2020/12/30

ヨ4356 ⑵  鉄道模型

危ない危ない、ヨ5000のつもりになっていました。

これは北海道に残されたヨ3500でした。

クリックすると元のサイズで表示します
出来心で簡単に(それでも慎重に)シートごと載せて「5」を転写してみました。

結構下にズレました。

別パーツにしてある右下の票差しが影響したのです。

クリックすると元のサイズで表示します
次は「3」です。

自重9.3tの「自重9.」と「t」を転写して取り去ったのですが、「3」に接近して左下に付いている「.」を撤去するのに苦労した後が見えます.

クリックすると元のサイズで表示します
「5」が気に入らなくなって急遽貼り直しです.

ワールド工芸のヨ8000のインレタ残りを使っているのですが、トンボが転写して取り去るには細すぎて難しいです。

最終的には裏返してピンセットの先で直接擦り取る作戦が有効なことがわかります。

クリックすると元のサイズで表示します
先程切っておいた「3」を転写します。

「5」が「形式ヨ」側に寄りすぎていたことに気が付きますがまあ妥協です。

クリックすると元のサイズで表示します
「換算 1.0」の転写ですが、縦に並んだ字組の「自重」と「1/0」を片方だけ生かして文字を撤去して

クリックすると元のサイズで表示します
2組から

クリックすると元のサイズで表示します
1組を作ります。

クリックすると元のサイズで表示します
写真で見ると分かる通りに所属は「函コリ」にします。 五稜郭です。

まず「函」

クリックすると元のサイズで表示します
次は「コ」

クリックすると元のサイズで表示します
「函」が擦り方が悪くて変形してしまったのでもう一回やり直しです。

擦り方が強すぎた感じです。

クリックすると元のサイズで表示します
「函」

クリックすると元のサイズで表示します
「コ」

クリックすると元のサイズで表示します
「リ」

クリックすると元のサイズで表示します
写真で見ると自重は10.1tです。 このあと「1」と「t」を加えます。

クリックすると元のサイズで表示します
でも、今日はここでタイムアップ。

イモンはもっとガバッ!ガバッ!っと仕事を捗らなくてはいけないのですがついついこういう細かいところをやってしまおうとします。 欠点は分かっていますがこれが「イモン」の限界ですね。





2020/12/29

ヨ3500のインレタ  鉄道模型

ヨ3500のレタリング、適当にやるのと苦労して正確にやるのの2種類があります。

割合真面目にやってみることにします。

ヨ3500はヨ5000という国鉄を代表する(日本を代表する)車掌車のベースになった車掌車で最高速度75km/hです。
多くが二段リンクに改造されてヨ5000になりましたが、貨物列車の最高速度を75km/hに制限することになった北海道ではヨ3500のまま使われました。

北海道にはヨ3500が必要です。 ヨ5000は「用無し」です。

クリックすると元のサイズで表示します
使える「ヨ」がないかKATOのヨ5000を見てみました。

ワールド工芸のヨ8000の「ヨ」はなぜか小さく、KATOのはやはり大きいです。

クリックすると元のサイズで表示します
結局ワールド工芸のヨを選びました。

クリックすると元のサイズで表示します
右側表記類、これまたワールド工芸のヨ8000のそのまま転写用の並んだコマが使い易いです。

クリックすると元のサイズで表示します
固定方法が難しくこの様に硬軟取り混ぜて固定します。

クリックすると元のサイズで表示します
なんとかなりました

クリックすると元のサイズで表示します
形式ヨ8000などの表記 8を切り飛ばして転写します。

クリックすると元のサイズで表示します
そして5を挿入する作戦ですが、IMONのワム50000の「5」は小さくて。 荷重15tの「5」は大きしウギの様です。





2020/12/28

何もできない一日  

今日は年賀状のチェックだけで(それも75%まで進んだだけ)で何もできませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します
古い写真を掘り出しました(撮影;昨日)

インレタ参考用にヨ5000類をチェックしました。

クリックすると元のサイズで表示します
土曜日(昨日)会社へ向かう車の中から妙に余裕を持って写した途中の景色です。

クリックすると元のサイズで表示します
編成箱に収納した“J“キハ43000系電気式気動車(谷川ベース特製品)

クリックすると元のサイズで表示します
今日、年賀状チェック中に異音を感じて屋上から周囲を見ましたが、異常はみとめませんでした。

池が干からびてしまい生態系が失われるのでは?と心配です。」

クリックすると元のサイズで表示します
渋谷方を見た情景です。

クリックすると元のサイズで表示します
体重的には非常に厳しい状況が続きます。

クリックすると元のサイズで表示します
この1年間の戦いです。






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ