2012/3/25

さかなクン  ただの日記

似顔絵の見本として意外に人気があるさかなクン
私はさかなクンは結構好きです。
魚に徹底した生き様に魅力を感じます。
(見本に描いてみたいとは思いませんが)

去年さかなクンが絶滅したと思ってた魚を発見してニュースに!
その時さかなクンにさかなクンさんと『さん』を付けるかどうかで
揉めたそうです。

それで急に思い出したのが、
星の子時代一緒に現場に入った新人(当時)Yさんの見本です。
Yさんもさかなクンの見本を描いてたのですが、
よく見るとなぜか名前が『おさかなクン』になっていて、
丁寧でおかしかったです。

現場で入ってたサンシャイン60で
さかなクンのイラスト展を見たことがあるのですが、
素晴しくうまくて、びっくりしました。
さばの流線型など生き生きと描かれていて好きな人は
違うものだと感心しました。

只今5月の落語の展覧会の為、
いろいろパソコンで調べてたら徹子の部屋にいきつき、
その流れで何故かさかなクンが出てきて
今日の日記の内容になりました。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ