2021/12/2

彫刻刀発見  

彫刻刀発見しました。 今日の写真は会社のパソコンで処理した重さ1/3、拡大率4倍、綺麗さ10倍の画像でお見せできます。

乘工社3450を写真撮影したのですが、もうできたのか?と誤解されるのも嫌なので出しません。

今日も一日、全く設計はできませんでした。 とほほです。

緊急事態なのですが情勢は最低です。

クリックすると元のサイズで表示します
ジリジリと進めます。 ドア上の丸い部分はR≠1.0で行きます。

乘工社の3450を見るとドア上のR=0、つまりただの「直角」です。 手持ちの中で一番小さな1.0を選んだわけです。

クリックすると元のサイズで表示します
直線を先に切ってその溝に引っ掛ける様にして彫刻刀を当てて、Rの中心方向へ力を加えながらおさえます。

そんなことは忘れていましたが急いで思い出した感じです。

クリックすると元のサイズで表示します
右側、後位寄りから切り始めました。(ポップアップします)

クリックすると元のサイズで表示します
次は真ん中

クリックすると元のサイズで表示します
一番前

クリックすると元のサイズで表示します
なんとか0.1mm単位を切っています。

バリバリ切りますが、設計の遅れには殆(ほとほとでこの字が出ました)困りました。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ