2021/7/28

BB9200 ル・ミストラル牽引機  鉄道模型

クリックすると元のサイズで表示します
LEE MODELESのBB9267です。

クリックすると元のサイズで表示します
ミニ写真集が付属しています。

DCCサウンド付で、パンタグラフの上げ下げや、走行と絡めた設定を選べるので、手動でパンタを上げるな!という警告がついています。

実物のBB9200は直流1500Vの機関車ですが、低速での加速時2個パンタで走り出し、高速になればパンタと架線の両方の負担が大きいので片方下ろすという使い方をするので、そのプログラムが入っています。

クリックすると元のサイズで表示します
Rocoの機関車にもあるエッチングナンバーと印刷のままを選べるスタイルです。

クリックすると元のサイズで表示します
先頭側の前頭部です。 エッチングナンバー貼付前、MISTRALの看板貼りつけ前。

Rocoの様に乗務員が乗っている事はないです。

クリックすると元のサイズで表示します
#600と#800のサンドペーパーで表面を削り出します。

クリックすると元のサイズで表示します
切り出します。

レールカッティングニッパー→ハサミ→バローべの楕円形断面ヤスリで切り口を解らない様にします。

クリックすると元のサイズで表示します
ゴム系接着剤でナンバーや銘板を貼ります。

ゴム系接着剤は貼り付け後、はみ出したものを完璧に取り去ることが可能です。

こうやって絡め取ります。

これで取りきれないものは先っちょを尖らせた爪楊枝で擦ると完璧に取り去ることが可能になります。

クリックすると元のサイズで表示します
製造銘板も貼りました。

クリックすると元のサイズで表示します
その反対サイドです。 戦闘部には“ミストラル“の看板取付済みです。

クリックすると元のサイズで表示します
客車側

クリックすると元のサイズで表示します
先頭側、ミストラルの看板付

フランス電機、造形が見事なり

REE MODELESの模型プロデュースも見事でした!!









teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ