2021/4/24

MAV旧色未だ苦戦中  鉄道模型

MAVハンガリー国鉄の旧塗装はゼロイチが元気に国際列車を引いていた時代の塗装です。

強い青と白線の強烈な塗装でした。

クリックすると元のサイズで表示します
奥は最新のティリッヒ製品、手前は古いティリッヒ製品

成型色は明るいクリーム色の様です。(もしかすると室内装置と同じ?)

そしてなぜなのか古い方は車体中央部に塗料が届いていません。(むしろこちらの方が当然で届いている方はどうやって保持したのか?)

クリックすると元のサイズで表示します
白い普通紙を切って両面テープを貼り天井を白くする準備です。

クリックすると元のサイズで表示します
青い室内にならないように貼るものを準備します。

クリックすると元のサイズで表示します
貼りました。 もっとよく考えて二等室は銀色にするなどやってもよかった・・・反省です。

今日PANDAレストランで三ヶ月連続予算達成者表彰があった帰りに渋谷店に寄りましたが、Rocoの室内灯が入荷していましたのでその実験もしなくてはならないかもしれません。

今回の4両は「片付け」もありますが、新しいパネルライトに向けた実験でもあります。

明日一気に頑張ります。







teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ