2019/1/30  22:24

1/18 待望の降雪 黒部&柳寺跨線橋へ  第三セクター(旧北陸本線)

今シーズンはホント雪が少なく生活する分には楽なのですが、その分北陸が雪国であることを忘れてしまいそうです。実際、シーズンの初めの積雪では、あちこちで交通事故が発生しています。まぁ、それは関係ないのですが、そんな訳でちょっとでも雪が降るとワクワクしてしまいます。非鉄の人にそれを言ったら奇異な目で見られますけど…。
クリックすると元のサイズで表示します
この日は僅かに積雪があり、沿線に繰り出しました。このカーブは3度目ですね。今回は回り込んだところを望遠気味で一発勝負!ところでこの編成、パノラミックウインドーの角の部分が曇っていますね。北陸本線の第3セクター移行直前、AU12を搭載した475系(A22編成)も曇っていました。先が短いから整備しないのかな?
クリックすると元のサイズで表示します
返しの回送。犬走りの雑草が気になりますが、産毛状態なのでまぁ良いか。実はこれを撮った時、ちょっと下を向いていたら音もなく列車がここまで来ていて、慌ててシャッターを押しただけです。これだけの積雪でも音の吸収って凄いですね。

せっかくの降雪だし4076レにEF510-510が充当されているという事で、いつもの柳寺跨線橋に向かいました。
久し振りに俯瞰アングルで。
クリックすると元のサイズで表示します
午前中最後の4連は“新型”が先頭に!
クリックすると元のサイズで表示します
情報通り“銀釜”牽引でした。
線路の向こうには大きな三脚を構えた人がいました。初めは鉄かと思いましたが測量でした。区画整備するんでしょうか?少しずつ移動し、最終的には架線柱の裏に…。凄い中途半端…。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ