2012/11/30  22:00


11/24は、大糸ラッセルの試運転を撮影してから、SLばんえつ物語のショートバージョンを撮影に向かいました。
今回は、ばんえつ物語の客車は7両ですが、検査で4両に減車し、おまけにC57  180は門デフでヘッドマークなしでした・
根知で撮影後、高速で糸魚川から載り巻方東で降りて、新潟送り込み回送を撮影しました。久しぶりのEF81の双頭機でした。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

そして、いつもの場所へ。
やはりここは、爆煙でした。
クリックすると元のサイズで表示します

天気が悪かったので、追っかけは断念しました。
今年のばんえつ物語の撮影は終わりました。
また来年行きたいと思います。
2

2012/11/29  22:00


予告どおり、「SL信濃川ロマン号」の本番をお届けしたいと思います。
撮影地は、試運転で撮影した場所と変わってません。
試運転で撮影してない場所もあります。
飯山線は、ロケーションがよいので、また走ってもらいです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

長岡の引き上げは、EF64 1030でした。
クリックすると元のサイズで表示します
1

2012/11/28  22:00


11/3に飯山線の「SL信濃川ロマン号」の試運転、11/10の本番に行ってきました。
11/24には、磐越西線の「SLばんえつ物語」のショートバージョンの撮影に行ってきました。
今回は、11/3の飯山線のC11のSL信濃川ロマン号の試運転をお届けしたいと思います。
どこで撮影しようかロケハンしてたら、思いのほか空いてました。
ただ、終日天気悪かったです。
最初は、越後川口ー内ヶ巻の魚野川鉄橋で撮影しました。
クリックすると元のサイズで表示します

その後、追っかけました。
が、思いのほか、足が速かったです。
それで次は、下条ー越後中条で撮影しました。
クリックすると元のサイズで表示します

嫁が同行してたので、一旦、長岡市に向かいました。
ショッピング等をしてから、返しを撮りに、長岡市内で撮影しました。
十日町にターンテーブルが無いので、帰りはバック運転です。
(某氏は、Tバックの方が良いらしいですが。)
ここは、去年のEH200牽引のシキを撮影した場所です。
クリックすると元のサイズで表示します

試運転の撮影は、ここで終わりです。
C11は、久しぶりでした。只見線はよく行きましたが、その時は銀塩で、デジになってからは初めてでした。
次回は、本番をお届けしたいと思います。
2

2012/11/27  22:00


JR西日本金沢支社管内でも、ラッセル車の試運転が始まりました。
なかなか時期が合わず、なかなか行けませんが、11/24にSLばんえつ物語のショートバージョンの撮影に行く前に、大糸線のDD16試運転を根知のみですが、行ってきました。
DD16 304は、11/20に松任工場を出場したてです。
当日は、寝坊して往路は断念し、復路を狙ってみました。
確か、根知での停車があるはずで、根知に向かったら、ラッセル到着15分前に根知に到着し、追っかけ組も続々到着しましたが、10人ほどでマッタリとしてました。
本当は、糸魚川も行きたかったのですが、緊急事態発生で近くの711に駆け込んだので、断念しました。
久しぶりに、DD16が見れて良かったです。
クリックすると元のサイズで表示します
3

2012/11/26  21:00

久しぶりに通常線区外を走りましたPARTU  富山地鉄

昨日の記事の続きです。
稲荷町に戻り、部品オークションが終わり、そろそろ終わりかなと言うところで、先ほどミステリー列車の旅から戻った、10020系でヘッドマーク付け替えしての撮影会が行われました。
今は、電動方向幕が故障しない限り、丸いヘッドマークは付きません。
年末の開運号くらいでしょうか?
懐かしいマークが撮れてよかったです。
11/29に、鉄コレで10020系が出ます。
地元ファンなら是非ゲットですね。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/11/25  20:00

久しぶりに通常線区外を走りましたPARTT  富山地鉄

11/4に、「地鉄フェスティバル」が開催されました。
もう一つの目玉は、10020系使用のミステリー列車です。
どこへ行くか不明ですが、11時〜13時30分くらいまでの運行と事前に発表されてたので、大よその検討がつきました。
稲荷町の会場で、「10時20分まで3番線までお越しください」と案内放送が流れてたので、不二越・上滝線経由と判断し、上滝線内で待ちました。
そしたら、やってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
ここで撮影し、追っかけました。
月岡で少し停車後、大庄ー上滝の踏切で引っ掛かるも、裏道で立山線へワープし追い抜きました。
クリックすると元のサイズで表示します
またまた、追っかけると千垣で停車してて、近くの鉄橋へ。
ミステリー列車の乗客も下車して、鉄橋で撮影しました。
クリックすると元のサイズで表示します
撮影後、乗客は徒歩で有峰口へ。
ここで、立山線を折り返し、上市へ。
途中、山が綺麗に見えてたので、山と絡めてみました。
クリックすると元のサイズで表示します
列車は、寺田でスイッチバックし上市へ。
上市の手前で一枚撮影。
クリックすると元のサイズで表示します
上市で、撮影会の模様を見つつ、ここから一人同乗して、稲荷町の岐路を撮影。
越中舟橋の手前で、先日まで某版のトップ画像になってた場所へ。
クリックすると元のサイズで表示します
越中舟橋で停車中を抜いて、常願寺鉄橋へ。
ここは、沢山の同業者がいました。
ここでの昼間の10020系の撮影は久しぶりでした。
クリックすると元のサイズで表示します
ミステリー列車は、これで終了ですが、稲荷町工場で10020系でヘッドマーク付けての撮影会もありました。
これは、今月中に公開したいと思います。
1

2012/11/22  19:14

洋食屋  

最近、石川県に行くと、昼ご飯は、松任のキッチンユキに行ってます。
前からあるのは、知ってましたが、嫁が行ってみたいと言ったので行ってみました。
どれも美味しいそうで、迷いました。
嫁もハマってしまい、また今度行ってみたいと思います。
今度は、ブラックカレーでも注文してみます。

キッチンユキのホームページ
http://kitchen-yuki.co.jp/

クリックすると元のサイズで表示します

2

2012/11/11  21:00

地鉄フェスティバル  富山地鉄

11/4に、富山地方鉄道で「地鉄フェスティバル」が開催された。
稲荷町工場を中心に電鉄富山でも開催された。
メインイベントは、10020系のミステリー列車かと思います。
これは、後日にまわします。
今回は、稲荷町工場での様子+αをお送りしたいと思います。
車両展示は、10030系京阪色、16010系アルプスエクスプレス、デキ12021+ホキ×2、保線車両でした。後、サプライズで、南富山へ夕方に回送予定のDL3+デ8005が展示されてました。
今回、部品販売があったのですが、皆さんリッチマンばかりで、私には手がでません。
嫁に殺されます(爆)
マーク関係は、殆ど県外の方が落札されてました。
うなづき号のマークは25万円だったのですが、落札した人がまだ高校生くらいの人だったので、驚きです。
また、11/3に10030系京阪色の特急表示鳩マーク掲載の特急が走ったのですが、これに行けなかったので、稲荷町で撮影できてよかったです。
また、何時か走ってほしいです。
今回のイベントは、良かったですが、車両の並びが悪かったような感じしました。(このため、デキ+ホキは撮れませんでした。)
それと、9時30分開門が、10時近くなったのもNGだつたかと思います。
これらは、次回の時に改善してほしいかと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
2

2012/11/8  12:00

北越製紙? 焼島?  JR貨物(貨物専用線含む)

10/28と11/4に、南福井ー高岡貨物でワム配給があるということで、10/28にちょこっと行ってきました。
10/28は、家の用事で出れなかったので、北陸線内は断念し、氷見線内で向かうも、渋滞と天候不良で、高岡貨物のみの撮影となりました。
青ワムは、新潟県の焼島の北越製紙のをよく撮影に行ってました。
まさか、北陸で見れるとは思いませんでした。
高岡貨物で停車シーンは、まさに焼島でした。
青ワムたちは、高岡貨物到着後、トレーラーに乗せられ、対岸の伏木ヤードに集められてます。
噂では、海外輸出と倉庫販売用らしいです。
是非、富山地鉄に、3両ほど欲しいところです。そうしたら、往年の五百石・寺田・稲荷町貨物の再現となるのですが・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
2
タグ: EF81 EF510 EF64



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ