北陸の趣味部屋、模型館です。 こちらでは、レイアウト製作記を中心に、鉄道模型関連を扱います。本館では、実車等を扱っていきたいと思います。 本館はこちらです。過去の記事は残してあります。

2016/8/28


こんにちは。
クリックすると元のサイズで表示します
ちまちま作業を進めております。
バラストを撒き、コンクリート壁をプラ板で切り出し、塗装。
クリックすると元のサイズで表示します
そんでこいつ。
ダイソーで売っている粘度です。パッケージにもありますが、非常に軽く、使い勝手が良いです。
ちょっとした穴埋めや形成に便利です。
クリックすると元のサイズで表示します
隙間を埋めるように粘度を盛っていきます。
クリックすると元のサイズで表示します
そんで、カラージェッソで塗り塗り・・・。
下地塗りです。
クリックすると元のサイズで表示します
同時に、線路周りをウェザリング。
コンプレッサーがうるさいのでこの作業は昼間しか出来なさそうです・・・・笑
クリックすると元のサイズで表示します
試運転です。
良い撮影ポイントになりそうです。

では。
0

2016/8/23

山岳路線つづき  レイアウト製作記

クリックすると元のサイズで表示します
こんばんは。
山岳路線にレールを敷きはじめました。
クリックすると元のサイズで表示します
地上線と同じ様な緩曲線です。
複線間隔は維持しときます。
クリックすると元のサイズで表示します
まだスタイロフォーム丸出しですが、見えてきました笑

クリックすると元のサイズで表示します
平日なので帰宅してから作業してもあっという間に時間が過ぎます。
今週中に植樹までは行きたい所です。

では。
0

2016/8/23

山岳路線  レイアウト製作記

おはようございます。
ざっとレイアウトの進捗状況です。
クリックすると元のサイズで表示します
今回のレイアウトは、地下・地上・山岳路線の3層式にしています。
地下鉄はエンドレスが既に繋がった状態、地上線は後少しって感じです。
地上線も配置が決定した所からバラスト撒きの作業を始めています。

クリックすると元のサイズで表示します
このような三層式です。
最終的には地下鉄に蓋をしてしまう予定です。
クリックすると元のサイズで表示します
山岳路線も一応複線を予定しています。
スイスのゴッタルド峠をイメージした感じにしたいと思っています。
クリックすると元のサイズで表示します
そんで昨日はこんな物を買ってきました。
KATOの氷河特急の駅舎です。実際にレーティッシュのFilisurという駅をモデルにしています。
このままではプラ感丸出しなので、塗装や加工をしてから山岳路線の駅に使いたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
Filisurには去年行ったはずなんですが、写真を撮ってなかったようです。
また行きたいなぁ。

では。
0

2016/8/21

入線速報  鉄道模型

さて、予告通り昨日購入した車両をUPしたいと思います。
クリックすると元のサイズで表示します
TOMIXの小田急4000形とE233系2000番台です。
クリックすると元のサイズで表示します
TOMIXの通勤車は久々の導入です。
クリックすると元のサイズで表示します
最近の千代田線定番の並びですね。
クリックすると元のサイズで表示します
やはりここに2000番台は外せません。

そのうち千代田線をまとめて動画でも作りたいと思います。

では。
0

2016/8/21

飯田線  日記


さて、お盆空け最初の日曜です。
昨日は仕事でした。
飯田線の続きでもUPしたいと思います。
クリックすると元のサイズで表示します
飯田線の船町駅です。といいつつ名鉄と途中まで線路を共有しているようで、名鉄の車両もばんばん通過していきます。
クリックすると元のサイズで表示します
渡らずの鉄橋を走る313系です。
短編成なのでもう少しズームアップした方がよさそうですが、私の低スペックカメラではここまでが限界ですw

クリックすると元のサイズで表示します
この橋だけを見ていると、やれクハユニやらクモハやら、165系なんかが来てもなんらおかしくなく思えます。
それだけ当時と沿線風景や線路周りがあまり変わってないって事でしょうか。
鉄橋の色もずっと緑色みたいです・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
城西での約3時間の滞在後、いよいよ飯田線の乗り潰しが始まります。ここからが長いのです。
まず城西から天竜峡行きの列車に乗ります。天竜峡までは1時間ちょいなので、大した事はありません。
クリックすると元のサイズで表示します
天竜峡までがいわゆる秘境と呼ばれる所なんだなと乗ってみて思いました。
田本駅や小和田駅など有名な秘境駅は天竜峡までの間に通ります。
クリックすると元のサイズで表示します
天竜峡でワイドビュー伊那路の飯田行きを見送ります。

この後、約4時間乗車し、上諏訪まで抜けました。
特に下車等もしてないので、写真も撮ってないですが、天竜峡から先は特に沿線風景も変わらず、ひたすら乗っているという感じでした。

そしてその晩・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
ムーンライト信州に乗車です。
晩飯を食べている時に思いつき、えきねっとで空席を確認、ノリで乗車してみる事にしました。
クリックすると元のサイズで表示します
189系あさま色です。「ムーンライト信州」というなんともシンプルな愛称板が出てましたが見事に写らず。
深夜3時50分。上諏訪から乗車する人などほぼおらず・・・。
予約時点ではほぼ満席状態だったので、どんな感じなのかと思いきや
クリックすると元のサイズで表示します
割と空席が目立ちました。
相席かと思いきや誰もおらず、白馬まで2時間ないくらいですが、久々の国鉄形特急を満喫しました。
数年後には貴重な思い出になってるんでしょうかね〜。
クリックすると元のサイズで表示します
さて、恒例の?幕回しです。
少し出遅れて肝心の「ムーンライト信州」は撮影できずw
まぁ「あさま」が撮れたので良いでしょう。
クリックすると元のサイズで表示します
さすがに朝6時前の白馬ですから、少し冷え込んでおりました。
でも寒いというよりは過ごしやすい感じですね。
クリックすると元のサイズで表示します
さてこっから大糸線と篠ノ井線を乗り継いで上諏訪のホテルまで戻ります。

クリックすると元のサイズで表示します
E127系、211系と乗り潰し・・・
クリックすると元のサイズで表示します
最後岡谷から上諏訪までの約10分、313系1700番台の乗車です。
後で知ったんですが1700番台は3本しかいないようですね。

こいつは折り返しの豊橋行きとなるようです。
いわゆる「直行列車」ですね。上諏訪から約7時間で豊橋に着くようです。
乗り通す人はいるんでしょうか・・・笑
クリックすると元のサイズで表示します
その後小淵沢へ行き時間つぶしに小海線で野辺山の方まで乗車しました。
クリックすると元のサイズで表示します
その後超満員のホリデービューやまなしで新宿まで戻ってきました。
小淵沢で2時間前から並んでましたからもちろん座れましたが、デッキには立っている人もちらほら・・・。

という事で連休の飯田線旅でした。

昨日車両が2種ほど入線したので、余力があれば後ほどUPしたいと思います。

では。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ