2010/3/30  13:30

焼島は訪れたいところの1つです  JR貨物(貨物専用線含む)

1/31の焼島の記事を書いたところ、意外と反響(?)があったので、去年5月に訪問した北越製紙のワムの撮影記を書きたいと思います。
デジを持つ前は、数回行ったことありますが、デジを持ってから初めての訪問でした。
入換時間になると、待ったなしに来るので、見ていても飽きません。
最近は、段々とコキに置き換えられつつありますが、まだワムの方が多いです。
ごく少数ですが、茶ワムもまだ健在です。
また、再び行ってみたいと思います。
また、職員の方の対応もすごく良いです。訪問される方は、現場の指示に従い、マナーを守って撮影してください。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
3

2010/3/24  22:00


本日、キハ52 115が、EF81 48に引かれ、北陸より旅立ちました。
私は、仕事で行けませんでしたが、お友達のなかぞ〜氏は、ゲットされたようです。

同車は、昭和40年6月に糸魚川に配置され、平成2年5月に越美北線に行くが平成5年に糸魚川に里帰りしました。
平成16年8月1日に、国鉄色復活イベントでお披露目し、8/5より定期運用を開始しました。
その後、首都圏色になった156、スカ色になった125と共に大糸線のスターでした。
金沢のキハ5828急行色と併結、DE10、DD16、アストル、マヤ、キヤ等の数々のシーンにも華を添えてくれました。
この車輌は、扉のプレスドアが特徴ですね。
キハ52の中で、一番好きな車輌でもあります。
出来る事なら、高山線等でも走る姿を見てみたかったです。

さよなら、キハ52 115。また何時か、津山で会いましょう。

JR西日本より公式発表です。
ちなみに、津山は扇形機関庫であり博物館ではありません。(某版で、博物館と書いてあったので)
http://www.westjr.co.jp/ICSFiles/afieldfile/2010/02/22/20100222_ippankoukai.pdf

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
3

2010/3/22  21:30

ついでに行ってきました  JR貨物(貨物専用線含む)

3/20の大糸線の帰りに行ってきました。
私の訪れた時f、DS-6てしたが、先日はまでは、違うカマだったようです。
青海駅から工場入口まで、線路が撤去されてました。
それと、青海構内も北陸線以外は、架線が撤去されてました。
田海線が現役の時とセメントがあった時f、まだデジを導入してなかったので、デジで撮りたい被写体でした。
また何時か訪れてみたいです。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
2

2010/3/21  12:30


これも変われますシリーズで、今回は、「ムーンライトえちご」を取り上げてみます。
1986年から「ムーンライト」との名で新宿ー村上で165系で運転開始し、1996年3月より「ムーンライトえちご」に改名、2003年4月より485系に置き換え、2009年3月に臨時化、2010年3月に183系に置き換えされました。

朝の到着が早いので、新潟に1泊して、夜にバルブしました。
高崎での急行能登との並びの撮影に、現地に行くも眠くなって撮影はできずでした。
183系に置き換えされましたが、また新潟に撮影に行きたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1

2010/3/18  13:00


大糸線キハ52ですが、3/20〜3/22に、さよなら運転されます。
と思いきや、5/3に糸魚川〜平岩、5/4〜5/5に糸魚川〜南小谷でジオパーク号として走ります。
それと、7/18・19、8/21・22にも走ります。
115は、3/22の運転終了後、津山に転属してしまうので、125と156の2両運転となります。
これが、最後となるようです。
大糸線の運転後、飛越線の気動車の祭典でもある、八尾風の盆がありますから、高山線でも走る姿を見てみたいですね。
キハ120の大糸線も某氏曰くキハ120の走る大糸線も良かったですよとお勧めされているので、キハ120になっても通うことになるでしょう。

JR西日本公式発表記事
http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/1174744_799.html

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1

2010/3/16  11:30


3/14に、「リバイバル特急とき」の撮影に行ってきました。
183系の「リバイバルとき」は何度か走ってますが、ボンネットのときのリバイバルは初めてだったと思います。
数年前の某団体主権の撮影会と某駅主権の撮影会では、「ボンネットとき」を撮影したことありますが、走りで撮影出来るとは思いませんでした。
リバイバルがあるのなら、北陸の特急とかやってほしいですね。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1

2010/3/15  12:30


最近、更新が遅れてまして、申し訳ございません。
ダイヤ改正を向かえ、ようやく一段落したので、更新を再開します。
と言っても、相変わらず、不定期更新になりますが、よろしくお願いします。

さて本題に入りまして、3/12に大糸線のキハ52の撮影に行ってきました。
3/12は、朝4時起して、北陸・能登の走りを撮影に石川県に行き、金沢駅横の時計台駐車場で俯瞰撮影
、松任に行って松任停泊のA02の撮影、高速で糸魚川までワープして大糸線の撮影、富山県内で489系臨撮影と富山駅バルブしてきました。
今日は、3/12の大糸線キハ52の撮影報告します。北陸・能登は、次回の更新時に、続々更新予定です。

当日は、頸城大野でマッタリと撮影してました。
到着したら、意外と空いてて山も出てたので、ここにしました。(本当は、別の場所を考えましたが)
一度、北小谷まで行ってみましたが、やはり小滝が人気でした。
大糸線では、429Dまで撮影し、富山県内に戻り489系臨を撮影して、一旦帰宅し夜バルブに備えました。

大糸線キハ52
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

489系団臨
クリックすると元のサイズで表示します
3

2010/3/6  20:30


北陸・能登、キハ52等、3/13のダイヤ改正で消えるもの物があります。
北陸・能登、キハ52が目立ってますが、それ以外にも消えたり置き換わったりするものがあります。
何回か、分けて投稿したいと思います。
今回は、寝台特急あげぼのEF64 0番台に触れてみたいと思います。
昭和時代に、北陸で長岡区に配置当初のEF64牽引が一時的にありましたが、今回はそれ以来でした。

「寝台特急あけぼの」の上野ー長岡は、以前はEF81の牽引でしたが、2009年3月よりEF64に変われました。
長岡区に、EF64 37と38が転属しました。特に37号機は茶カマということで、注目を浴びました。
3/12のダイヤ改正より、北陸の運用廃止によりEF64 1000に変わります。
また、日が長くなったら、関東方面に撮影に行きたいと思います。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ