2014/7/22  10:52

7/19 471M 魚津駅半バルブ  北陸本線

7/2にもここに来ましたが、その時は風が吹いていて長時間露光が出来ず高感度での撮影となってしまいました。

今回は、そのリベンジのため再訪です。現地に到着すると日照は無くなってしまいましたが、無風で条件的には前回よりも良い感じでした。レリーズも使用し、1秒露光でもブレませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
今日の471Mは白+青(A22)。この条件だと青電は全く映えませんが、A22編成なので良しとします。
「はくたか25号」の入線も写し込みましたが、ちょっとウルサイですね。何でも一緒にい写ればいいってものではありません。もちろん471M単体も押さえているので大丈夫です。

クリックすると元のサイズで表示します
「はくたか25号」が発車していきます。前照灯の1つが隠れてしまいました。
471Mの発車シーンは、光量も落ちており「EOSムービー」を使用しました。お遊びですが…。

それにしても雑草が伸びてしまいました。ここでの撮影はしばらくしないと思います。
次は…、草刈が行われた後か(ないだろうなT_T)、雪が積もって雪原になった時かな?でもその頃はとっくに日没後、光源はどうなんだろう?
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ