2020/4/12

体調戻らず  健康

まだダメですね。
免疫力を上げる工夫を凝らす必要があるのかもしれません。

コロナは猛威を奮って居ますが、その為に休戦になっている感じがしますが、実はここ数年、EU対アメリカ合衆国の冷戦が凄いなと思っていました。 ロシアや中国も激しく戦って凄いと思いますが、誰も言わないみたいですが米国最大の敵はEUで手段を選ばず烈しい攻撃をしていると感じて居ました。 その最大のものは難民です。


2020/4/12

直径1.0mmの蝶番  健康

息子に頼まれて蝶番を作りました。 ギミックの入り口みたいなものです。 宮崎さん会いたいですう。

工作机に座ったのは1ヶ月以上振りです。

エコーの細密パイプを使って自分で作らせようかとも思って居ましたが、黒染めまで含めてチャチャっと作ってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
材料の切り出しです。
左上はエコーの細密パイプ内径0.7mm外径1.0mmを1.4mm程度の長さに切った10個
右上はエコーの細密パイプ内径0.8mm外径1.0mmを3.4mm程度の長さに切った5個
右下は0.7mm径の真鍮線を6.4mmに切ったモノ5本
左下は3.4mmパイプを切るのに目安として引いた3.1mm間隔の二本線、この上でカッターでコロコロして大体3.4mmのパイプを効率よく切ることができました。

クリックすると元のサイズで表示します
パイプに真鍮線を突き刺してみました。 思ったよりも抵抗なく入りました。

我慢が必要な作業に直面した時、私がいつも唱えるのは「一生懸かってこの一つを刺せればOK」という思いです。

クリックすると元のサイズで表示します
粒ハンダです。 この様にSBー6だったかのケースに入れて仕舞えば無類の使い易さ、作業スピードのUPが実現します。

クリックすると元のサイズで表示します
SSを使います。 一箇所ごとにハンダゴテに吸い取らせて流します。

クリックすると元のサイズで表示します
片側流し込んで中間部と共に黒染めします。 ハンダが中央に流れ込まないことを狙った黒染めです。

クリックすると元のサイズで表示します
必要数;4に対して5個出来ればいいなあ。

クリックすると元のサイズで表示します
と思ったら大失敗! 一つはハンダが流れすぎてアウト! とりあえずこの4つが全長6.3mm〜6.4mmの間で出来ました。

サイズ感としては鼻毛みたいなものです。2〜3時間という短い作業でできました。

しかし、京王2000系はキットのパーツ、雨樋の左右幅が違うという暗礁に乗り上げてこんな簡単にはいきません。

鉄道模型のパーツではないので今日の記事分類は「健康」です。

クリックすると元のサイズで表示します
やった!片足普通じゃなくて片手吊っていると右手だけでWiiFit持つとなかなか真ん中に行かないのです。

クリックすると元のサイズで表示します
敗勢濃いですが逆襲なるか?

クリックすると元のサイズで表示します
この辺りでうろうろしてます。

健康度、今日の感じでは一進一退で98.3%かな。







teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ