2021/2/11

散歩NHK など  鉄道模型

クリックすると元のサイズで表示します
健康の為、減量の為もあって散歩しがてら2つの目的地へ向かいます。

今日はNHKの傍迄来ました。

クリックすると元のサイズで表示します
渋谷税務塩を左折する角に226事件の慰霊碑がありました。

クリックすると元のサイズで表示します
その道すがらなんとなくディープな世界。 30年40年前はこんな感じではなかったと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
さらにディープな世界続く

クリックすると元のサイズで表示します
ここで東急ハンズに出ます。 一見目の目的地は東急ハンズです。

クリックすると元のサイズで表示します
本店前を通って斜めに突っ切る小路、これまた凄いところです。 意外やど真ん中でこんな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します
麗郷(れいきょう;台湾料理)は健在です。

クリックすると元のサイズで表示します
ウチの前に車が停まってない奇跡を見てこれも一枚。 2軒目の目的地はモデルスIMONでした。

クリックすると元のサイズで表示します
さて、マスキングを外しました。

クリックすると元のサイズで表示します
2等車のカーペットの感じとパネルライトアルミテープ貼りです。 

四角い木片は、これでアルミテープを擦ってやるとアルミテープの効果がぐんと上がりパネルライトの中をしっかり光が往復してくれます。
パネルライト銭端部のアルミテープの貼り方も「木片利用ならでは」です。

クリックすると元のサイズで表示します
最近のモードでアルミテープにあちこち穴を開けます。

クリックすると元のサイズで表示します
「耳なし芳一」

模型で目の前真っ暗になる塗り忘れ!

黒い帯は集電ブラシに“トビカ”を慌てて拭いたものです。

そしてブレーキ装置、あまりにもバリがひどくて残念ながら塗装します。

クリックすると元のサイズで表示します
十数年(もしかすると二十数年?)前に買っていた東急ハンズの“ラッカー「銀」”

もちろん3分半ほど降ってお湯に浸けて温めてから吹き付けます。

クリックすると元のサイズで表示します
新宿カプラーの新宿装置が取り付け前の方が有利なのでパーツをみな付けてしまいます。

驚くほど遠い道ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
短縮型エアホースは下の出っ張りを切り詰めないとそもそも使えません。

そして、ヤスリで全て面を整えてやらないと全く挿入できません。

アクメ最大の欠点です。

あまりにも小さいパーツなので指ごとヤスらないとだめです。 指が痛くなるので指先をマスキングして作業にかかります。

クリックすると元のサイズで表示します
苦難を乗り越えて全部つけました。

クリックすると元のサイズで表示します
カプラー伸縮装置を組み付けました。

伸縮装置は軟質プラっぽいので“トビカ“を吹き付けました。 (このくそiPadはトビカが打てません・・・ここでは打てた)

床板は“NATOブラック”でカプラー伸縮装置は“トビカ”、色が違います。 エアホースは黒の軟質プラです。

クリックすると元のサイズで表示します
ゴム系に寄る接着と、予備的にメンディングテープで固定するパネルライト。

クリックすると元のサイズで表示します
ブレーキディスク以外を汚れ色に塗装することにします。

クリックすると元のサイズで表示します
今日はここまでです

道の遠さに唖然とします。








teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ