2018/12/21  0:50

11/28 ´18夏ダイヤ最後の立山線  富山地方鉄道

 11月も残り僅かになり、富山の山も冬に向けた準備が進んできます。鉄道のダイヤもそう。黒部峡谷鉄道も旅客営業を終えるし、地鉄も特急を中心にかなり減便されます。普段から計画的に撮っていれば慌てることもないのですが、なかなか動機付けがなくズボラしていました。その結果、今にも雨が降りそうなくらい暗い曇りの日に“今季最後だから”と撮りに行くことになりました。

 11月の出撃可能最終日、黒部峡谷鉄道に行くか立山線に行くか迷いましたが、アクセスのよい立山線に行くことにしました。ターゲットは冬ダイヤでは立山に来なくなるダブルデッカーエキスプレスと看板付きの特急。
クリックすると元のサイズで表示します
 3連なのでこの場所で。昨シーズンアルプスエキスプレス号でピントを外してしまっていたので、そのリベンジ。線路脇の雑草が思いのほか伸びていました。少しでも高さを稼ぎたいところですが、線路に近付きすぎないように注意と装備が必要です。
クリックすると元のサイズで表示します
 ズームを引いてもう一枚。架線柱の間隔が詰まっているので、3輌編成なのに3本の架線柱が掛かってしまっています。

クリックすると元のサイズで表示します
 看板付きが狙いなので前がちに。
 とにかく暗い!
クリックすると元のサイズで表示します
 どうしようもないくらいに暗い!もうやけくそな感度です。条件が厳しいのかAFの追従もイマイチでした。

 暗さを活かすセンスもテクニックも持ち合わせていないので、やっぱり天気を見て出撃しないとダメですね。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ