2021/8/14

二位側表示表記  鉄道模型

クリックすると元のサイズで表示します
表裏間違えないように!こちらサイドの表記は上下逆にして転写します。

クロマティックではないので強く擦る必要がありますが、幸い文字が太いのでいとも簡単です。

クリックすると元のサイズで表示します
セキ47はこれで両面転写しました。

クリックすると元のサイズで表示します
セキ42の同じサイド

クリックすると元のサイズで表示します
と反対サイド

クリックすると元のサイズで表示します
セキ42はこれで転写終了。

クリックすると元のサイズで表示します
必ず2回ずつ同じサイドを転写します。

クリックすると元のサイズで表示します
セキ19片面終了。

クリックすると元のサイズで表示します
反対側

クリックすると元のサイズで表示します
こちらも終了でセキ19インレタ一丁あがり。

クリックすると元のサイズで表示します
セキ13に移って

クリックすると元のサイズで表示します
反対側も

クリックすると元のサイズで表示します
セキ13終了

クリックすると元のサイズで表示します
オーバーコートとエアブラシの汚し、最後が石炭積み込みの手順ですが、しばらく吹き付けができ「な」そうな天気です。

セキの急いだ作業は目的が「片付け」だったのですが文字通り暗雲垂れ込めた感じです。

ところで

この “FAB“ の石炭車ですが、イジってみて模型としてはなかなかの傑作です。

「Model of the Year」に推しても良いくらいです。

設計に知恵を使っている感じは全ての製品にも満ち溢れていますが、このセキは傑作です。








teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ