2021/2/13

ようやく形になりました  鉄道模型

クリックすると元のサイズで表示します
点灯試験

クリックすると元のサイズで表示します
前回のペアと違って車体の開き具合はやや「酷くない」ですが、全く同じ様な方法で接着してしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します
墨入れしてみましたが、この製品はボテっと塗られているので効果は低い様です。

クリックすると元のサイズで表示します
グレー+色つき部分、これから組み付けます。

3つは引き剥がしました、1つは最初から脱落していました。

クリックすると元のサイズで表示します
完成状態 前回よりだいぶ良いです。

クリックすると元のサイズで表示します
一等車、手前側が基板

クリックすると元のサイズで表示します
奥が基板

クリックすると元のサイズで表示します
奥が基板

クリックすると元のサイズで表示します
手前が基板です。

クリックすると元のサイズで表示します
二等車

クリックすると元のサイズで表示します
手前が基板

クリックすると元のサイズで表示します
奥が基板

クリックすると元のサイズで表示します
奥が基板

クリックすると元のサイズで表示します
手前が基板

クリックすると元のサイズで表示します
2両写します

クリックすると元のサイズで表示します
3両でやってみました

クリックすると元のサイズで表示します
4両でもやってみました。

村田製作所製ではないスーパーキャパシタはチラつき防止には全く効果がないです。(いつも同じ話ですみません)

通電が切れた瞬間に少し暗くなります。

通電が切れた瞬間に明るさが「完全に変化無し」が村田製作所のスーパーキャパシタのの特徴です。

クリックすると元のサイズで表示します
二等車、下からです。

クリックすると元のサイズで表示します
一等車も下からです。

ついに解放されたか・・・




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ