2022/1/20

1月19日  鉄道模型

クリックすると元のサイズで表示します
ボリューム不足を解消したいデハ3507の屋根です。

クリックすると元のサイズで表示します
NTドレッサーやブライト2000、耐水ペーパー#600などで戦います。

クリックすると元のサイズで表示します
だめです。 きちんと削るとまたボリュームを失います。

クリックすると元のサイズで表示します
カメラはこんな具合です。

へらのようなものできちんと盛らなければなりません。 作業が下手くそでした。

サーフェーサーを「下から1 回上から2回」吹いてそこからもう一度パテ塗りしてみます。

もう一回1/80用屋根板から削ることも考えなければならないかもしれません。

絶望に打ちひしがれています。 

さらに、この細かい塵をたっぷり吸ってしまったかもしれません。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ