2022/3/21  0:47

2022/2/14 逆向きのDD200を追って高岡貨物へ  他線区

タイトルの通りですが、速星貨物を撮った後、引き続き同じ機関車が高岡臨貨に充当されることを期待して高岡貨物に向かいました。
クリックすると元のサイズで表示します
丁度間に合いそうだったので呉羽方面に寄り道。構図を決めたときには日差しがあったのですが、列車が来る頃には曇ってしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
高岡貨物駅でも曇り。最近ここに来ると晴れません。
クリックすると元のサイズで表示します
今回は広角で。構図が僅かに左にズレてしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
機回し。
クリックすると元のサイズで表示します
AFが追従しません(涙。
0

2022/2/28  21:53

2022/2/24 雨の高岡貨物駅  他線区

NRAの試運転を撮影した後、高岡貨物駅に出掛けました。もう日が長くなってしまって半バルブ撮影には時期を逃してしまった感があったのですが、この悪天ならどうにかなるかな?なんて期待していましたが…。
クリックすると元のサイズで表示します
またもや雨。しかも風も強く寒い!レンズに水滴がつかないように気を付けていたのですが、そんな配慮を無効化する風雨。列車が到着する前からやる気がた落ち。せっかく来たから、というだけで待っていました。撮る前から分かっていましたが、レンズについた水滴で滅茶苦茶に。
クリックすると元のサイズで表示します
レンズを付け替えましたが、雨でAFが効かず鮮明な画像が得られませんでした。
0

2022/2/16  0:00

2022/1/31 夕暮れの高岡貨物駅A  他線区

11月にも訪れていますが上手く撮れなかったので再訪しました。
しかし!今回も列車到着直前から天候悪化(涙
クリックすると元のサイズで表示します
先ずは到着シーン。ブレないように鬼感度で。
クリックすると元のサイズで表示します
もう時期的に明るくなってしまい、作業灯は点かないのか…。
クリックすると元のサイズで表示します
前回はコキ切り離し後少し前進して一旦停止したのですが、今回はそのまま引き上げていきました。
クリックすると元のサイズで表示します
再び鬼感度で。ピントが来ているのか外しているのか?それすら分かりにくい結果に。
もう少し経てば明るくなって写しやすくなるのでしょうが、反面バルブ撮影が出来なくなるので時期を逃してい待った感があります。
0

2021/12/10  23:17

2021/11/18 鋲ヶ岳俯瞰  他線区

以前から撮りたかった新山彦橋俯瞰。紅葉末期の宇奈月で、何年越しかの挑戦で撮ることが出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
宇奈月駅を出発し、新山彦橋を渡る貨物列車。
クリックすると元のサイズで表示します
対岸の直線区間を行く。
もう少しクリアに写って欲しいところですが、距離があるので仕方がないです。午後になっても雲が湧かないだけでも恵まれた条件、と思うしかないか。

クリックすると元のサイズで表示します
少し場所を変えて。線路際の樹木もあり、フル編成だと入り切りません。
クリックすると元のサイズで表示します
鉄橋を渡ると終着駅。
クリックすると元のサイズで表示します
宇奈月駅に到着すると、すぐに下り列車が出発していきます。
クリックすると元のサイズで表示します
微妙な時間差で地鉄電車が出発してきました。もしかしたらトロッコ電車と一緒に写し込めるかも?と期待していたのですが、そんなに甘くはないですね。
クリックすると元のサイズで表示します
樹木にかかりながらもフル編成が入りました。

もう少し撮りたいところですが、山の日暮れは早いので余裕をもって下山しました。
0

2021/12/3  17:59

2021/11/3 夕暮れの高岡貨物(雨)  他線区

本当なら…、日没後の残照でまだ周囲は明るく、ある程度感度を上げれば撮影も出来たはず。
ところが!列車が到着する直前から豪雨となってしまいました。せっかく現地まで来てセッティングも終えていたので、ここで諦めるわけにもいかず鬼感度で撮影続行!
クリックすると元のサイズで表示します
激しい雨が降る中、高岡臨貨が到着。
雨のためにピントが合いません。
クリックすると元のサイズで表示します
停車中。もう少しワイドに撮りたいところですが、自分のレンズ構成だとレンズ交換が必要。でも雨の為交換出来ずカツカツに。
クリックすると元のサイズで表示します
連結器上の作業灯も点き良い感じ。と思ったらあんな所に入れ換え信号機があったんですね。上の停車中の画像を見てもちゃんと写っています。雨の中での撮影で集中力が無かった…。、
クリックすると元のサイズで表示します
ダメダメ画像ですが今後の参考に。

再訪しようと思っていたのに間もなく冬至。光線の良い時期まで列車が残るか?が心配です。
0

2021/12/1  12:00

2021/10/28,29 千寿ケ原で立山砂防軌道  他線区

大体の列車の時間が分かったので(一部分ですが)、今年は比較的よく立山砂防軌道を撮りに行きました。
クリックすると元のサイズで表示します
この日は対岸からの撮り直し。機関車+客車3輌編成は入りそうにありませんが、あの隙間から見える列車を撮りたい!少し色付き始めた葉っぱも入れて控えめにフレーミング。すると来たのはモーターカー。めちゃ小さい!!
クリックすると元のサイズで表示します
もう一発。
クリックすると元のサイズで表示します
暫くするといつもの客レが来ました。先程のモーターカーで小さ過ぎたので少しアップで。
クリックすると元のサイズで表示します
2発目。
クリックすると元のサイズで表示します
最深部で3発目。陰った。残念。
クリックすると元のサイズで表示します
続行列車が無いか?更に待っていると、来た!ん?単機???
クリックすると元のサイズで表示します
無蓋車4輌を連ねています。この路線での最長編成?
クリックすると元のサイズで表示します
陰っているけど最深部で。チとトでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します
今年は午後の山へ向かう列車は撮ってはいますが下山してくる列車は撮っていません。行ったら必ず戻って来る!なので、何時に来るかは分かりませんがひたすら待ちました。まず下りてきたのはモーターカー。
クリックすると元のサイズで表示します
約10分後、ト+チの貨物列車。積車ですね!客車だったら看板が隠れたのに…。
クリックすると元のサイズで表示します
スイッチバックしている間にヤードに先回り。
クリックすると元のサイズで表示します
この後も続行があるのか?無いのか?結局1時間ほど待って混合列車が下りてきました。しかしこの間に影が伸びてきました。
この後も暫く待っていましたが、列車は来ないしこの斜面全体が影に入ったので撤収しました。

クリックすると元のサイズで表示します
翌10/29も再訪しました。ワンパターンですが博物館裏の推進。色付いた葉があったので入れようとしましたが、よく見ると手前に枯れ枝が有ったり、なかなか微妙な調整が必要でした。
クリックすると元のサイズで表示します
同じ列車を砂防事務所前付近で。
クリックすると元のサイズで表示します
色付いた木を入れて構えていると、続行でもう1本来ました!
違う構図ででも…と思っていましたが、ヤード構内も静かになりこの日はこれでおしまいのようでした。
0

2021/11/1  11:11

2021/10/19 午後の立山砂防〜対岸から〜  他線区

10/13にも来たばかりですが、また来てしまいました。
今回は9/30に撮り損ねたシーンの撮り直しを企んで再訪しました。
クリックすると元のサイズで表示します
樹木が生い茂り、あともうちょっとの所でスッキリ見えません。
車輌が思ったよりも小さく、構図を誤ってしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
この区間はスッキリと撮ることが出来ます。法面のコンクリートもだいぶ落ち着いてきました。
クリックすると元のサイズで表示します
ここから見える範囲での最深部。といってもまだ訓練線の上あたりですが…。
せっかくの風景なのですが、風景を広めに入れると列車がゴマ粒以下になるし悩ましいところです。

この後しばらく待ちましたが続行運転は無く、この1本で撤収しました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ