2021/9/21

まさかのもう一度【メリディアン】  鉄道模型

簡潔に行きます。

非常事態です。

紙成模型塾のための設計も何も完全ストップです。

【Meridian】号の記事を仕立てる事になりました。

RocoのD270【Meridian】セットが眠っていたところへJZ(ユーゴスラビア国鉄)の客車を手に入れてからパネルライト設置に火が付き、MAV(ハンガリー国鉄)に延焼【Meridian】に使わないつもりのMAV客車新塗装客車が29両パネルライト付きで仕上がってしまいました。

残念なことにスマホで撮った写真があります。

クリックすると元のサイズで表示します
エポックWの1980年代

クリックすると元のサイズで表示します
エポックWの1980年代

クリックすると元のサイズで表示します
エポックXの2000年頃

メーカーはRoco、ACME、Tillig、HERISなどの混成

こんな道草食ってますが、ゼロイチ列車は実現の可能性があるのは国内列車くらいです。(これですら今はまだダメです)

【Meridian】はMAVの国内生産による寝台車と食堂車が無い(歴史上まだ模型化されておらず)

【Pannonia Express】はDR近代化改造車21.5mの荷物車とブルガリアの座席車が無いです。

【Istropolitan】はチェコスロバキア国鉄の食堂車が無いのが痛いです。

【Metropol】はDR近代化改造車やハンガリーの寝台車食堂車などないものばかりです。

【BaltーOrientーExpress】はルーマニア国鉄の客車などが無いです。

そんなわけで、10年間を目処に探す(待つ?というべきか・・・)という考えでした。

急に【Meridian】の記事を書く事になりました。 好きな道だから力が入ります。 光栄C59でもあります。

MITROPA(DRの寝台車食堂車会社)で盛り上がっていましたが、私は今年2月か3月にチェコスロバキア国鉄の寝台車を委託品で手に入れていました。

それはMITROPA食堂車と同じものです。 意識していませんでしたが【Meridian】の編成にも入っています。

記事にするならMITROPAは投げておいてCSD(チェコスロバキア国鉄)の寝台車が先でしょう。

【Meridian】は全車室内灯が点灯します。

パネルライトは一個しか無い1のです。

加工の一部を転用してでもCSDにいかねばなりません。


簡潔じゃないですね。
大変です。
【Istropolitan】を照明付にする計画は白紙でsw1


クリックすると元のサイズで表示します
ブログはモタモタしてます。 一時代前かも

ネームランドテープを切って貼っちゃえ!

クリックすると元のサイズで表示します
切って大きさを調整

クリックすると元のサイズで表示します
トイレの中

クリックすると元のサイズで表示します
同じとkいの製品です。 青い客車です。

クリックすると元のサイズで表示します
使用前使用後が並びました。

クリックすると元のサイズで表示します
赤い客車だからシートは青、 青い客車には緑かな?

クリックすると元のサイズで表示します
そう使えません。

客車外装









teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ