2020/5/4

体調UP、体重は苦戦中ながら反撃  健康

クリックすると元のサイズで表示します
今日昼間までは体調優れず、されど明日の雨を考えて散歩強行、我が家の近所のとある駐車場の中です、枯れてるのか??

散歩する必要があるのは何より紫外線に救いを求めているからです。(局所には日焼け止め!)

クリックすると元のサイズで表示します
キャットストリート終端、明治通りと合流、渋谷川は明治通りの下を暗渠で潜っていきます。

宮下公園のところ、建物が出来てきました。

クリックすると元のサイズで表示します
これも我家の近所に見られる景色です。

クリックすると元のサイズで表示します
我家の竹の子ご飯、昨夜ママがヌカで長時間煮詰めてアクを取って朝冷蔵庫に入れた筍、今夕炊けたところです。

美味しいです。 でも我慢!

クリックすると元のサイズで表示します
まだまだ鍔迫り合いが続きます。 僅かに返したか!

クリックすると元のサイズで表示します
道は遠い!

クリックすると元のサイズで表示します
このところ不味い流れです。

クリックすると元のサイズで表示します
水分だけは過剰な位取る様にしています。

増加の勢い、止められるか・・・


そういえばコロナ
クリックすると元のサイズで表示します
NHKの「ETV特集」という番組、海外の知性に問うとかいうものです。

非常に同意できる内容でした。 テレビも良い仕事しますね。

「ニュース」を聞いてるとイライラが募るばかりですが、テレ朝のモーニングショーはなかなか良いと思います。

コロナウィルスが手強い事、人類がこれまた簡単にはやられない「強い」な!と思います。

しかし日本の政治が情けないのが残念で残念で悲しいです。 

「馬鹿」みたいに自粛一本槍で「経済」が被る苦境が分かっていないのが見え見えです。 呆れて屁が出ます。

国民の間で自粛しろとか死にたくないとか争いになる今の中途半端な姿勢は勘弁して欲しいです。

危険度ではB29による繰り返しの爆撃よりも、経済的には大恐慌よりも、遙かにタチが悪いピンチに相応しい対応を求めます。
それらと比べて遥かに社会に悪いダメージが残るピンチです。
ペストやスペイン風邪の話が今頃よく取り沙汰されていますが、今回の新型コロナに比べたら屁みたいなものです。 今回の新型コロナ、やはりエアロゾル感染じゃないでしょうか。
インフルエンザの何十倍の感染力があるのかわかりません。
タチの悪さの実際は「感染力じゃない」と感じますが。

そんな時に国家も、自治体も「役人天国」は相変わらずで民間の我々は苦しむばかりです。
経済的に保証されている立場ならもっと見廻る位の態度が欲しいです。

政治家は「人間はおまんま食べないと餓死する」という事は承知の上でやってほしいです(今わかっていないらしい)

医療現場を守る事は最優先として結構ですが、社会を守る事を真剣にやっている感じはしません。

業種を絞って強い自粛要請に来ている様ですが、経済は全部が繋がっているのだから変革した姿での回す様にして欲しいです。 
簡単なことではないです。 
でも長期戦必至ですから一所懸命やってほしいです。 

テレビの画面紹介の中に人類はピンチに立って「進化」するのだという話がありました。

「進化」が必要な時が来ているのでしょう。






この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ