2019/7/23

エアコン故障、と思ったら  健康

自宅作業場所はエアコンが命です。

部屋の大きさの3〜4倍の能力のエアコン、今年は全くいつもの能力がなく、今日は動かず、作業不能。ブログ書きます。

クリックすると元のサイズで表示します
つまらない画像しかないのですが、コレは昨夜の体重です。

ジリジリと地道に減量、「お祭」で爆発的な体重増。

クリックすると元のサイズで表示します
年間を見てもまずい状態です

クリックすると元のサイズで表示します
昨夜の夕飯はモツ鍋(ホルモン)でした。

ただの肉の脂じゃないかと疑っている食材です。

食べ終わって2時間ほど、鍋にも皿にも驚くべき分厚い脂の層が出来ている情景です。

さて、冷房の運転不能となった我が工作場のエアコン、除湿で動いたので少し近づけるようになったか見に行きましょう。

内部洗浄という文字が点滅しているので、内部洗浄してみました。 そして、動きが止まったところでフィルターやダストボックスをチェック。
なんと今掃除したばかりの様にピカピカに綺麗です。
全て。

恐れ入りました。
点検して更にピカピカに掃除してもらっていた様です。

担当の堀越さんに感謝感激。

内部洗浄を終えたので動く様になったのか昨日同様に冷房も稼働しました。

気持ちをあらたに工作に励みます!




2019/7/23

シーネンツエッペリン2019  鉄道模型

クリックすると元のサイズで表示します
高木宏之(正しくは梯子の高)さんからベアリング扱いの注意を頂きましたが、スペース的にワッシャで押さえるのがせいぜいでした。

この部分はもう少し強そうな両面シールドがある大き目のベアリングに替えるかどうか考えます。

クリックすると元のサイズで表示します
試運転も慎重に、テールライトが点灯しかける低い電圧で回してみます。

クリックすると元のサイズで表示します
一応仕上がりましたが、昨年と比べて軽量化したので、メルクリンの集電ブラシが強くなりすぎてる感じがして少し悩ましいです。

クリックすると元のサイズで表示します
たまには車体を作りたいですが、念のため買ってあるプルバックのN700系などです。

クリックすると元のサイズで表示します
モーターとギアです。

江川さんに失礼にならない程度に戦えるマシンが出来るかどうか。




2019/7/22

スピコンマシン新幹線  鉄道模型

昨年1600km/h台を出した1000系を強化して今年の実車形競争に出場します。

クリックすると元のサイズで表示します
モーターの交換、車両の更なる軽量化の為の改造中です。

クリックすると元のサイズで表示します
そして、清掃。 台車一つ(片方=1/4)でこの有様です。

クリックすると元のサイズで表示します
ヘッドライトの電球色は5mmしか持ち合わせがなく、それを使います。

183の電流量の大きなCRDをつかっています。

クリックすると元のサイズで表示します
こちら、改造を終わったTc(実車はMcでしょうけれど)1002です。

クリックすると元のサイズで表示します
こちら1001、モーター換装、車体高さ調整済み、軽くなった事もあってかなり戦闘力が上がったはずです。

クリックすると元のサイズで表示します
ヘッドライトの点灯はこんな感じです。

CRDを使ったこの方法では点灯よりも早くからどんどん走ってしまいます。

この1000系試験電車A編成で今年の実車形を戦います。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは「実車形」から「自由形」部門へ転じる“シーネンツェッペリン”です。

昨年、午後のギネス挑戦時で2300km/hあまりだったこの車両、色々余分な回路を撤去して結果的に軽量化して、モーターへの電流を(回路の邪魔を撤去による)強化して戦います。

クリックすると元のサイズで表示します
改造後、途中で調子が悪くなり調べてみるとプロペラを支えるベアリングが崩壊してしまっていました。 これを交換します。

クリックすると元のサイズで表示します
1×3×1のベアリングと崩壊したベアリング。

ベアリングへの注油と取り付け角度の注意が必要かと思います。

ニューマシンの製作もしなくてはりませんが、まずはこれでそこそこ戦えるかと・・・
でも、3000km/hがせいぜい?
江川さんのマシンは5000km/hに迫ることが考えらえれます。

現在新幹線の中でこの文章を書いています。

サーバーに拒否されてしまったのでJR東海のFree WiFiで書きました。

(ところが、米原付近通過後全く動かなくなりました)

帰宅して改めて自宅Wifiに繋いで漸くこうして書き込みます。 モバイルパソコンとして一切使えなくなった状況です。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ