2011/2/25

江戸東京たてもの園  ただの日記

友人が武蔵野に引っ越したので 近くの公園に遊びにいきました。
江戸東京たてもの園
一度いってみたかった 野外体験的博物館です。
思った以上にステキでした。
クリックすると元のサイズで表示します
チンチン電車 床は木 昭和47年ぐらいまでは走ってたらしい。
友人の子供は電車が凄く気に入って
電車から離れがたい感じでした(^^
クリックすると元のサイズで表示します
看板建築群
銅の青がきれいだなあ。
ここがステキなのは中に入ってよいこと
売ってるもの(展示品なので非売品)も素敵なんだよなあ。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
緑色すきです。こういう色の薬缶はみたことない。
昔はポピュラーだったのかな。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは銭湯の中 
細かい!いい仕事してますね。
クリックすると元のサイズで表示します
カランから水が出ることがあります。と書いてあった。
使えるのかな???
私は結婚する前はこんな銭湯に通ってましたので、珍しい!とは
思わなかったけど、明るい時間に入る銭湯は贅沢で
光が綺麗だったよな〜と思い出しました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
コチラは言問通りにあった鍵やさん(居酒屋)
今もあれば うちから歩いていける距離
クリックすると元のサイズで表示します
『そうね 今日はさむいから熱燗と煮奴もらおうかな』
『それと にこごりももらおう』と居酒屋ごっこができます。

一番気に入ったのは前川國男邸です。
モダンでセンスが良かったなあ。デジカメのメモリ切れで写真はなし。
(ココのよさを写真に撮るのは、かなり難しいと思います)

古い建物好きにおススメ!
難しいことはぬきに体感できる子供も大喜びの博物館です。
中に入りまくってよいので脱ぎやすい靴で行きましょう!
10回ぐらい靴を脱いだりはいたりですよ。
ポイントはこの一言につきる。

ただいま増築移築中の建物もあって、これから楽しみです。
欲をいえば団地もいれてくださーい!!(^0^)/

江戸東京たてもの園
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ