2021/7/30  12:00

2021/7/15 魚津で試9061レ  第三セクター(旧北陸本線)

幸運なことにEH500の試運転2回目も撮りに行くことが出来ました。1回目は直線区間の線路脇から撮り、2車体1輌なのが分かりにくいことになってしまいました。2回目はどうしよう?
天気もいまいちスッキリしないし…、
クリックすると元のサイズで表示します
色々考えながら魚津バイパスに来ました。海をバックに大きくカーブを描き4091列車が走り抜けていきます。白いコンテナが多いですね。そしてMISAWAコンテナ!
心配していた最後部の尻切れもなく編成が収まりました!更に先頭部の上に最後尾がきて最高のバランス!!ただ、車体長が約20mのEF510では問題無く1スパンで収まっていますが、25mあるEH500ではどうなるのか?そこが少し心配でした。

このポイントには線路の反対側にもう一人同業者がおられました。そっちなら順光なので迷うところですが、下り貨物列車を撮るには広角気味に撮る事になるし、車体にケーブルがかかって若干鬱陶しいのでこのままの立ち位置で撮る事にしました。するともうお一人登場!色々お世話になっているMさんでした!アポなしでたまたま沿線でお会いする…、連絡先もまだ交換していなかった出会った頃のよう(笑)楽しくお話しながらメインターゲットを待ちます。
クリックすると元のサイズで表示します
試9061列車が来るまでの間も、来る列車は撮ります。EH500が1スパンに収まらない事を回避するため、左端の架線柱も入れてギリギリまで引き寄せられるようにしました。でもその架線柱が白っぽくて目立つのがなぁ。ま、余裕があればトリミングすればいいし…。
クリックすると元のサイズで表示します
後追いですが上り413系。白編成は富山以東には来ないのか!?
クリックすると元のサイズで表示します
いよいよ試9061列車が来ました!旧塗装の紫色のコンテナで統一された編成美!!そして2車体1輌も分かります。この切り位置でどうにか1スパンで収まったのでトリミング(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
機関車をアップで…撮ろうと思っていたのですが、操作が間に合わず構図崩壊。とにかくシャッターを切ったものを豪快にトリミング(笑)
シングルアームパンタが主流の中、下枠交差パンタが新鮮に映ります。
近い将来、定期運用されるのでしょうか?その際にはEH級ならではの高出力を活かした運用をして欲しいなぁ。

クリックすると元のサイズで表示します
EH500を撮影後、滑川駅に寄り道し413系を撮りました。また黒編成かぁ。
クリックすると元のサイズで表示します
すぐに521系4連が来たので、こちらも撮ります。おっ、新型!しかし、左端の地鉄の線路を入れたかったのに、手持ちだと正確なフレーミングが出来ません(涙)
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ