2013/4/26  12:00


東日本長野支社企画のリバイバル急行ですが、今回紹介する「急行ちくま」の前に、中央線で1本ありましたが、これは都合が悪く撮影に行けませんでした。

「急行ちくま」は、姨捨停車もあったのてすが、聖高原で撮影したかったので、姨捨をパスして、聖高原に行きました。
復路は、聖高原と稲荷山で撮影しました。
この日は、激晴れでよかったです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


あと、この日はこれが帰路につきました。
これを撮ってから、上記の「急行ちくま」の撮影に行きました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1

2013/4/22  12:00


唯一しなの鉄道169系S52がリバイバル急行で大糸線に乗り入れしたのが、「急行アルプス」。
急行アルプスのリバイバルは数回走ってますが、3連はこれだけだったかと思います。
大糸線乗り入れということで、追っかけがほとんど不可だったので、末端は少なかったです。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1

2013/4/21  21:00


169系リバイバル急行で唯一新潟県に来たのが、「急行妙高」でした。
この日は、往路は晴れてて逆光になってしまいました。
復路は曇ってしまいました。
有名撮影地に行くも以外と同業者が見なかったような気がします。
この後、169系湘南色は来てないと思います。
先日、S51編成が湘南色に戻りましたが、6連ででも急行妙高を見てみたかったです。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1

2013/4/20  21:00


4月末で、しなの鉄道169系が引退します。
その中でも、S52編成が湘南色に塗り戻しされました。
(その後しなの鉄道色に戻されるが再度湘南色に戻る)
塗り戻し当初、JR東日本長野支社が借り、リバイバル急行が各方面に運転されました。
その前に、しなの鉄道主催の団臨で直江津までの入線がありました。
時間の都合で直江津付近でしか撮影してませんが、その時のを貼っておきます。
確か、あの時は直江津で475系急行色と並びが実現したとか・・・。
残念ながら、それは撮ってません。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1

2013/4/15  20:00

新車  福井鉄道

えちぜん鉄道のテキ521+522の返却回送を待ってたら、旧JR119系改造の7000型が行きました。
119系の面影が全然ありませんでした。
えちぜん鉄道の後、福井鉄道に行って、先月に入ったばかりのF1000型の撮影してきました。
撮影途中、市役所前付近で200型とすれ違いました。
これ撮りたかったです。
そして、赤十字前に到着するも、F1000型が10分ほど遅れてきました。
なかなかカッコ良かったです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1

2013/4/14  22:00

ローカル私鉄の凸カマはいいね  えちぜん鉄道

4/13に、えち鉄521プロジェクト「桜とラッセルを撮ろう」に行ってきました。
去年もありましたが、仕事の都合で行けませんでした。
久しぶりに、テキ521+522を見ました。
桜も咲いててなかなかでした。
京福時代は、現役を退いたテキ6や事故廃車となったモハ251との連結イベントがあったりと、その頃のイベントを思い出しました。
今回は、越前本線でしたが、三国芦原線でも見てみたいです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1

2013/4/9  12:00


3/31と4/7は、4月末で引退予定の「しなの鉄道169系」を撮影してきました。
3/31は169系湘南色+しなの鉄道色の混合、4/7は湘南色6連の運転でした。
3連のは、ちょくちちょく撮影してましたが、6連は久しぶりでした。
湘南色6連は、上越線のリバイバル急行佐渡以来だったかな。
北陸でも、急行立山とかやってくれたらと思いますが・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ