撮りたかったのですが用事があり思うように動けません。しかし、幸いその通過時間は時間が空いたので少しだけ沿線に立ち寄ることが出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
僅かな時間でアクセス出来て単機が活かせる場所、ということで魚津オフレールステーションに来ました。丁度1輌分のコンテナの隙間があり後追いで撮れました。ま、こういう場合はこんな形式写真的な撮り方じゃなくても良かったんですよね。
クリックすると元のサイズで表示します
豪快にトリミングしていますが、もう一枚。せっかくのオフレールステーション(※)なのでそれっぽいアイテムが欲しいところですが、そんなに都合良く都合の良い場所に何かがあるわけではありません。無理やりフォークリフトとコンテナトレーラーを画面に入れてみました。

※ずっとオフレールステーションと思い込んでいましたが違うんですね。
1

2020/3/29  1:42

2020/2/29 井田川左岸で1093レ  高山本線

1090レを撮った後楡原他で俯瞰遊びをしていましたが、1093レを撮るために戻ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
相変わらず曇天、そして相変わらず枯れススキが高く脚立使用で何とかかわせました。

その後お知り合いの方も来られ(お仕事帰りとのことですが制服がカッコいい!!)並んで1093レを待ち構えます。
クリックすると元のサイズで表示します
風速計の電柱さえなければ…。ですが、雪山をバックに撮れて良かったです。

これでこの日の撮影は終了しました。
1

2020/3/28  19:34

2020/2/29 楡原対岸俯瞰他  高山本線

久郷跨線橋での撮影を終え楡原対岸の林道に進みました。下から見てて「庵谷の鉄橋が見下ろせるのではないか」と期待していたのですが、枝の向こうに鉄橋は見えるけどすっきりは見えない感じでした。諦めてもう少し車を進めると…想定外な景色が広がりました!
クリックすると元のサイズで表示します
眼下に神二ダム湖と楡原付近の街並み、そして猿倉山や遠く新湊大橋や能登半島方面まで見渡せます。そんな絶景の中、トンネル飛び出しを狙いました。しかし、元画像を等倍表示すると切り遅れ。キハ85の前面に木がかかっていました。
ここに構える前、ベストな立ち位置を求めてこの周辺を少し歩いたのですが、30mほど先の斜面を立ち去る獣の背中が見えました!クマ?いや、多分イノシシかニホンカモシカなのでしょうが、その後姿が見えないので何かは分かりません。確認するために立ち去った方向に行くのも怖いしそこら辺に潜んでいる獣を刺激しないよう、これ以上立ち位置を探し回ることは止めました。
クリックすると元のサイズで表示します
カーブ区間のこの辺りだと前面が抜けるところがあります。
クリックすると元のサイズで表示します
カーブを抜け田園地帯で。ここをメインで撮るなら立ち位置を含めもう少し改善の余地はあります。ただ、列車メインにし過ぎると、せっかくの大俯瞰が活きなくなりそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
場所を変えてサイドから。このように真横から写せる区間、立ち位置はいくつかあるので、どう撮るか余計に迷います。ちなみに、写っているトラックは長時間の停車中。諦めるしかありません。
クリックすると元のサイズで表示します
バスと並走してきました!でも両車のスピードが違い、線路脇には雑木があり完全に重なる位置での撮影はできませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
楡原駅停車直前。この駅、ホームに上がる屋根付きの階段やホーム上屋などいい雰囲気なのですが、駅舎があまりにも味気ないんですよね。
クリックすると元のサイズで表示します
列車はどこ?状態ですが、ここからでも遠く能登半島方面まで見ることが出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
さっきは風景重視…というか中途半端に風景も入れて撮ったので、今回は車両を少し大きめに撮りました。何とも殺風景!そしてこれ以上寄ると色々見たくないものが見えてきます。キハ120更新車は窓ガラスが黒く撮る分にはちょっとなぁ↓
クリックすると元のサイズで表示します
この区間は緩くカーブしていてちょっとカッコイイ!?
光線状態が悪くなってきたので、ここでの撮影は終了。
クリックすると元のサイズで表示します
神一ダムに来ました。前回は放水全開で迫力満点だったのですが、この日は静寂。遺構も含め絶景です!この風景と列車を撮ろうと思うとどうしても列車が小さくなってしまいます。この画像にもキハ85の4連が写っているのですが、えっ、どこに?って感じですね。前回から何も学んでいない…。

このキハ85の4連の返しを撮ろうと思い神三ダムを見下ろせる場所に行きました。ここも初訪問です。
クリックすると元のサイズで表示します
現地入りした時にはいい光線で冠雪した山の稜線もくっきりと出ていました。列車は小さくなってしまいますが山も入れてフレーミング。しかし列車を待っている間に急速に曇ってきてしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
事故機では鉄橋とダムだけを切り取ってみました。左下の鉄塔が鬱陶しいですね。でも晴天時にまた撮ってみたい!!

この後、速星貨物を撮るために移動しました。
1

2020/3/28  1:02

2020/2/29 跨線橋ぶち抜き縦アン(三度目の正直)  高山本線

呉羽山で北陸新幹線を撮った後、久郷跨線橋下に来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
先ずはキハ120の3連。現地入りとほぼ同時に通過したのでアングルの吟味が出来ず、3連が活かしきれていません。
クリックすると元のサイズで表示します
特急「ひだ号」は跨線橋直下から。ここからだと標識を入れずに撮ることが出来るんですね。それは大きなメリットなのですが、この時は縦勾配を撮りたかったのでもう少し下がる必要があります。とか言いながら、今見返すとここからでも良いかも…。
クリックすると元のサイズで表示します
という事で、今流行りの“跨線橋ぶち抜きアウトカーブ”で。お知り合いの方もおられこの日も“鉄板”は盛況でした。自分は縦アン狙いなので微妙に立ち位置が違い、自分なりのベスポジを確保できました。
クリックすると元のサイズで表示します
排煙を吹き上げながら1090レが姿を現しました!前回の失敗を踏まえAIサーボに設定、ピントも追従しています!ただ、この距離では陽炎メラメラです。
クリックすると元のサイズで表示します
無意識に列車の動きに合わせてカメラを動かしてしまって、画面左端にBOXが入ってしまいました。幸い列車の影に入り目立たなくなりましたが…。
クリックすると元のサイズで表示します
本命アングル!ピントの追従、日照共に最高!!もう少しカーブを回り込めば2/3光線になったんですが、背景を考えると切り位置はここしかない(ことは無いかもしれませんが)ので仕方がないです。
クリックすると元のサイズで表示します
いつもの後追いで単行を撮ってここでの撮影は終了、皆さんとはお別れし以前から気になっていた場所のロケハンに行きました。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ