2012/6/22

風鈴教室  ただの日記

急遽、イベントで風鈴の絵付けの先生をやることになりました。

お客さんに陶器製の風鈴に絵を描いてもらうのです。
やったこと無いのに出来るのか心配ですが、
基本的にはお客さんに好きにやってもらって
楽しんでもらえばいいとの事なんで、引き受かることにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

私も試しに描いてみました。
立体なので、描きにくさはありますが、
描き心地はわるく無かったです。
絵の具に水をつけすぎるとたれて焦りました。
下書きなしなので気楽に描くのがいいようです。

クリックすると元のサイズで表示します

思わぬところで新しいことに挑戦することになりました。
が、がんばろう!
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ