2021/10/21  1:15

2021/9/30 海バックで北陸新幹線大俯瞰  新幹線

同じ場所から北陸新幹線も見えます。
クリックすると元のサイズで表示します
新幹線というよりも、富山平野を横切る新幹線の高架橋が見えるって感じですね。肉眼では新幹線が走っているのは分からないので、時刻表で富山発車時刻を確認してファインダーを凝視して…、気付けば何か動いている!って感じでした。
クリックすると元のサイズで表示します
田園をバックに、高架橋が太くなっている部分が列車です。
クリックすると元のサイズで表示します
建物がバックになると分かりにくくなります。
クリックすると元のサイズで表示します
これで最後。PCで等倍表示すると、どれもメラメラで客室窓もよく分からないくらいになっていました。
0

2021/3/11  16:42

2021/2/25 北陸新幹線と地鉄  新幹線

地鉄の俯瞰撮影をしていましたがここは北陸新幹線との並走区間、もちろん新幹線が来ればそちらも撮ります。地鉄と同じ記事でも良かったのですが“新幹線”のカテゴリーを使いたかったので分けました。
クリックすると元のサイズで表示します
カメラを取り出した途端に新幹線が来て、どう撮ろうか慌てている時に気付けば10030系も来ていて更に慌てる…。
クリックすると元のサイズで表示します
本当はこんな感じだったのを豪快にトリミングしました。
クリックすると元のサイズで表示します
富山以東は本数が少ないですね。少ないチャンスを活かすため、1本で2つのアングルで撮ろうと欲張ってしまいます。まずは山の稜線と地鉄の線路も入れて。
クリックすると元のサイズで表示します
奥のカーブで防音壁から最後部が抜けたところで。集中力が足りず先頭部が切れてしまいました。

また撮りに行きたいところです。
0

2020/9/15  17:13

2020/8/29 晴れのEast-i俯瞰  新幹線

ここには雨の中7/10にも来ましたが、今回は鉄友を案内するために再訪しました。前回と同じルートでアクセスし楽勝と思っていましたが、この1ヶ月ちょっとの間に枝葉が生い茂り、蜘蛛の巣が張りめぐされていて大変でした。
クリックすると元のサイズで表示します
もっと低い位置から撮る事も出来ますが、前回とほぼ同じ立ち位置にしました。列車が来るタイミングは大体分かるので、下り向け立ち位置で。後追い、難しい〜!
クリックすると元のサイズで表示します
もう1本後追い。
クリックすると元のサイズで表示します
で本番。雲をアクセントにしようと広角気味に。ちなみに、同行者は身長が足りなくアングルに苦労されていました^o^;でも初めて訪れたポイントを楽しまれていた様子で、案内して良かった!
0

2020/9/10  19:16

2020/8/18 呉羽山からEast-i俯瞰  新幹線

この日は富山市内に用事があり、その前にちょっと寄り道…。
クリックすると元のサイズで表示します
イーストアイが走るというので、後追いにはなりますが呉羽山に向かいました。しかし、目的地に到着した直後に新幹線の走行音が聞こえてきました。焦りましたがその音はトンネルの西口から聞こえるもので、シャッターポイントまでには少し余裕がありました。どうにかアングルを整え1枚目。ギリギリ3スパンに収まりました。
クリックすると元のサイズで表示します
ズームを伸ばして2枚目。構図をじっくり考える時間がなかったのですが、縦アンで富山駅構内も写るようにしても良かったのかもしれません。もっと余裕を持って行動しないとダメですね。
0

2020/8/13  0:04

2020/7/22.28 新黒部変電所付近でイーストアイ  新幹線

この日はE926形電気軌道総合試験車(通称:East i)が走るというので撮りに行くことにしました。無事に用事が終わり、今回は黒部方面へ。定期列車の12両編成では入り切らないが6両編成のE926形なら大丈夫だろうと新黒部変電所付近で撮ることにしました。ここは広域農道から見えるので、気にはなっていたけど訪れるのは初めてです。ちゃんと撮れるのか?
某SNSのフォロワーさんも来られ、新鮮な撮影地で当該を待ちます。
クリックすると元のサイズで表示します
この時間、下りはたくさん通りますが上りはさっぱり。下りを撮るには、もう少し線路側に立つべきですね。そうすれば防音壁が車体にかからなくて済みます。ただ今回は狙いが上りなのでその辺は無視。やっぱり12輌は入り切らないですね。
クリックすると元のサイズで表示します
どう撮るか迷いましたが広角気味に、田んぼや杉林、新魚津変電所も全部入れ!でフレーミングしました。情報通りE926形が来ました!ギリギリ2スパンで収まりました!丁度シャッタポイントに差し掛かった時にごみ収集車まで登場するというおまけ付き。
クリックすると元のサイズで表示します
このトンネル脇には下の谷まで下っていける階段が付いており、その中腹まで下りて行くと新幹線の線路が間近に見れました。この距離感、在来線みたい!障害物も少ないし、12両編成の最後尾もちゃんと写っています!これはまた来ないと!!
クリックすると元のサイズで表示します
帰りに海バックで。編成は入らないし車体の半分は防音壁で隠れているし、そういう面では全然イケてないのですが、いい風景なのでまたいい天気の時に再訪したいなぁ。

ということで、7/28に再訪しました。
クリックすると元のサイズで表示します
E926形はかぶりつきで。
クリックすると元のサイズで表示します
その後は惰性で。前回は全部入れで俯瞰したので、今回は車両メインで。
クリックすると元のサイズで表示します
上りは…、架線が目立ってダメですね。
0

2020/7/24  0:46

2020/7/10 雨のEast-i俯瞰  新幹線

この日は、用事が終わり疲労感に包まれながら帰路についていると、鉄友から“本日East-iの運転日”とのお知らせが入り急遽撮影に向かいました。でも天気は雨降り。どこにも行くつもりはなかったので対雨装備は普通の傘しかありません。かといって家まで取りに行く時間もなく、仕方なく傘をさして入山しました。まあ、ちゃんと道があるので傘でも大丈夫、枝が覆い被さっている所以外では却って快適だったかもしれません。
クリックすると元のサイズで表示します
以前ここに来た時は斜面をもう少し下がって中望遠くらいで撮ったのですが、今回は下がるのも面倒だし上段から広角気味に撮りました。この時間、上り列車は少なくこのEast-iはぶっつけ本番に。この1枚で目的を果たしたわけですだ、せっかく来たのだからもう1本撮って帰ることにしました。
クリックすると元のサイズで表示します
雨の中待っていると、下りは来るんですよね。下りは。10輌を数えて途中で分からなくなり、最後尾が見えたと同時にシャッターを切ったつもりなのですが完全に切り遅れ。後追いにはなりますが、車体にケーブルがかからないので下りも狙い目なのですが…。
クリックすると元のサイズで表示します
で、待ってました!上り!!正直、本気を出していないような走りですが、広角気味に撮ると速いですね。

今回は雨の中での撮影で、撮る前は記録だけと思っていたのですが、撮れたものを見ると意外と良い感じ!!諦めずに行って良かったぁ!!
0

2020/7/17  2:54

2020/6/26 雨のEast-i後追い  新幹線

宇奈月から帰る途中、East-iが走っているとの情報を得ましたので撮りに行くことにしました。
クリックすると元のサイズで表示します
そもそも北陸新幹線の撮影地は僅かしか知りません。その中で間に合う場所…、ということで魚津のトンネル上で後追いしました。尾灯がもっと目立つかと思ったのですが全然でした。前面の赤い部分以外、ほとんどコンクリートに同化していますね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ