2019/2/12

〔冬の湿原号〕&根室2019つづき & 西武311系㊷(死に)  喰いだおれ

〔SL冬の湿原号〕が一応主役です。

クリックすると元のサイズで表示します
ですので、博多から運ばれてきたタラコと釧路の市場で仕入れたイクラが登場!

クリックすると元のサイズで表示します
クラッカーに載せていただきます。 バックに崎陽軒のシウマイも見えます。

思えば去年のこの釧路根室ツアーで転倒し、イモンは暫く壊れたのです。

現在去年の「壊れ」の一部は引き摺っていますが、割合壊れていないつもりです。

転倒時に右肩を打ち、半年は極めて痛かったのですが、今は少し痛みます。

腕立て伏せという変な習慣があるのですが、時に15回目位で右肩に痛みが出ます。

残念ながら医者には診せていません。

クリックすると元のサイズで表示します
日本酒が終わって焼酎の新しいものが現れます。

屋久島の焼酎です。

クリックすると元のサイズで表示します
標茶です。

地鶏記撮 じゃなくて自撮り記撮に特化しつつあるイモンです。

クリックすると元のサイズで表示します
江戸天に行きます。 恒例ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
MASUDA/IMON で写真に写ります。 二人ともたまたまBEM(バイエルン鉄道博物館)のスタッフユニフォームを着ていたからです。

Detlevに送らなくっちゃ!です。

イモンは顔が赤い・・・

クリックすると元のサイズで表示します
帰路です。

クリックすると元のサイズで表示します
我々は素晴らしき2号車再び!です。

クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します
新しい焼酎。

クリックすると元のサイズで表示します
釧路到着して私一人で帰宅です。 泉さんは汽車で帰宅でほかの皆様は釧路泊。

クリックすると元のサイズで表示します
バスの先頭の椅子から落日の跡を。

クリックすると元のサイズで表示します
そして早めの夕食はスパかつです。

クリックすると元のサイズで表示します
エアドゥB737-800から見た千葉方面。

クリックすると元のサイズで表示します
大惨事です。

クリックすると元のサイズで表示します
3連夜の宴会でこの有様、全ての努力は

クリックすると元のサイズで表示します
水泡に帰したり。

クリックすると元のサイズで表示します
今日の西武311系です。

本日非常に体調悪く「壊れ」状態です。

寒気がしてインフルか!?と一瞬思うほどで体調悪いと全然同じ事がで来ません。

失敗を重ねてなかなかよくで来そうだった西武311系は企みより2〜3ランク落ちた感じです。

スエード調スプレーも失敗だったようで私の吹いた中では下の中位の出来です。

いろいろ罰が当たった感じ。

車体に指紋が付いたのを拭き取ろうとしたら、其れは塗装に食い込んでいた・・・というレベルになって来ました。

体調悪い

体調悪いときは数ランク仕事の質はガクッと落ちるのですね。

凄まじい地獄の様相です。





2019/2/11

〔冬の湿原号〕&根室2019  喰いだおれ

毎年恒例の“SL冬の湿原号”飲み鉄です。

クリックすると元のサイズで表示します
ANAの根室中標津空港行です。 B737-800です。

予約してあったJALの釧路行は東京の雪で欠航になりました。

もう二度とJALには乗らないという意見が聞かれました。

クリックすると元のサイズで表示します
根室中標津空港です。

悲しいかな10分〜15分遅れました。

クリックすると元のサイズで表示します
背後の山が綺麗です。 知床の山脈から続く山々、近いところは斜里岳、遠方は阿寒の山々かなと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
中標津空港から釧路への近道は一直線な国道172号線です。

クリックすると元のサイズで表示します
トヨタレンタカーで車を借りて釧路で乗り捨てる考えです。

トヨタレンタカーの人にナビへの入力をお願いしました。 127号線経由でトヨタレンタカー釧路店(駅至近)

クリックすると元のサイズで表示します
一路釧路を目指します。

クリックすると元のサイズで表示します
レンタカーの人に打ち込んで貰ったのが間違いでした。 標茶に出てしまいます。

遠回り、交通量「大」の二重パンチを食らいました。

クリックすると元のサイズで表示します
乗ろうと思っていた16:17発根室行の釧路発車直後の姿です。

クリックすると元のサイズで表示します
飛行機遅れ+ナビの入力ミス(距離優先にしてあれば良かったのです・・・5ルートが表示されたときに選ぶとか)

このダブルトリプルパンチです。

トヨタレンタ釧路店にタクシーを呼んでおいてくれと頼みました。

クリックすると元のサイズで表示します
ナビにルート打ち込み中です。 運転が拙く追いつけません。

当初東釧路辺りで10分列車に先行されます。

クリックすると元のサイズで表示します
遂に追いついたのはなんと厚床です。

クリックすると元のサイズで表示します
ミッション完了。 2万2千円でした。

クリックすると元のサイズで表示します
厚床駅にて

クリックすると元のサイズで表示します
釧路で僅かな差で逃したタラコ色キハ40が入線します。

クリックすると元のサイズで表示します
ワンマン運転のこのDC、その後2度鹿を轢いてしまい20分近く遅れて根室到着。

運転士さんお疲れ様でした。

クリックすると元のサイズで表示します
キハ40と根室駅

クリックすると元のサイズで表示します
タクシーは手配済みです。

クリックすると元のサイズで表示します
“浜作”です

クリックすると元のサイズで表示します
これもお刺身

クリックすると元のサイズで表示します
八角

クリックすると元のサイズで表示します
牡蠣は厚岸ではなく地元根室のものです。

クリックすると元のサイズで表示します
アンコウ鍋

クリックすると元のサイズで表示します
両増田さんも到着合流、彼らは【スーパーおおぞら5号】の帯広運転打ち切りという惨禍に遭い1本遅いDCで根室に至ったのでした。

クリックすると元のサイズで表示します
浜作入口で。

クリックすると元のサイズで表示します
翌朝、窓からの眺めです。

クリックすると元のサイズで表示します
朝食

クリックすると元のサイズで表示します
根室8:22の釧路行はキハ54でした。

クリックすると元のサイズで表示します
根室はこんな眺めです。

このローカル線を維持できないのなら「釧路から先はロシアに割譲してやれば良いじゃないか」と思います。

自動車はこれから自動運転で低速になるので鉄道の早さが際立つようになることは確実です。

クリックすると元のサイズで表示します
車中宴会御用達の車両でした。

クリックすると元のサイズで表示します
茶内で交換のDCは「ルパン」でした。

クリックすると元のサイズで表示します
こちら乗っている5626D

クリックすると元のサイズで表示します
釧路到着

クリックすると元のサイズで表示します
〔冬の湿原号〕とそれに接続する【スーパーおおぞら1号】

クリックすると元のサイズで表示します
C11171は健在です。

クリックすると元のサイズで表示します
乾杯

クリックすると元のサイズで表示します
釧路川、ファンがいっぱい居ます。

中途半端ですがここでつづく




2018/12/28

肉食祭2018  喰いだおれ

忘年会も終わってから更に肉食祭があります。

クリックすると元のサイズで表示します
肉食祭ですが、スタートは旧東海道、蕎麦処吉田家から始まります。

クリックすると元のサイズで表示します
自撮りの乾杯

クリックすると元のサイズで表示します
出し巻玉子

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
食のイベントが控えているとはいえ、吉田家で車海老てんぷら食べないわけにはいかないので一本頂きます。

クリックすると元のサイズで表示します
私は鴨南蛮

クリックすると元のサイズで表示します
離れの個室でした。

クリックすると元のサイズで表示します
最初の寄り道はモデルスIMON大井店、雛佑さんは貸レイアウトO・OJのエンドレスを確認中です。

クリックすると元のサイズで表示します
二度目の寄り道はモデルスIMON渋谷店。

クリックすると元のサイズで表示します
ここで雛佑さんが発見したのは写真撮影禁止の貼紙!でした。

クリックすると元のサイズで表示します
目的地へは、いずれ貴重になる東急東横店一体のメトロ銀座線渋谷駅から乗り込みます。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
空中走行中の車内で記撮! 付き人は越後屋さん。

クリックすると元のサイズで表示します
フルメンバーとなって乾杯!

クリックすると元のサイズで表示します
スピニングボールサラダ (気のせいかおねえさんも超可愛い?)

クリックすると元のサイズで表示します
いつもながら妙に美味しいです。

クリックすると元のサイズで表示します
此処は“たぬき”ではないですが模型は登場しなくては!

左は箕川さんの相鉄モハ2000形(国鉄50系・・・競作のお題です、雑誌より前に失礼します)勿論ペーパーで木製屋根板です。

右は森橋さんの富山港線クモハ73、ひかり模型キットから当然13_で!

クリックすると元のサイズで表示します
大久保さんのスコールカー

クリックすると元のサイズで表示します
轟さんのサハシ169、ペーパー自作だそうです。 先頭上手く行くかしら。 ちなみに店内は物凄く暗いです。 旧赤坂店も、恵比寿店もそんなに暗くないのですが・・・

クリックすると元のサイズで表示します
これは我家の二男竜之助のキハ141系700番台。 塗装現場で出会ったやつです。

クリックすると元のサイズで表示します
雛佑さんに持って貰ったのはイモンの現状のSLやまぐち号です。

ズボンのポケットに入れて持ち歩ける模型は現状これしかないかなと・・・

今年のスピコンで脱線、引退のつもりでしたが2019年コースが新しく真っ平らになると脱線しないで記録残せるかも・・・

クリックすると元のサイズで表示します
クロッシングは見せる為に持ってきたモノではなく越後さんの依頼で勝瀬さんが製作したもの、この機会に持ち運んだものです。

技術者同士の頼み頼まれという凄い話! 大勢がこれのお世話になるのかなと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
そしてビーフボウルカット(竜之助の分)の傍に勝瀬さんが真鍮スクラッチで製作中のOJ151系フル編成のクロ151!

クリックすると元のサイズで表示します
私のビーフボウルカットの大きさ比べでスコールカーが

今回のビーフボウルカットは恵比寿の時(2kgだと思いなさいと言われました)よりは少しだけ体に優しい(小振りな)感じがしました。

正式には1380gと言われました。 (690gのダイヤモンドジムブレーディーカットの倍だからです)

ステーキの1kgは焼くと目方が減るのでステーキ2kg程度の大きさであることはかわらない感じです。

私の引退が延びましたが、竜之助登場により引退出来るかなと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
「アップルパイ」です。 今日のはカリカリに焼けて良い感じでした。 時間が早めだからだと想像します。

クリックすると元のサイズで表示します
ロウリーズ赤坂店前で記念写真。

クリックすると元のサイズで表示します
雛菊、雛佑のお二人に感動しながらの赤坂見附です。

あとは模型を完成させるばかりですね。







teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ