2021/2/6

MAVエポックV(5)急行客車完成  鉄道模型

A.C.M.E.アクメのMAV客車完成しました.

トンガリ屋根客車としては窓が小さい事によって格好が悪い等の欠点はありますが大変勉強になる工作でした.

クリックすると元のサイズで表示します
二等車の、実は最初に撮るのは基板側から見た姿です.

クリックすると元のサイズで表示します
同じサイドの先端側から

クリックすると元のサイズで表示します
反対サイド先端側から

クリックすると元のサイズで表示します
同じサイドの基盤側です

今までの10両ほどもの客車もこの順番に撮っています

オープンサロンなので全く明るく光が行き届きます.

光源がどこにあるのかわからない「出来」に拘っているわけです。 それと窓柱の影が出ない事に。 

クリックすると元のサイズで表示します
一等車、これも基板側

クリックすると元のサイズで表示します
先端側

クリックすると元のサイズで表示します
先端側

クリックすると元のサイズで表示します
基板側です。

クリックすると元のサイズで表示します
村田製作所スーパーキャパシタのおかげで点きっ放し、並べてみます。

クリックすると元のサイズで表示します
深度合成TGー5

クリックすると元のサイズで表示します
こちら一等車

クリックすると元のサイズで表示します
違和感なく仕上がったのがなにより嬉しいです。

クリックすると元のサイズで表示します
屋根の塗装もまあまあでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します
食堂車と並べるとこんな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します
なんちゃって連結

たったの2両いや3両ですがいずれ編成になることを目指します。 (ゆっくり行きます)






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ