北陸の趣味部屋、模型館です。 こちらでは、レイアウト製作記を中心に、鉄道模型関連を扱います。本館では、実車等を扱っていきたいと思います。 本館はこちらです。過去の記事は残してあります。

2013/1/13

高架レールの比較  レイアウト製作記

クリックすると元のサイズで表示します
さて、新幹線用の高架ですが、TOMIXからKATOへ変更しました。
奥がKATO、手前がTOMIXです。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらがKATO。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらがTOMIX。
比較してみるとKATOの方が堀が深くて側溝の蓋?の表現があります。
あとTOMIXは140おきに架線柱用の穴?がありそれが結構目立つんですよね。

こうした事からデザイン的にKATOの方が好みでしたので、新幹線はこれでいきたいと思います。
クリックすると元のサイズで表示します
手前の内回り線の高架との差別化も出来たと思います。

では。
1



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ