2021/10/10

岡本やな  喰いだおれ

クリックすると元のサイズで表示します
東北新幹線で

クリックすると元のサイズで表示します
宇都宮

東北本線で一つ北へ行った岡本、東北本線鬼怒川橋梁近くに

クリックすると元のサイズで表示します
岡本やながあります。

「やな」とはこれのことです。

鯉が掛かってカラスに目玉を突かれているのが残念な場面です。

クリックすると元のサイズで表示します
鮎の塩焼き

クリックすると元のサイズで表示します
鉄仲間8人でいただきます。

頭から気にせずバリバリ食べて気になる骨があったら出せばOKです。 美味しい!一匹食べる度にとても得した気分です。

(手前が雄、奥が雌で子持ちです)

クリックすると元のサイズで表示します
鮎の刺身、

クリックすると元のサイズで表示します
ヒレは 揚げます。 適当に身がついていてこたえられません。

クリックすると元のサイズで表示します
「やな」は10月いっぱいくらいでどこも終わりです。

クリックすると元のサイズで表示します
二次会は餃子です。

クリックすると元のサイズで表示します
新幹線で帰ります。

贅沢な夕べでした。生きててよかった。





この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ