2021/6/17

セキ1000脱落  鉄道模型

クリックすると元のサイズで表示します
塗装を終わったセキ1とセキ1000に少し掃除をかけます。

レールクリーナー+キムワイプで擦ってやるだけですが結構差がある感じがします。

クリックすると元のサイズで表示します
6両12台車24軸あるセキ1000にスポーク車輪を買ってきました。 21本です。

キムワイプの真っ黒なのはスポーク車輪を拭いたためです。

新品=汚いですので。 完成品といえども新品は汚いです。 模型をやっていない人には理解できないことだと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
スポークに入れ替えました。

奥の3つの台車は片側がプレート車輪です。 これくらいの比率がいい感じだと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
セキ1000の庫内の桟の材料です。

ところがここでやはりセキ1000はストップします。

やはり黄色い「道外禁止」が必要で、今回のセキ1の類と併結は考えないことにします。

セキ1000はインレタが揃うまではお休みします。







teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ