2017/9/6  20:58

7/19 凸デキ工臨 エピソードU  富山地方鉄道

稲荷町駅駅での入れ換えを見た後、だいちゃん様と合流するために月岡に移動しました。
ここからは彼の情報と経験に“おんぶにだっこ”状態で工臨をの撮影に挑みます。先ほどは列車写真を撮ったので、今回の狙いは“撒き”。
クリックすると元のサイズで表示します
低速で撒きながらターゲット登場!!
クリックすると元のサイズで表示します
雑草が列車にかからないように前がちで。
三脚も持ってきましたが、色々立ち位置を変えて撮るため完全にお荷物となりました。
クリックすると元のサイズで表示します
作業員をアップで。後ろ姿なので写しても大丈夫かな。
クリックすると元のサイズで表示します
撒かれた砂利を地上要員が均します。狙い通りに近い感じで撮れました^o^
クリックすると元のサイズで表示します
低速走行なので走れば追い着きます。運動不足を痛感し、吐きそうになりながら追いかけて撮りました。
クリックすると元のサイズで表示します
ここでの撮影者は自分たち二人でしたが、走って追いかけているうちにお互いの場所が離れていき、「もしかしたら、向こうのアングルに入ってる?」等と心配になってきました。でもどうしようもありません。たとえアングルに干渉しても、彼なら上手いこと処理してくれるでしょう^o^;
クリックすると元のサイズで表示します
作業を終え、月岡駅で一服。定期列車と交換します。
この後、機回しがありましたが、残念ながら上手く撮れませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
推進での転線!!
地鉄は物凄く融通が利くんですね。普段折り返し列車の無い駅でも折り返します。
クリックすると元のサイズで表示します
稲荷町に戻る返空。数を減らしつつあるアングルで組まれた架線柱を入れて、極々普通に撮りました。この列車は作業がないので稲荷町まで追いつくことはなかったです。

これで2往復目は終了しました。でも今日のミッションは終わってはいません。稲荷町での入れ換えを撮らなければ!!
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ