夕焼け駅長の「妄言」

社会から「無能」の烙印を押された私「夕焼け駅長」が、無責任に「政治」「文化」「芸能」など、社会一般の出来事に好き勝手書き殴る日記です。真剣に相手しないで下さい。出来れば、世の中にはこんな悲しいヤツがおるんや、って感じで接して下さい。なお、コメント等は一切受け付けおりません。所詮、書きなぐりですから。

 

酷い「日本テレビ」、行列から見える巨大な権力の暴走!!

 実質的に独裁者でどうしょうもないドアホ「ナベツネ」(正しくはゴミツネ、老害の象徴的存在)が率いる読売グループの主力企業である日本テレビが製作し、全国に垂れ流す「行列ができる法律相談所」。
 先日の島田紳助氏の引退を受け、「存続しないのではないか」と言われたが、何故か存続した。よほど、番組のネタがないのであろう。

 2011年9月4日、兵庫県の自宅でサンテレビ「阪神・横浜戦」を観戦していた私。天敵であり関西を裏切った三浦に完投を許しふがいなく負けた阪神タイガースに怒りを覚えながら、テレビのチャンネルを切り替えると、この番組が垂れ流されていた。
 東野氏の司会で収録されたことは、インターネットのニュースなどで知っていたが、その中での徳光氏の発言。

 「今、一番気になる人は」、の、問いに、

 徳光氏「島田紳助」と!!

 それ、あかんやろ。別に徳光氏のファンではない(正しくは嫌いであるが、ギャンブルをやっている姿は許す)が、この発言、編集でカットせなあかんやろ!!

 さすが、自ら手を汚さない悪党・日本テレビ!!

 自らの島田紳助氏への批判の気持ちを徳光氏に代弁させる。

 これまで散々利用してきた島田紳助氏を今回の引退劇で迷惑を受けたことを理由に必要以上に攻撃する日本テレビの姿勢は怖い。

 この日本で生きていくには、日本テレビをはじめ、読売グループだけは信じてはならない。それを痛感させる2011年9月4日の行列であった。

0
投稿者:夕焼け駅長

野田氏を代表に選んだ民主党「敵の敵を応援・・これでは駄目だ!!」

 今回の民主党代表選挙、決選投票で野田氏に投票した民主党議員に警告しておきたい!!

「敵の敵は友ではない!!」

「敵に敵」は、大きな敵であって「友」ではない。絶対に「ノーサイド」などない。今後は国民が辟易する「民主党内の権力争い」が続き、解党状態での総選挙、自民・公明による暗黒政治の復活!!という最悪の将来が見えてくる。

 今後、民主党内の役員人事や組閣でその辺が明らかになるであろう。当然ながら、決選投票で野田氏を応援した各陣営は、その見返り(党役員ポストや大臣ポスト)を要求するであろう。それに応じていれば、各陣営の軋轢が生じる。崩壊は近い。

 敵の敵は友でない以上、ここは野田氏の強烈なリーダーシップを期待する以外に方法はない。が、財務官僚に唆され、増税には強烈なリーダーシップを発揮しそうであるが、党運営、政権運営には期待は出来ない。

 まあ、期待などしていない。

 今回の代表選挙、決選投票で野田氏に投票した議員どもに告ぐ。

「敵の敵は友だちでない。反小沢だけで連携した発想こそ、古い政治家の思想だ。貴様らは小沢氏を古い政治家の象徴と叫ぶが、貴様らの今回の行為こそ目先の利権だけに目が奪われた古い政治家の姿だ!!」

 事実はこれだけである。

「今の民主党は、政権末期の自民党よりひどい」
0
投稿者:夕焼け駅長

うそ臭い「日本テレビ 24時間テレビ」への批判!! 序章

 「愛は地球を救う」というテーマで募金を集める日本テレビの24時間テレビ。
 ナベツネグループである日本テレビなど信用していない私にとっては実にウザい番組である。

 募金とは本来社会貢献活動である。
 それは一過性のイベントではなく、毎日の継続的な活動が重要である。
 つまり、24時間テレビという形で行う意味などまったくない!!

 番組では、2011年8月21日20時現在の募金学は「2億円強」と発表されたが、本当に集まった募金はこの金額なのか??
 大多数が街頭募金であろう。寄付者には当然ながら、募金預かり金を示す証書(預かり書)など発行されていない。相当額の募金がピンはねされていると考えてたくなる。普段の日テレの行動からはそう疑いたくなる!!(東日本大震災直後の放送事故からもこの放送局に倫理観や道徳観が正常でないことは明らか!!

 日本テレビに言いたい。

「本当に社会福祉活動として募金を行うなら、24時間テレビはやめろ!!これまでの制作費とタレントへの出演料をすべて公開しろ!!募金を視聴率確保のための手段にするな!!」

もちろん、つづく!!
4
投稿者:夕焼け駅長

領土問題は深刻な問題である。それを解決しないと真の友好はない

 某俳優が「フジテレビは韓流ドラマやK−POPが多い」と批判したことへの世間の反応。同時に竹島を巡り、いろいろと問題が発生している。

 ここでは、竹島問題は現在勉強中であり、私自身「日本固有の領土」と断言出来ないため、現時点での竹島問題へのコメントは控えるが、現在の日本と韓国の心情的な摩擦を考えたい。

 正直な感想はこうである。

「領土問題を抱えた国同士の真の友好はない。」

 つまり現在の日本のおいては、「中国・韓国・北朝鮮・ロシア」とは真の友好などない、ということである。

 領土とは非常に重要な問題である。

 その領土のため、人間は過去に大きな戦争を引き起こした。大きな犠牲を払ってでも行った戦争。それだけ複雑で奥の深い問題である。

 もう、戦争という手段で領土問題を解決すべきではない。

 当然、外交での解決を望むところであるが、日本・韓国両政府とも「領土問題は存在しない」の姿勢でこの問題から逃げているのが現実である。
 竹島問題の場合、両国の歴史認識が重要な解決手段である。
 常にしこりが残る「日韓の歴史認識」。
 竹島問題は、その歴史認識のブラックボックスかも知れない。しかし、今後もこの問題から避け続けても良いのだろうか?
 この問題をこのまま放置すると、
「お互いにしこりが残り、それがお互い自己に都合の良い事実の誇張に繋がり、より過激なお互いの非難になる」
と、断言出来る。

 日本政府にとって、外交問題を増やすことは得策ではないであろうが、ある意味韓国はまだ正常に交渉出来る可能性のある国である。

 「竹島問題」を解決する能力が「日本の外交」にある。

 この事実が出来れば、こう着状態の「北方領土」や「尖閣諸島」問題の解決に大きく寄与するのではないか?

 外務省の役人に根性があるなら、是非やって欲しい、が、無理か!!安定だけがとりえの公務員では!!


0
投稿者:夕焼け駅長

三井住友銀行、驚愕の客への追い込みテクニックを公開

 これは、2011年7月28日に三井住友銀行姫路支店姫路市役所出張所の男性行員が行った「驚愕の客追い込みテクニック、こうして客を犯罪者にして銀行を守る実例」である。
 実に反社会集団もしないような行為を感じて下さい。

 私は、2006年10月から三井住友銀行の窓口行員の勧めで、当時登場した「ICキャッシュカード(指静脈認証)」を使用している。
 が、この指静脈認証。エラーが多い。
 ひどい時には、1回の引き出しのために20回以上の認証エラーが発生する。正直な気持ち、自分が自分の口座から現金を引き出すのにエラーになるとは、銀行からバカにされたような気分になる。また、ATMからは、無機質な「もう一度最初からやり直して下さい。」とのメッセージが流れる。周りに利用者の方がいると、そのようなエラーが続く光景を、訝しく見る。まるで犯罪者のように。
 この様な辛い思いを、三井住友銀行のATMを使用するたびに味わう。当然ながら、銀行への不信感も最大限に上昇する。
 そのような中、2011年6月にもエラーが多発。さすがに我慢の限度を超え、行員を呼び出す。その際に対応した行員は「改善します」と約束した。
 しかしながら、それはその時だけの逃げ文句であった。
 2011年7月28日13時05分ごろ、ATMを使用すると認証エラーが15回以上も続く!!さすがにキレる!!約束を反故にされたのだから!!
 対応した行員は、決して謝罪することなく、こちらが怒るような辛らつな言葉を大きな声で浴びせる!!その結果、行員の服を軽くつまんだら、即110番!!

 私のキレた原因は、「三井住友銀行が2011年6月の約束を破ったからである。」

 それなのに、行員は、暴言を吐き客が手を出すように仕向ける。無論、常識があればそれに乗らなければ良いのであるが、実にうまく手を出すような暴言を吐く。客が手を出した瞬間110番通報!!実に見事な連係プレー!!

 所詮、銀行なんてこんなもの!!実に程度が低い。

 自らのミスを認めず、暴言を吐き、客が暴行するように誘導したヤツは「無罪」!!手を出した馬鹿(私)は、有罪。軽微な事件として処理されましたが、前科は残る!!絶対に納得出来ない結果である。
 
 こんな銀行員の横柄な態度と横暴は許せない!!

 無論、暴力などしない。事実を公開するだけだ!!
4
投稿者:夕焼け駅長
6 7 8 9 10 | 《前のページ | 次のページ》
/24 
 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

掲示板

掲示板の設定が行われていません
AutoPage最新お知らせ