阪和線から103系・205系0番台引退予定宣告・・・   ==実感湧かない==                     (2010・4・10)

2019/2/27  23:58

2月25日  梅田貨物線

先週線路つけ変えが行われた梅田貨物線の様子見に。

まずは本線。

クリックすると元のサイズで表示します
いつもの板金屋カーブ、結論から言うとやっぱり横に広がりました。それもかなり。それだけではなく、
・左には新たに立てられた速度標識
・下には新たに立てられた勾配標
があるので従来の立ち位置ではかなり撮るのがキビしくなりました。

クリックすると元のサイズで表示します
比較で付け替え前を。気軽に望遠とばせてたこっちの方が好みだった。
もっと南に寄れば望遠いけるかも知れんが。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは線路付け替えポイント。手前に影が落ちる時間帯でしか確認できてないけど、昼間ならば正面まで陽が当たりそう。加えてS字で撮れそうだけど、もちろん側面は真っ黒だな。曇りがちょうどいいかもね。

続いて待避線。

クリックすると元のサイズで表示します
1番線は大して変わらず。変化があったのは2番線くらい。場所によってはS字で撮れるよう。問題なのは2番に入る下りなんてほとんど設定無いということ。。

下りは特に本線の新しいアングル探さなきゃなぁって感じですね。

では上りはどうなっているのか?
それを確かめるために90レを見物。残念ながら架線柱や工事柵に阻まれてアイレベルで撮るとこはなさそうでした。
やはり陸橋で上から撮るしかなさそう。
望遠でも広角でもまぁ縦アンでいけばだいたい収まりは良さそう。あとはとにかく天気。晴れは絶対ムリ。。影だらけ。曇り専用ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
あまりにも影多いのでカマだけで切ってみました。撮る瞬間は仕方なくな選択だったけど、後から見返すと、背景のビル群はもちろん、地下工事区間と被ってて、あとは陽の高い時期か曇りで影落ちしてなければ記録写真としても面白いアングルではないかと。

昼頃通過の下りカモレ+望遠アングルが1年も経たずに消滅するのが何気に辛いね。結局晴れでコンテナ満載な写真は撮れなかったし。

これからは上りも下りも曇りがベストかも知れん笑
1

2019/2/23  0:50

2月22日  その他JR西管内

今日は朝から晴れ。そんな中、奈良線103系の1本が幕故障起こしてユニバ幕出してるとのこと。かつて4+4で環状線直通やってた頃、ダイヤ乱れでたびたびゆめ咲線乱入やってたけど、ついに撮れずに終わったウグイス103のユニバ幕。これは行かなば、ということで急きょ出撃。
しかし、今住んでるところから京都駅までバスで40分。これまで何度もネタ情報入ってきても間に合わないことばかり。今回もまた現地に着く前に幕が直されたと。落胆でしたがせっかくここまで出てきたので何か撮らないとということで桜井線の105系を。これもダイヤ改正以降置換えだしね。しかし、夕方になるにつれどんどん雲が厚くなり、最終的にはただのドン曇りと化しました。何のためにここまで来たのやら。

クリックすると元のサイズで表示します
何とか105であることをアピールするために戸袋窓が見えるカットを。しかしまぁ、梅のピンクと青緑色とも言うべきな車体色、ドギツイ組み合わせやなー

交通費のムダでした。105系は撮りたい構図描いてるけどとりあえず晴れてくれないとどうしようもない。
ユニバ幕、撮りたかったなぁ
0

2019/2/16  14:43

2月16日  梅田貨物線

永らく見慣れた梅田貨物線、北梅田駅と地下化工事に伴い線路移設が行われることに。

クリックすると元のサイズで表示します
特にガラッと雰囲気が変わるのが阪急ガード下以北。左の嵩上げされてるのが新線。かつて5087レなどが到着してたとこですね。

クリックすると元のサイズで表示します
阪急ガード下以南。このように、旧線からグイッと分岐してS字カーブになるようです。右側に見えてるのは信号所から延びてきてる線で、つまりここまでは実質複線。なのにそこから数十メートルだけ再び単線に。特急も通る線なんだから単線はボトルネックにもなると思うけど。

クリックすると元のサイズで表示します
ガード下以南はあまり線路位置は変わらないとはいえ、こんな感じでカモレを撮ると、編成後部はだいぶ右に巻いてくことになるから影響あるなぁ。
因みにこの構図、奥の方から望遠でぶち抜くんだけど、左端に勾配標識ができてしまって、ハイアンでもクリアできなくなってしまったかも。もうちょい先にいけば問題ないけど、みんなそこで撮るし縦アン限定になるのでできれば避けたかったところ。

クリックすると元のサイズで表示します
線路切り替え工事は明日の夜。新しい構図ができてるかも知れないし切替え後にまた大阪戻ってこよかな。
0

2019/2/5  12:20


2月初めの投稿は九州から。

今月初めから所用で長崎へ。別に鉄目的じゃなかったのでガッツリ撮影、とはいかなかったもののちょっとだけ自由時間があったので、まもなく置き換えが始まる大村線のキハ66撮ってきました。

4日
クリックすると元のサイズで表示します
まずは前日夜にキハ66と415系の並びを。長崎地区って415系は鋼鉄車こそ来なくなったものの、特急街道のイメージながら意外と国鉄車が残っていたり。

5日
前日はどしゃ降りの雨だったけど、当日はうって変わって快晴。これは助かる〜

クリックすると元のサイズで表示します
大村湾を望み長崎へ向かうキハ66。

クリックすると元のサイズで表示します
場所移動した次列車はハウステンボス色のキハ66。これ1本しかいないけど、JR九州らしいというか少なくとも青のシーサイド色よりかは目立っててアリかなぁ

クリックすると元のサイズで表示します
そして今回の案件だった急行色。

クリックすると元のサイズで表示します
快晴の青い空に若干青い海、そしてツートンの急行色。
思うことはただ一つ、急行塗装ええわーー

2010年に富山で見たキハ58以来、久々に見た急行色。今回は2本いるうち1本が検査中だったけど、いつか4連も見たいなぁ。置換えのスピードに勝てるか分かんないけど。。

クリックすると元のサイズで表示します
最後に夜の博多駅で白415系の8連を。
博多に大分車が来るなんて数年前までは想像できなかったけど、今やこの近辺で見れる貴重な白415の一翼を担う存在であり、独特なJR九州ワールドに染まった博多ではむしろ新鮮な存在。

九州って毎年帰省で訪れながらなかなか撮影することなかったけど、いいっすね〜
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ