2021/11/30  1:16

2021/11/27 あれから15年経ちました  神岡鉄道

個人的に富山での鉄活の原点、神岡鉄道が廃止されて15年。
昔撮った写真を現在の機材でも撮りたい!って思うことはよくありますが、この神岡鉄道はその妄想とも思える願いを実現してくれます。

廃線後、旧神岡鉱山前の庫で保管されていた気動車が、旧奥飛騨温泉口に自走して展示されたのが2017年。その時には都合がつかず見に行けませんでした。しかし!その後実車での体験運転が行われるようになり、当時と同じ車両が当時と同じ路線で走る事になりました。設備や車輌の維持が大変だと思うのに、素晴らしい!!
運転日(体験運転実施日)や運転区間は限られますが、現役当時とは比較にならない高頻度で走るので心ゆくまで撮ることが出来ます。
クリックすると元のサイズで表示します
2021/11/27
15年前を思い出しながら…。
0

2021/11/28  23:24

2021/1025 高岡周辺でラッセル車回送  第三セクター(旧北陸本線)

クリックすると元のサイズで表示します
この日はDE15 1532の回送が走るということで撮りに行きました。
先ずは庄川橋梁へ。鉄橋は何やら工事の足場撤去中。
クリックすると元のサイズで表示します
通過中にキャブアップ。運転室は無人なのに機関車が動いているって、なんか不気味。タブレットキャッチャーが残っているのがカッコいい!よく見ると「一休」の札が差し込まれたまま。
クリックすると元のサイズで表示します
バカ停の間に先回りしもう一発。アウトカーブから撮りたかったのですが、なかなか難しいですね。焦点距離や立ち位置を変えながら撮影ポイントを探しました。
回送ではなく試運転ならウイングも開いていたのかな?
クリックすると元のサイズで表示します
今度はラッセルヘッドのキャブをアップで。こちらにもタブレットキャッチャーが残っていますね。除雪作業中、これを使ってタブレット交換しながら駅を通過していたらカッコいいでしょうね。


0

2021/11/28  22:32

2021/10/25 劔バックで3093レ  第三セクター(旧北陸本線)

クリックすると元のサイズで表示します
この日は曇っていましたが、冠雪した剱岳がクッキリと!
魚津水族館横の築堤でサイドから。
曇っていて暗いのありますが、サイドからなのでブレやすいためシャッター速度を上げないといけません。必然的に高感度撮影に。
0

2021/11/27  0:27

2021/10/23 フォトウェディングin地鉄電車  富山地方鉄道

もう1ケ月以上も経ってしまいましたが、「フォトウェディングin地鉄電車」並びに「14760形4両貸切撮影会」というなんともおめでたい企画にお誘いがあり、参加させていただきました。
クリックすると元のサイズで表示します
夜明け前の稲荷町の車両基地。今日の主役…じゃない!舞台である電車がスタンバイしています。そう!鉄分の濃い企画は朝が早いのです!!
クリックすると元のサイズで表示します
まずは電鉄富山駅に向かう回送電車。4連が収まるか不安でしたが大丈夫でした。
クリックすると元のサイズで表示します
数か所で撮る事も可能だったかもしれませんが、このお誘いを頂いた時から撮りたかった場所に直行しました。
クリックすると元のサイズで表示します
返しまでそれほど時間が無いのであまり移動せずに狙います。ただ、付近にはサルの群れがいて思うように撮れませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
岩峅寺の手前でもう1発。予想通り線路脇の雑草が激しい!
クリックすると元のサイズで表示します
上市駅入線。この直後、前照灯が消灯。あーあ、もう少し点いていて欲しかった。
クリックすると元のサイズで表示します
停車中を広角で。
クリックすると元のサイズで表示します
返しは適当な所が思いつかずこのカーブで。線路脇の木の枝が伸びてしまい、思っていたアングルでは撮れず…。
クリックすると元のサイズで表示します
鉄橋でもう一発!と思って追っかけしましたが、法定速度に満たない速度で走る車に遮られ間に合わず…。
クリックすると元のサイズで表示します
舟橋付近で。この奥の区間では架線柱間に電柱が立っていてゴチャゴチャしてしまいます。
クリックすると元のサイズで表示します
上市で先回りして新宮川付近で面縦。せっかくの4連の魅力が…。
クリックすると元のサイズで表示します
もう一か所くらい撮れたかもしれませんが、ここで撮りかったので確実性を優先して黒部まで来ました。結果的に結構余裕なかったです。
クリックすると元のサイズで表示します
電鉄黒部の木造車庫を背景に撮影会が行われました。主役はもちろん新郎新婦!?その入れ換えシーン。
クリックすると元のサイズで表示します
宇奈月温泉に向かう列車を舌山駅にて。この駅は良い雰囲気なのですが、うまいこと写し込むことが出来ませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
更に奥地へ。でもこの区間の出の撮影地はほとんど知らないのが辛いです。
クリックすると元のサイズで表示します
深追いせず休憩を取り、返しはあいの風とやま鉄道との交差地点で。
クリックすると元のサイズで表示します
連結面をアップで。もっとアップで撮りたかったけど、操作が間に合わず…。
クリックすると元のサイズで表示します
高速道路使い新宮川へワープ。今回は一人で撮る事が多かったのですが、ここでは大勢の方とともに撮りました。
クリックすると元のサイズで表示します
沢中山には間に合わないので下段で妥協。しかし、日照全開だったのでヨシとします!
クリックすると元のサイズで表示します
上滝線。うわっ、曇った!誰が雲を連れてきた?という話がちらほら。
クリックすると元のサイズで表示します
その後稲荷町に行ったけれど、市内の車の流れが悪かった為ほぼ同着。ピン甘な結果に。
クリックすると元のサイズで表示します
車庫に入庫してきます。コレが撮れただけでも来た甲斐がありました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
車庫に入っての撮影会。

おめでたい気持ちと心地よい疲労感を味わいながら、今回のイベントは終了しました。
0

2021/11/1  11:11

2021/10/19 午後の立山砂防〜対岸から〜  他線区

10/13にも来たばかりですが、また来てしまいました。
今回は9/30に撮り損ねたシーンの撮り直しを企んで再訪しました。
クリックすると元のサイズで表示します
樹木が生い茂り、あともうちょっとの所でスッキリ見えません。
車輌が思ったよりも小さく、構図を誤ってしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
この区間はスッキリと撮ることが出来ます。法面のコンクリートもだいぶ落ち着いてきました。
クリックすると元のサイズで表示します
ここから見える範囲での最深部。といってもまだ訓練線の上あたりですが…。
せっかくの風景なのですが、風景を広めに入れると列車がゴマ粒以下になるし悩ましいところです。

この後しばらく待ちましたが続行運転は無く、この1本で撤収しました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ